岩永法律事務所のブログ

岩永法律事務所(長崎市)、3人の弁護士によるブログです。

弁護士の岩永です。

すべて表示

日本相続カウンセル協会の新年会に参加してきました

去る1月20日(土)に,福岡で,日本相続カウンセル協会の新年会が開催されましたので,出席してきました。 一般財団法人日本相続カウンセル協会( http://souzoku-kanrishi.or.jp/index.html )は,相続手続の円滑な運営等を目的とする全国組織です。 当事務所でも,代表の岩永のほか,博多支店長の新富,事務局主任の西山が加入しております。 新年会では,会長やその他各地の会員の方々から,貴重な意見を聞くことができました。 相続手続では,紛争が起こる前に,遺言書や民事信託などを利用して,紛争が起こらないようにする事前対策が重要であると改めて認識しました。 相続対策を気にされている方は,できるだけ早めにご相談いただければ,対策も立てやすくなります。まだ先のことだろうとすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

寄与分について

2017/7/26(水) 午後 5:18

 お久しぶりです。弁護士法人岩永法律事務所博多支店の新富です。  弊所博多支店は,地元の方々との様々な出会いに恵まれ,順調なスタートを切ることができました。今後も身を引き締めて頑張っていきたいと思います。  さて,前回のブログでは,特別受益(民法903条1項)のお話をしましたので,今回は寄与分(民法904条の2第1項)のご説明をしていきましょう。 ...すべて表示すべて表示

シンポジウム開催のご案内

2017/7/20(木) 午前 11:06

この度、不動産再生に力を注がれている株式会社トリビュート様の主催で,「不動産学ミニシンポジウム」が開催されることになり,私もパネリストの一人として参加させていただくことになりました。 シンポジウムの開催日時,場所等の詳細は以下の通りです。 日時:平成29年7月28日(金)午後2時30分〜午後4時30分 場 ...すべて表示すべて表示

特別受益について

2017/4/6(木) 午前 9:52

 前回のブログにて,特別受益(民法903条1項)の種類として,①遺贈,②婚姻又は養子縁組のための贈与,③生計の資本としての贈与があることをご説明致しました。  今回は,そのうち特別収益の該当性が争われるケースとして比較的多い,③生計の資本としての贈与について詳しく見ていきたいと思います。   ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事