ここから本文です
岩井渓の自然と遊ぼ!
今まで使っていたカスタム背景が突如消えてしまったので、新たに作り直しました♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

ECOさまは、『多摩川&ガサ』で共通のブログ仲間です。
雨水を利用して、循環型階段水槽を設置している。水槽の数・・・数十個。まるで水族館のよう♪(@o@)

以前、「もし田舎に行った時、ブツ(二枚貝)を獲ったら要りますか?」と、ECOさまのゲスブに書き込みしたら、「是非!」とのことでしたので、
今回「例のブツの用意出来ました。その受け渡し、どうしませう?」と、書き込んだ。

それで、5/9に例の場所で出逢うことにしたのでした。

例の場所とは、丸子の堰(調布取水堰)!!
一昨年、長年閉じていたこの堰のゲートが開き、遡上稚アユがスムーズに遡れるようになった。
そこで私は4/15に、ここに来ていた。この日は日曜日とあって、多くの見物人が集まっていた。
多摩川調布取水堰、開門♪♪
そこには、『多摩川&ガサ』ブログ仲間も集まっていたのだった。
川崎のみっちゃん、府中のMinezoさん、そして太田のECOさま
しかし、現実には皆と逢えず、ニアミスだった・・・。
『多摩川&ガサ』関連のブロガーとの接触は初めてのこと。
ガサレンジャーずっこけ渓流釣行でゲッチュした、ちびっこヤマメと多摩川下流でゲッチュしたギバチくんもお連れした。
ECOさまは以前、イワナの飼育もされていたので、ちびっこヤマメも尺ヤマメに育ててくれるだろう。

この日はめっちゃ暑く、エアレーション無しでは、渓魚はすぐ参ってしまう為、じっくり歓談することが出来なかった。
何時かは「ECOさま水槽」訪問もしたいし、いっしょにガサしたいなぁ♪(^o^)ノ

開くトラックバック(1)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事