ここから本文です
岩井渓の自然と遊ぼ!
今まで使っていたカスタム背景が突如消えてしまったので、新たに作り直しました♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

非日常の川歩き♪ 多摩川ガサの
つづき


これは!!
外来スジエビ=P.シネンシスだぁ!!
(パラエモネテス・シネンシス)

イメージ 1
スジエビは流れの有る岸のえぐれやヨシなどの水没した地下茎に居ることが多い。
P.シネンシスはどちらかと言うと、流れの弱いワンドや止水でゲッチュしている。

ということで、棲み分けしていると思っていた。

しかし
こんな増水時にはスジエビも入って来る残され池で、
両種が棲息した場合、ハイブリッドが出てしまわないのか・・・?
そうなった場合、遺伝子撹乱が起こる可能性もあり、
在来スジエビの危機ではないか!

両種が交雑するかどうかは知らないが・・・



同じ、テナガエビ科の3種の胸の模様を比べてみる。

イメージ 2

イメージ 3

元来た所に戻る際、親子が近寄って来て、
「それ何ですか?」と、聞いて来た。

応答は黒ちゃんに任せた♪(^^;)

「クチボソやカマツカやヌマエビや・・・」

「へ〜 こんなのが多摩川にいるんだぁ♪
多摩川って綺麗になったんですねぇ」


黒ちゃんも、少しずつ同定出来るようになってきた♪(^o^)ノ
(ガサを初めて頃は、メダカと他の稚魚との区別がまったく付かなかった。
しかし、まぁだ、タモロコは区別が付かないらしい)



全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事