イワヒバの楽しみ

イワヒバ職人のブログです。改作などを中心に掲載します。イワヒバ栽培が益々楽しくなれば幸いです。なおコメント返信などは出来ません。

全体表示

[ リスト ]

出来上がった羅紗錦

改作作業ではありません。改作して出来上がった羅紗錦をご紹介します。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
どの方向からも同じように見られるレベルに仕上がりました。プラ鉢から植え替えましたのでご紹介したくなりました。11号です。
実はこの羅紗錦、買い入れた時は太い根茎が4本の株でした。それぞれの頭に数芽ずつありましたのでボリューム的には普通には観賞出来ました。バランスの良い4本仕立てでしたのでセンターがありません。そのまま持ち込む気にはなりませんでしたのでまずはセンターを作りました。センターが周りの頭と遜色ない状態になるのに4年かかったと思います。その後、特上の羅紗錦にしてしまおうと4本のそれぞれの間に3.5号仕立てくらいの株を4ヶ付けました。それから3年目だと思います。ほぼ密着しています。販売目的では出来ない作業です。年数もかかりますし。それほど儲からなくてもそのまま売ってしまった方が楽です。あくまで自分で持つとすればを前提にするから出来るのです。ただし出来上がると職人は嫁に出してしまいます。ですから職人の棚にはいつも威張れるような株は並びません。愛好家の方々が羨ましい限りです。
肥料を入れて植え込みましたが丈夫な品種ですのでうすい水肥なら何回かかけて大丈夫だと思います。今の段階では根は健全ですがこの位の古さになった株は鉢内に肥料を入れるのは控え目にして水肥を上部にきかせるのが懸命と考えます。根の老化を少しでも遅らせるのと柄を出すためです。
次回は改作作業をアップする予定です。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事