イワヒバの楽しみ

イワヒバ職人のブログです。改作などを中心に掲載します。イワヒバ栽培が益々楽しくなれば幸いです。なおコメント返信などは出来ません。

全体表示

[ リスト ]

泰平冠の改作・第二弾

8月にひとつ、今月に入りふたつ計3株泰平冠の上株を入手しました。今回の株を含めて2株は改作しなければならない株です。
8年くらい前に手持ちの上株を手放して以来、それに匹敵する泰平冠に出会えませんでした。出会えないと言うよりそれらを入手するだけの力量が足らなかったようです。イワヒバ会に出入りするようになってからまだ7年くらいです。イワヒバ会では若僧の部類です。最近やっと職人もベテラン達に認知されてきた観がありましてそれでこれらの泰平冠も入手出来たように思います。ひとシーズンに3株も入手出来ましたがこんな株が簡単に見つかるわけではありません。手安く入手出来ないからあえて売り物にならないような状態でも仕入れておいたわけです。
栽培者の棚にあっても他の人に渡っても葉の状態が良くなるのが精一杯で本質的な出世はありません。やがては持ち崩します。何年保つかというだけです。
職人は商売人でもありますので利益追求が一番ですが出来ることはしてから送り出したいと思っています。ベストな状態にすること、それが職人の満足感になります。

イメージ 1

イメージ 2
根茎は細くくねっています。

イメージ 3
前回の泰平冠も一ヶ所、根茎が上部で癒着したところがありました。前回は輪っか部分を埋める形にしましたが今回は分離出来そうなので癒着部分を切り離し2本にします。

イメージ 4
夢想を巻き終えたところです。早朝からお昼近くまでかかってしまいました。その間、根茎はすべて真っ直ぐに矯正しています。また4ヶ所小株をくっつけました。

イメージ 10
上部で枝分かれした細かいところまで完璧に補強しています。

イメージ 7
くっつけた小株です。


イメージ 5
根茎の途中に極小さな苗を胴吹きしたかのようにくっつけてみました。こんな小技は滅多に使いませんがサービスです。

イメージ 6
嫁入り支度が整うまではプラ鉢でも良いかと思いましたが新しい信楽鉢に植え込みました。
前回の株同様、古い割りに根は良かったです。ですが再出発させるに付き底根はかなり欠き落としています。底を水を掛けきれいにしてから植え込みました。上も特上にするつもりですから下も出来る限り完璧にしたいところです。肥料は仕込みましたが水肥をかけたいので通常の7〜8割にしています。

イメージ 8
前回の泰平冠は虫食いだらけでした。今回の株は虫には食われていませんが元気良いとは言えません。夢想で根茎補強していますので来年夏までには見違える葉になります。

イメージ 9
最後に全景です。年を重ねるのがまちどおしい状態です。

ちなみに改作のほとんどいらなかった泰平冠です。
イメージ 11
頭の位置を少し矯正しただけです。10年以上先まで改作の必要性は生じないだろうなと思った株です。
嫁いでいきました。




この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

こんばんは、楽しそうですね。ないす

2017/10/17(火) 午後 7:22 jur***** 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事