ここから本文です
岩井渓の自然と遊ぼ!
今まで使っていたカスタム背景が突如消えてしまったので、新たに作り直しました♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

前回紹介したダイオウショウ(大王松)

大きさが判るように手乗りさせた。

イメージ 1
まるで、パイナップルのような鱗片をしている。
英語の“pineapple”(パイナップル、パインアップル)は、
本来は「松の果実」で、松ぼっくりのことであったが、
後に松ぼっくりに似た別の果物、すなわち現在の「パイナップル」を指すようになったようだ。




で、
この松ぼっくりが転がっていた横に・・・・










だぁれだ!
こんなとこでキジ撃ちしたヤツは!! (\ /#)

前回の記事のコメでMattさんが言ってたように・・・





ちょっとカピカピしたウ○コだぁ・・・(;´д`)




イメージ 2

ぼっくりでしたぁ・・・♪(^^;)






これは・・・
イメージ 3

ヒマラヤゴヨウ松ぼっくり
思った以上に軽い♪

表面に付いた松ヤニのせいで、なかなかカサが開かない・・・






で、




12/4に行ってみたら・・・


(ノ^o^)ノ オオオォォォ〜♪



カサを開いた松ぼっくりがゴロゴロ♪
イメージ 4
ヒマラヤゴヨウ松ぼっくりの鱗片(カサ)は薄い。

イメージ 5

ほとんど翼果を散布した後のようだが、なんとか残っていたのを
ピンセットでほじくり出した。

ダイオウショウに似ているが、ちょっと小さい。





ヒマラヤトウヒ
ダイオウショウ


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事