ここから本文です
岩井渓の自然と遊ぼ!
今まで使っていたカスタム背景が突如消えてしまったので、新たに作り直しました♪

書庫まんが『農業教室』

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

 農業を営んでいる人を「農家」というが、

 「農家」とは、広辞苑によると、農民の家。農業を営む世帯。とある。

 私は、「農家」の「家」とは・・・

 評論家、作家、演出家、音楽家、画家、脚本家、建築家、写真家、政治家、声楽家、彫刻家、

 陶芸家、投資家、実業家、思想家、探検家、登山家、発明家、落語家、そして漫画家などの

 「家」と同じで、出来れば「師」を付けた「農師」と呼んだ方が良いのではないかと思っている。

 漁業を営んでいる人を「漁師」というのと同じだ。

 「師」の付いた職業を見てみると、

 医師、看護師、鍼灸師、薬剤師、検査技師、整体師、教師、調理師、調教師、美容師、理容師、
 
 マッサージ師、講談師、漫才師、占い師、詐欺師、等・・。

 「師」とは、広辞苑によると、学問、技芸を教授する人。師匠。先生。

 また、専門の技術を職業とする者。とある。

 「師」の付いた職業のほとんどが、「いのち」と関わっているのではないか!

 となると、「農師」でも良いのではないのか!!と、思った次第です。


 ちなみに、「農師町」という地名がある。

 福島県双葉郡双葉町両竹字農師町である。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=37%2F27%2F46.967&lon=141%2F1%2F42.319&layer=0&ac=07546&mode=aero&size=s&pointer=on&sc=4


*『耕と実の農業教室』は今回をもって終了です。

  
 

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 私の住む世田谷区には、

 「区民健康村・ふるさと交流課」というのがある。

 群馬県・川場村との交流を行っていて、
http://www.furusatokousha.co.jp/jigyo/jigyo.htm

 区内の小学校では、移動教室を川場村で行っている。

この記事に

イメージ 1

 国連の「 気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」が、
 地球温暖化の影響を評価した報告書をまとめた。

 その草案には、ヒマラヤ山脈の氷河が「空前」の融解に見舞われている実態を詳細に記述している。

 例えばガンジス川源流の氷河は、最近16年間に370メートルも山頂に向かって後退。
 他の氷河では650ートル後退したところもある。
 氷河の融解で洪水が増える一方、氷河が消失した後は、
 水源とする河川の水量が大きく減少する恐れがある。

 また、永久凍土の融解も深刻で、シベリア東部の凍土中の温度は年間0.03度上昇。
 永久凍土は、二酸化炭素と比べて約20倍の温室効果があるメタンを大量に蓄積している。
 融解するとメタンを大気中に放出し、地球温暖化を加速させる可能性がある。

 日本国内で猛暑の夏日が増加している状況も報告されていて、
 国内のブナ林の9割が、今世紀までに消滅するとの研究の示してる。

 草案に盛り込めていない研究でも、温暖化が国内の各方面に影響を与えるのは
 確実視されている。
 農水省の報告などによると、東北地方南部以南の地域でコシヒカリの生産量が減ると
 予測され、栽培方法を変える必要があるという。
 また、中・四国地方でのリンゴの栽培が難しくなるほか、
 茶葉の収穫量が減少する可能性がある。

 さらに、海面が15センチ上昇すると、全国の漁港で合わせて9500億円の護岸工事が必要になる
 との報告調査もある。


  みんまで止めよう温暖化「チーム・マイナス6%」
  http://www.team-6.jp/

この記事に

イメージ 1

 コッテリ、ギトギト好きなんだけどなぁ・・。

 中1の息子は、私の身長を超してしまった・・。

 今後、どこまで伸びるのか・・?

 小6で80kgあったのが、中学でバスケを始めて今では60kg台。

 その息子は今、インフルエンザAでお寝んね中。

 移さないでくれよ〜〜〜・・。

この記事に

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事