イワヒバの楽しみ

イワヒバ職人のブログです。改作などを中心に掲載します。イワヒバ栽培が益々楽しくなれば幸いです。なおコメント返信などは出来ません。

全体表示

[ リスト ]

取り置き画像

イメージ 1
2鉢とも『百里』と言う黄葉品種です。撮影は11月29日です。左の百里は11月初めに赤くなってから植え込んだものです。右は9月に植え替えていた百里です。それぞれほとんど同じ日照下で栽培していました。色も違えば葉の太さも違います。同じものとは思えない状態です。右の百里は植え替えてから肥料分が効いて葉が元気になっていますがそのため紅葉していません。
職人のイワヒバは常時植え替えていますので夏以降植え替えた株は思ったように紅葉しない場合が多いです。
ベテラン諸氏はこれは葉が太いからどうの、色が出ていないからどうの表面的なものだけ見て判別しようとします。たった2ヶ月でこれだけ様相が変わるのですから判別は簡単に出来るものではありません。判別には想像力が必要です。判別したにしてもあくまで想像の範囲内であることを認識しなければなりません。実際にはこのふたつの百里が同じ品種と見極めるられる方はほとんどいないと思います。
交換会でのヤリ受けは瞬時に判別しなければならないところもありますのでたいへんだと思います。職人が見ていますとヤリ受けの判断は『違うな』というのが結構ありますがあくまでそれぞれ想像の範囲ですので曖昧でも仕方ないというのが実情です。

次に紅葉に関してです。今年は暖かかったのでいつもより遅くまで灌水していました。職人のイワヒバは上記のような理由で紅葉が遅いのです。休眠を引き延ばしたおかげで今まで気付かなかったものを見ることが出来ました。
イメージ 2
黒姫山です。こんな墨染錦のような紅葉を見たのは初めてのように思います。休眠を引き延ばしたおかげでいくらか新発見がありました。

★休眠期中も何かイワヒバ関係の投稿が出来ればと考えています。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事