イワヒバの楽しみ

イワヒバ職人のブログです。改作などを中心に掲載します。イワヒバ栽培が益々楽しくなれば幸いです。なおコメント返信などは出来ません。

全体表示

[ リスト ]

泰平冠の合体

頭が20以上ある立派な泰平冠を保持していました。7年くらい前に販売してしまいましてそれ以来幼苗生産が出来ていません。出来たとしても年に数個程度でした。今回ご紹介する株は大事な挿し芽親です。今年あたりからは差し穂も数が取れそうです。挿し芽親ですので販売することは出来ません。楽しませて頂けるわけです。どうせ楽しむなら思う存分と言うことで2株合体させます。
イメージ 1
まずこちらは4.5号鉢で頭数は小さいものまで数えると17〜18ヶあります。挿し芽親ですので特に色出しなどはしていません。余分に肥料をやって傷めては困りますので。

イメージ 2
こちらは3.5号プラポットです。頭数は8ヶくらいでしょうか。2株ともすでに1〜2回寄せています。

イメージ 3
ほぼ画像の位置で合体させます。

イメージ 4
4.5号の株を鉢から抜いたところです。根も良好です。

イメージ 5
2株とも根をさばきました。根をさばかず植え替える方が多いですが私に言わせれば・・・・・・・・ひんしゅくを買いますので点点点です。

イメージ 6
4.5号の方の株です。ここでもノコバーの登場です。このまま合体させても丸い形にはなりませんのでノコバーで縦に切り込みを入れて引き裂くように広げます。ノコバーを使うのは余分に根が落ちたりしないためです。

イメージ 7
3.5号の方も同様に処置します。何処に切り込みを入れるかは完成予想図を頭に描きながら考えます。

イメージ 8
切り込み部分から左右に開いたところです。

イメージ 9
左右に一直線に開いたそれぞれの株を合体させます。将来図を頭に描きながら合体させて下さい。たこ糸できつく結わえます。それにしても泰平冠の根は太いです。如何に泰平冠が丈夫な品種かがこの根を見ればわかります。

イメージ 10
イメージ 11
5.5号の信楽鉢に植え込みました。もちろん通常の肥料分は入れてあります。小さいながらも頭数は30ヶ近いということになります。この合体作業をアップする予定でいましたのでまだ差し穂を取っていません。数日中に葉差しを行います。肥料を入れて植え替えましたのでこれから色も出るはずです。この先どんな泰平冠になるでしょう。思わずにやりとしてしまいます。

★先に公開しました龍尾ノ斑ですが欲しいという方がおられましたのでぐるぐる巻きのままお譲りしてしまいました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事