ここから本文です
岩井渓の自然と遊ぼ!
今まで使っていたカスタム背景が突如消えてしまったので、新たに作り直しました♪

書庫まんが『鮎に訊け!』

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

     ・・・・・・・つづく・・とは、残念ながらなりません。

    これで未完の『鮎に訊け!』は、終了です・・。

    途中で終わって申し訳ありません m(__)m

    この『鮎に訊け!』を、このブログに載せた経緯は

    http://blogs.yahoo.co.jp/iwaikei55/20790774.html

    に、書いてあります・・。


    今後は、トンボさんについての記事を、書いていきます。

    あまりコメント戴けませんでしたが、読んで下さってありがとうございました。

    

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

       中西さんの言葉の意味は?・・・・つづく

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

つづく!


冷静に考えれば、竹ぼうきでアユが捕れるはずがないのに・・・

  中西さんの「アユがぎょうさん捕れるで!」の一言に、我を忘れたトンボさんだった。

  中西さんのは、刺し網の名人! その中西さんに弟子入りするトンボさん。

  刺し網漁をするなかで、アユの習性や川の歩き方など覚えていく。

  その経験が、その後の友釣りに生きていき名人・古川トンボを創りあげるのだ。

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

    セリフが読みづらい場合は、ページごとにクイックして

    大画面で見て下さい。


        アユとの出会い(1)

『鮎に訊け!』は毎週水曜日に載せまーす。

この記事に

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事