岩本康志のブログ

経済,財政の話題を折に触れて取り上げます

全体表示

[ リスト ]

 7月3日(金)に経済産業研究所で開催された,東京大学金融教育センターと経済産業研究所の共催シンポジウム「金融危機と日本経済の行方」で,パネルディスカッションのパネリストを務めました。
 シンポジウムの配布資料と動画が,経済産業研究所のサイトで後日,公開される予定です。
 週明けには,私のサイトでも配布資料を公開したいと思います(2009年7月7日追記:私のサイトで資料を公開しました。
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~iwamoto/offcampus.html
のなかにリンクがあります)。

 今年度補正予算に辛口のコメントをしたのですが,パネリストのうちの3名が政府に関係しており,経済対策を擁護する立場に回りました。多数決で負けては困るので,こちらもがんばったら,議論がだいぶ白熱したようです。

 このブログでシンポジウムを知って参加申し込みされた方もいたようです。どうもありがとうございました。

(参考)
経済産業研究所での開催案内
http://www.rieti.go.jp/jp/events/09070301/info.html

この記事に


.


みんなの更新記事