ここから本文です
岩井渓の自然と遊ぼ!
今まで使っていたカスタム背景が突如消えてしまったので、新たに作り直しました♪

書庫全体表示

ホウネンエビ誕生

 川崎に住むブログ仲間のNGNさんの近所には、ホウネンエビの湧く田んぼがある。

イメージ 4

昨年の6/29ホウネンゲッチュの後
以前ホウネンやカブトが湧いていた田んぼが畑に変わったところの土を頂いて来た。

イメージ 6


この土にホウネンやカブトの卵が残っていることを期待して・・・

ホウネンやカブトの卵は、乾燥という経緯を得る事によって、
その後水が入る間、ず〜っと冬眠しているのだ。


ただの土から生命が湧き出す!! これが見たくて・・・


イメージ 5


12mmが2匹と5mmが1匹のみ

ホウネンエビ かわいい




それから・・・
去年、NGNさんと会ってから5日後の7/4
イメージ 1
この後、夕立に見舞われていた時、NGNさんからの携帯が鳴った。

「山梨の田んぼでカブトエビをゲッチュしてきたよ♪
お裾分けしますよ♪」

とのことで、あの場所で再会♪

イメージ 2

車で大切に運んできたけど、残念ながら★になっちゃったそうだ。

この卵も乾燥させて、水を入れたが・・・

現在も変化無し。。。

また、その時
山梨の田んぼの泥水も頂戴して、それも乾燥させた。



そして・・・

イメージ 3

カイミジンコ誕生♪\(^o^)/キャホ~イ 

  • 顔アイコン

    おぉ〜
    凄い生命力ですね
    畑の土から誕生するんですね
    水抜きされた池で魚が蘇るのも同じような事があるんでしょうかね

    英

    2011/5/21(土) 午後 10:09

  • 顔アイコン

    面白いですね、わくわくしますね。
    豊年海老、、、今年も豊作だといいなぁ〜♬

    きよみどす

    2011/5/21(土) 午後 10:49

  • 顔アイコン

    うちにも川崎カブトエビが混入しているかもしれない土があり、私の母の幾度もの「この土捨てて良いの?」攻撃をかわし、注水待ちバケツがあります。山梨の田んぼはお水が冷たかったので、持ち帰るのが難しかったです。昔カブトエビが湧いた田んぼの用水路沿いに多分田んぼかもしれない用地があるので、田植え時期にチェックして見ます。

    [ NGN ]

    2011/5/21(土) 午後 11:39

  • 顔アイコン

    お二人共やりますね〜流石です!!今度、仲間に入れてください。
    僕も現在、ebiパターンに夢中です♪♪♪

    big**ve5561*eah

    2011/5/22(日) 午前 4:35

  • 顔アイコン

    あのね さみしいからね
    ここで
    さみしいの、なくしてるの

    さみしくなくなるの
    ttp://www.twittor.co/9t3uyhp/

    [ あのね ]

    2011/5/22(日) 午後 7:59

  • 顔アイコン

    わ〜愛い奴愛い奴♪脇のピロピロ動く感じがたまりません♪
    カイミジンコってこれがこのまま動くんですか?どんな生き物か興味津々です

    まぐなむ

    2011/5/22(日) 午後 8:31

  • 顔アイコン

    こうやって乾燥させる、環境の条件を同じにすることっで、生命の維持が確認できると、感激しちゃいます。
    ホウネンエビ、かわいいです♪
    ぽち☆〜

    たんぽぽ♪

    2011/5/22(日) 午後 11:25

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事