ここから本文です
猫ヶ洞池本舗
〜ねこがほらいけほんぽ〜 Yahoo!ブログ終了とは、14年間の付き合いのブロガーさんもいて悲しいニャ( ;∀;)

書庫全体表示

記事検索
検索
近藤宗臣(そうしん)画伯さま企画のグループ展会場
「ギャラリー ソラト」周辺は
観光名所だらけニャ!
・特に「カオスの間」がおススメの名所

https://cat.blogmura.com/cat_picture/ranking.html にほんブログ村
 猫絵・猫漫画 ↑クリックして下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
https://blog.with2.net/link/?1794002:1348 人気ブログランキング
こっちも、クリックして下さったら、とても、とても在り難いニャンです。
イメージ 5
飼い主ウラジーミル・アスポンも
たまにささやかにイラストを出している・・・
近藤宗臣(そうしん)画伯さまの企画するグループ展・・・

その会場のある京都の東山「ギャラリー ソラト」は
平安神宮の近くだけあり、観光スポットが目白押しニャ!

最寄りのお遊びスポット!

今回は、「ギャラリー ソラト」の
最寄りのお遊びスポットを
紹介する記事ニャ・・・。

《最寄り》に、 京都市美術館 京都国立近代美術館 
京都府立図書館 平安神宮 京都市動物園など・他…
カオスの間(新・名物)

歩いて行けれる範囲に美術館や
ギャラリー多いニャ・・・(=^・^=)

おススメは・・・カオスの間
特にギャラリー兼ショップの「カオスの間」という
お店はおススメニャ!

実は、カオスの間の店主様と
ギャラリーソラトの近藤宗臣(そうしん)画伯は仲が良く・・・

ギャラリーソラトの近藤宗臣画伯がおススメだと仰るので
カオスの間に遊びに行ってみると・・・

そこは混沌としていて
何とも怪しげで面白い空間ですニャ!



下はマネキンの胸に穴を開けて人体模型の心臓を入れて飛び出させ、骸骨や小さなドールまで突っ込んで一つの作品にした物・・・。   「カオスの間」店主さん作
イメージ 1
カオスの間・・・入館料(500円)

ギャラリーで、古道具などをアレンジして作った
いろんなアートが展示されているだけかと思いきや・・・
一応、骨董品店でもあり、販売もしているニャンね・・・。

・・・と言っても「値札」が付いていないニャ!
気の小さい人だと・・・
値段を聞く勇気がないかもしれないニャンね・・・(;・∀・)。
イメージ 2
店主さまの趣味で、構築されたシュールな空間ニャンね。

店主さまにはアイディアがいっぱいあり、
この空間も新しいアイディアがその場で浮かんだら
すぐディスプレイを変更しているニャ。

カオスの間では、その場で、飾り方等を
変えている様子に飼い主ウラジーミルは、驚いたニャンね・・・。
イメージ 3
↑骸骨の側にあったスプリング=ソファー等のスプリング・・・。

写真では分かりにくいけど、凹凸おうとつが凄いニャ!
一見すると、元がベッドのスプリングというより・・・
ワイングラスをはめ込み収納するアイテムに
飼い主には見えましたニャン。

元がソファー等のスプリングとなると、
とてもアートにできそうにない印象なのニャ・・・。

でも針金の形が意外に造形美で、壁に飾ると、
なかなかのインテリアにゃんね・・・。

その場で展示を変更するので、思いつくと早い店主さまニャ♪

カオス店主さまは、アイディアに富んでおり
知識豊富で、お話がとても楽しいニャン♪

宇宙のように広がる想像力あふれた
頭の中を覗いてみたいニャ〜ね!
イメージ 4

2003年専用メガネ!↓
イメージ 6
2003年だけしか使えないレアなメガネにゃんね!
ゼロゼロが2つ真ん中に来るからメガネが形成しやすい年にゃんね!

2003のほかには、00が真ん中に来る西暦は↓
2001 2002 2004 2005 2006 2007 2008 2009

眼鏡にした場合、2006や2008がデザイン的に苦しくない気がするニャ。

今年2018年なので、次に00が2つ並ぶ西暦は、
西暦3000年から3009年までなので、だいぶ先だにゃんね。
飼い主も我々も塵になっているニャンね。

このように面白い「2003限定メガネ」、心惹かれるニャ!
3000年代の限定メガネは手に入れられないニャ(涙)



今回の「カオスの間」の写真は
6月(2018)に撮影したものなので、
現状とは異なるかもしれないです・・・(^^;)

このカオスの間・・・来年1月から少し変わりますニャ!

2019年1月から店主様と仲のいい近藤宗臣画伯様が
「カオスの間」の一画でグループ展をやる事になりました。

「カオスの間」は、本格的にギャラリー兼shopに
1月から変更するようです。

つまり、2019年1月からグループ展の会場は「あーとぺーじ唯心」の2階の「ギャラリーソラト」から「カオスの間」に移転するという事です。


カオスの間 アクセス

〒605-0021 京都市東山区三条通白川橋西入上ル石泉院町394
戸川ビル2階「カオスの間」
京都市営地下鉄東西線 「東山駅」から徒歩2分

ブログサークル・猫友のブログのリンク紹介にゃん((≡゚♀゚≡))
https://blogcircle.jp/commu/202/topic/2
ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡ | ブロトピ | ブログサークル

『猫・ネコ・ねこが大好き!』 
↑ペルシャの3ニャンがモフモフ可愛いニャンよ♪何とモデル猫にも・・・。
『ロシアンブルー 猫の物語』←グリーン・アイが特徴ニャ。
『野生児ばんざい!』←猫&猫絵も金魚も見られるニャン♪
『ラムネときなこのキャッツな日常』←オッドアイの2ニャン娘ニャ♪
『ニャ菓子製菓』←タイトルの通り節々で猫のお菓子作りに挑

楽しい猫川柳の輪

#楽しい猫川柳の輪 👆上のバーナーをクリックしてニャン

          

私が2017年、去年行った時の
キツネだけの動物園・・・
蔵王(ざおう)キツネ村の写真・・・

・・・とあるキツネ好きのブロガー様が、現在キツネ村に出かけています。
私は去年、行きました!
懐かしのキツネ村の写真です。

イメージ 1

のりちゃんという名のキツネさん・・・。
もしかして海苔が好き?
イメージ 4

お土産コーナーには、キツネグッズも・・・。
イメージ 2
キツネのスプーンやフォーク・・・。

↑上の写真などのキツネのフォークなど食器系も買っておけば、
現在、うちにある何処のお土産か不明な「キツネの箸置き」と併せて使えましたが・・・。

お土産買う時は、自分の家の所蔵品との相性も考えるといいですね。
○キツネの箸置き(元からの所蔵品 何十年も前から所持)
イメージ 3
↑これは、キツネ村で買ったわけでもないけど
キツネ村にもありそうですね。

去年、キツネ村で買ったお土産・・・。
イメージ 5

キュートな3ニャンの
飼い主ウラジーミル・アスポンが
細々と地味にやってきた
当ブログも3周年ですニャ!

https://cat.blogmura.com/cat_picture/ranking.html にほんブログ村
 猫絵・猫漫画 ↑クリックして下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
https://blog.with2.net/link/?1794002:1348 人気ブログランキング
こっちも、クリックして下さったら、とても、とても在り難いニャンです。
我々は、この上なく可愛いニャ!
このブログは、我々3ニャンの可愛さを広める役目のはずが・・・。
管理人のウラジーミル・アスポンの気合が足りないので

ブログサークル・猫友のブログのリンク紹介にゃん((≡゚♀゚≡))
https://blogcircle.jp/commu/202/topic/2
ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡ | ブロトピ | ブログサークル

『猫・ネコ・ねこが大好き!』 
↑ペルシャの3ニャンがモフモフ可愛いニャンよ♪何とモデル猫にも・・・。
『ロシアンブルー 猫の物語』←グリーン・アイが特徴ニャ。
『野生児ばんざい!』←猫&猫絵も金魚も見られるニャン♪
『ラムネときなこのキャッツな日常』←オッドアイの2ニャン娘ニャ♪
『ニャ菓子製菓』←タイトルの通り節々で猫のお菓子作りに挑戦

楽しい猫川柳の輪

#楽しい猫川柳の輪 👆上のバーナーをクリックしてニャン

          

在豪アメリカ大使館、ネコの写真を誤送信して謝罪

10/19(金) 21:33配信
ねとらぼ
 オーストラリアのアメリカ大使館が、誤送信したある1通のメールについて謝罪し、世界中で話題となっています。メールの件名は「meeting(会合のお知らせ)」。大使館からのメールという、なんとも重要度が高そうなメールを開いてみると……メールの中身はネコの画像とパジャマパーティーへのご招待だったのです。

【画像:一躍有名になったネコちゃん】

 問題のメールの添付写真に映っていたのは、モフモフな青色のカバーオールを着たネコちゃん。チョコチップクッキーが入ったお皿をお腹に乗せ、足元には見慣れたあのキャラクターの顔が見えます。そう、ネコちゃんはクッキーモンスターのパジャマに身を包んでいるのです。気だるげな表情を浮かべ、ソファにだらっと寝ころんでいる姿はまさにパジャマパーティー中にふさわしいお姿だ……! こんなパーティー、絶対に参加したいぞ……!

 報道によると、今回の送信ミスは、米国務省で行われていた新人研修の最中に起きてしまったとのこと。メール本文中に「cat pyjama-jam(ネコのパジャマパーティー)」という記載があったことから、在オーストラリアのアメリカ大使館は「ネコのパジャマパーティーへの出席を希望された方をガッカリさせて申し訳ありませんが、私たちの専門外のためこのようなイベントは実施できかねます」とジョークをきかせた謝罪文を発表しています。

 メールに写真が添付され、一躍有名ネコになったのは、オーストラリア・タスマニア州に住むネコのジョーイ君。報道を受けて、飼い主のジェニファーさんはInstagramアカウントで「ジョーイはパジャマパーティーが開催されないと聞いて動揺しています(笑)」とジョーイ君の写真付きで投稿しました。

 この珍ハプニングには、ニュージーランドとサモアのアメリカ大使、スコット・ブラウン氏も公式Twitterアカウントで反応。在ニュージーランドのアメリカ大使館は、ネコがPCを操作しているGIF画像とともに、「ニュージーランドで大爆笑してます」というコメントをつけて投稿し笑いを誘いました。怒っている人が誰一人いない、優しい世界!

 ジョーイ君とその飼い主であるジェニファーさんは、この騒動で地元のテレビ局にインタビューもされており、インタビュー映像では動いているジョーイ君も見られます。「ネコのパジャマパーティー、本当にあったら絶対に参加したい!」そんな世界中の声が聞こえてくる、珍ハプニングでした。
ねとらぼ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事