ここから本文です
岩井渓の自然と遊ぼ!
今まで使っていたカスタム背景が突如消えてしまったので、新たに作り直しました♪

書庫『三平』ノスタルジー

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ | 次のページ ]

ニョロじゃねぇか(三)

イメージ 1

 【出演】

  (ニョロ)
  (イワナ)
  (?魚)

【声の出演】

  (三)
  (Y)
  (一)
  (魚)

覚えていますか?

人を愛し、自然を愛し、

釣りを愛したあの三平を。


冒険はいつだって、君のそばにある。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_46842812_1?1235743497

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_46842812_2?1235743497

先日、矢口先生から、試写会のハガキが送られて来ました。

『釣りキチ三平』の実写版映画化の話を知ったのは、去年の2/14のバレンタインデーに届いた矢口先生からのハガキ
あの時の、皆さんの反応はスゴっかったねぇ。皆さん三平ファンっだったからねぇ♪

そして3/18、アトリエに遊びに行った時に、矢口先生から直接、監督や脚本、キャスト等と、ちょっとストーリー。

あの時点では、まだ秘密裏に進行していたものだった。



そして夏には秋田でのロケが始まった。









そして完成!




おりしも先日、監督の滝田洋二郎監督は「おくりびと」で米アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した!!

そのオスカーの“釣果”は、この『釣りキチ三平』にも表れたようだ。

世界からのオファーが30カ国以上殺到したというのだ。

そして国内の前売りは、オスカー受賞前と比較して4倍の売れ行きだそうだ。






で、時間が出来たので、雪の降る中、銀座の東映本社へ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_46842812_0?1235743497

「イルカに乗った少年」ではなく、「大イワナに乗った三平」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_46842812_6?1235743497

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_46842812_4?1235743497

三平役の須賀健太くん、いやぁ〜イイねぇ♪(^o^)ノ 表情がイイ!!

ハマリ役だったよ♪
無理して、三平の足上げポーズをしなくても良かったかも・・・

まずは、鮎釣り大会から始まり始まり〜っ

水中シーンもバッチシ! オトリに野アユが掛かる瞬間、イイねぇ。
CGのアユは・・・う〜〜む。。。

そして、風来坊釣り師じゃなく、バスプロの鮎川魚紳

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_46842812_5?1235743497

なかなかカッコイイ!!

でも、愛用のベストに「祈願・日本一周釣行脚」の文字は無かった・・・
ちょっと、おちゃらけもあり、「アブラビレンジャー」のレッド隊長を想わせる。



【キーワード・セリフ】

今から鮎釣り勝負だ!

オラをさらいに来るんだ

山も師匠、川も師匠、みんな師匠だ!

いないだろうね。でももしいたらって思うと、ワクワクするじゃないか。

伝説は伝説よ、いるわけないじゃない!

釣りなんて、ただのくだらない遊びよ!



涙腺の緩い私が涙したシーンもあったよ。


姉ちゃん、幸せな人は、人を恨んだりしねぇ!」の三平のセリフに感動!

魚紳の「釣りって何なんでしょう?」という問いかけに、一平じいさんは・・・


『夜泣き谷の怪物』を釣る三平の和製フライロッドの制作者は?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_46842812_3?1235743497



岩魚や怪物のCGの動きは流石だ!!白組のスタジオで本物の岩魚を水槽で飼っていたそうな。
しかし・・・怪物のヒレがイマイチ硬い感じ・・・
とくに背ビレが、どんな状態でも、同じ形をしてた。。。 (私の勝手な感想)
ま、それほど魚を見続けた人じゃ無きゃ、違和感を感じないのかもしれないが。。。


あと、1.5メートルの怪物がジャンプするのは、漫画同様、迫力を出す為に必要なシーンではあるが、
着水したときの水しぶきが、チャチィ過ぎる。もっとバッシャ〜〜〜ンと、ハデにしてほしかったなぁ。
(私の勝手な感想)



しか〜〜し! 映像は綺麗で、清冽な川の流れと緑濃い森と田園風景は絶品♪w(^o^)w

是非、昔の三平ファンも、まだ三平を知らない人も、劇場へ!

面白いよ〜〜っ♪(^o^)ノ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_46842812_7?1235743497




東映本社の試写室を出て、エレベーターに乗り込むと、隣にあの○筒監督が!




イメージ 1

イメージ 2

…で、原画集の中身は・・・


Oh !! 複製には見えないよぉ〜〜〜っ
原画ならではのホワイトや汚れ、セロテープ痕など・・・まるで原画そのものじゃぁ〜〜っ

矢口先生、奥様、ありがとうございました♪m(__)m

イメージ 1

矢口先生もマネージャーも、ダイソーのルアーのことは知らなかったみたいだ・・・。

家に帰って、ダイソーでゲッチュした「三平印のルアー」を、見てみた。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/ba/iwaikei55/folder/1201118/img_1201118_40500635_4?1205936034


裏面に書いてある「バカ.ne.jp」って・・・? なんなの?



どれどれ、釣りキチ三平ルアーコレクション・・・は、どれだぁ・・・?


あった、あった!これだぁ!!

「釣りキチ三平ルアーコレクションばかうけ」・・・食玩だったのかぁ…もう売っていない…。

キャンペーンが終わったので、ダイソーさんに!ってことかな・・・


ちなみに、ダイソーで売られている「シークレット・ルアー」は、野ねずみルアーの改良型で、

私はまだゲッチュしていないが、あの、「いんちきルアー研究所」のレッド隊長が持っていた♪w(^o^)w

野ねずみルアー

イメージ 1

イメージ 2

近くのダイ○ーさんで売ってましたよ。一個100円!


私が名誉お手伝いさんをやっているいんちきルアー研究所には、

この野ねずみルアーの動画が、載ってますよ〜〜♪

開くトラックバック(1)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事