磐座亭(いわくらてい)の毎日ナンダカナーブログ

本の少しだけ春の到来を感じるようになりました。やはり季節はめぐりゆくものなのですね。

愚者の賦

      愚者の賦   ここ数日、理研のとある女性研究者のことでいろいろ騒がれています。この一連の騒動を通し、磐座亭はある随筆を想起せざるを得ませんでした。万葉学者伊藤博先生の「愚者の賦―『萬葉集釋注』―の公刊を終えて」です。  少々長い引用になりますが、一部を略してここに掲載させていただきます。 なお、『萬葉集釋注』は『万葉集』の注釈書で、伊藤先生畢生の大著です。 ―前略― 『萬葉集釋注』全十一冊は、このように、歌の表現をいとおしみつつ、不遇な歌々にも光をあてるようにして書かれた。筆者は、『萬葉集』に限らず、ある対象の本質を捉えるためには、対象を隣人と見て「仲間入りする」態度(いわゆる解釈学的方法)を身に付けることによって、対象の「底を読む」ことが最も ...すべて表示 すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

   万葉びとと住まい ―真木柱ほめてつくれる殿のごと③― 《題詞》  久邇京に在(あ)りて、寧楽(なら)の宅( ...すべて表示すべて表示

   万葉びとと住まい ―真木柱ほめてつくれる殿のごと②― 《題詞》 (寄物陳思[物に寄せて思ひを陳(の)ぶる]) ...すべて表示すべて表示

葭垣              万葉びとと住まい ―真木柱ほめてつくれる殿のごと①― ★万葉びとと住まい ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

耳鳴り・脳鳴り・頭鳴り治療の『夜明け前』

右手手首を骨折・入院・手術します。

暫くブログをお休みします。 右手手首が折れました。

未登録です


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事