イワヒバの楽しみ

イワヒバ職人のブログです。改作などを中心に掲載します。イワヒバ栽培が益々楽しくなれば幸いです。なおコメント返信などは出来ません。

全体表示

[ リスト ]

泰平冠の改作

今回は泰平冠の改作です。改作と言ってもほとんど夢想で根茎補強するだけです。
イメージ 1
イメージ 2
根茎は痩せていますが堅く出来ていて根が良さそうです。昨年これに近い株を2株見ましたがパスしました。改作することを考えると高価ですので手が出ませんでした。今回は根も良さそうですので思い切ってみました。泰平冠ですのでおそらく30年以上は経過していると思います。この状態のまま持ち込んで朽ちていくのはあまりにも持ったない話です。
イメージ 4
長い年月作為もなくただただ栽培していたのでしょう。2ヶ所ほど上部で根茎が癒着して輪っか状態です。分離する方法もありますがそれは難しそうですので輪っか部分は夢想で穴埋めして一本化することにします。

イメージ 3
無残にヨトウムシに食われています。

作業開始です。特に念入りに作業しようと心に決めました。イワヒバ植え込みのおかげで職人の肩周りはポンコツ状態です。特に左肩が悪くて左腕が思うようになりません。夢想を巻き付けて糸で補強する時、左手で夢想を押さえますのでポンコツの左手は大変難儀なのです。今回の作業は2時間強かかりました。余程調子が良い時でないと出来ません。
安直な植え込みならば体を壊すほどにはなりませんが職人の植え込みでは毎日のようにやっていますとこんなになってしまいます。整形外科のリハビリにお世話になりながらイワヒバと対決しています。デンキ・超音波・マッサージとお世話になっています。泣き言はほどほどにして出来上がりをご覧下さい。
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
すべての根茎の先端まで播いています。根性あるのみです。特上の泰平冠を持ちたければやらねばなりません。
先の天鵞絨の改作と同じです。

イメージ 8
鉢から抜いたところです。予想を超えた根鉢です。大ハズレがほとんどですが大当たりです。

イメージ 9
根をほぐしました。必ず根はほぐします。そのまま植え込む方が多いですが言っても直らないようです。性格的なもののようです。怖くて出来ないという30年40年のベテランもいます。

イメージ 10
いつかは泰平冠を植えたいと思っていた鉢に植え込みました。根も良いので肥料も普通に仕込んでいます。元々泰平冠は生長が大変遅いだけで根下ろしも良く丈夫です。
頭を幾つか足したいところですがそれはこれから先の楽しみで良いでしょう。泰平冠ですので簡単には相棒が見つかりません。
夢想で補強しましたし根も良いので来年の今時分にはそんじょそこいらではお目にかかれない泰平冠になっていることでしょう。6月に入手してこの作業が出来ていれば今頃はそうなっていたかも知れません。
改作前の状態で誰か別の方が入手していれば葉がきれいに揃う程度です。一度職人の懐に入ったのが幸いで10年後は雲泥の違いになります。職人が特別と思っていません。根性さえあれば誰でも出来ますので是非チャレンジして下さい。長い年月を無駄にしないためにも・・・・・・・

イメージ 11
最後にアップ画像です。鉢サイズは7.5号です。3ヶ所竹串で矯正しています。








この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事