ここから本文です
コタ&アン&てんのちょんぼし幸せ
暑さに負けずに夏を乗り切るぞ〜

書庫全体表示

こんばんは
 
 
イメージ 1
 
 
いけだった兄妹です。
 
「いけだった」とはコタ&アン地方の方言で
「いけなかったねぇ」つまり
「かわいそうだったねぇ、大変だったねぇ、よく頑張ったねぇ」
というニュアンスの同情と励ましの合わさった言葉と理解しています。
 
 
 
このところの犬バカ行動、私をよく知る方は「???」な部分もあったと思います。
犬バカながらも割と厳しめに犬に接するのが私でした。
 
 
実は甘々になった訳は「いけだった」ことがコタとアンに起こったからです。
 
 
まずは「いけだった兄」別名「いけだった茶」
 
イメージ 2
 
 
昨年暮れにコタが倒れました。
獣医さんで発覚したのは
「脾臓にできた腫瘍が破裂して出血し、貧血になり倒れた」
と言うこと。
 
手術で脾臓ごと腫瘍を摘出してもらいました。
 
 
イメージ 3
 
 
しばらく療養していたコタですが、
雪の日からは元気になり、今では普通に暮らしています。
 
摘出した腫瘍を病理検査してもらい、年明けに結果が出ました。
 
『悪性リンパ腫』
 
と診断されました。
大変転移しやすいガンですが、幸い今のところまだ転移は見られません。
(発見できてないだけかもしれませんが)
 
 
イメージ 6
 
 
そんな時、ふとアンの右足にぽっこりとしたものを発見しました
 
 
「いけだった妹」別名「いけだった黒」
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
年明け早々に獣医さんで取り合えず取ってもらい、
それを念のため病理検査に出してもらったところ
 
『肥満細胞腫』
 
と言うこれまた悪性のガンであることが判明。
 
 
イメージ 7
 
(腫瘍を取ったあとむくみで腫れている右足)
 
しかも皮膚にできる事が多いこのガンがアンは筋肉にできていました。
筋肉、血管、神経などを巻き込んだ大きな腫瘍だったため
完全に取りきるために
「右足断脚」
の決断を迫られました。
 
 
イメージ 9
 
かわいいアンちゃんの右足がなくなる。
かわいい「お手!」がもう見れない…
迷うところも少しありましたが、
それでアンの命が助かる可能性が増えるならと決断し
1/17アンちゃんは3本足になりました。
 
 
イメージ 8
 
 
1回目の手術後はすごく痛そうにしていましたが、
断脚した後はすぐに3本足で歩きだし、
45cmは高さがあるソファに飛び乗ったりして
とっても楽そうにしています。
 
そんな姿をみると、人間がつまらない見た目を気にして躊躇していましたが
もっと早く楽にしてあげればよかった、と思います。
 
 
詳しい経緯はボチボチ書いていこうと思いますが、
あまりに怒涛の1ヶ月でこのブログで何と書いたらいいか、
頭と気持ちの整理をするのに時間がかかってしまいました。
 
コタもアンも本当に頑張ってくれました。
 
ユーミンの歌のように
「あなたを苦しめるすべての事から守ってあげる!」
と約束してコタもアンもうちの子に迎えました。
 
イメージ 10
 
食事にもとにかく気を付けていたつもりでしたが
「ガン」と言う困難から守ってあげることができませんでした。
 
今日を楽しく生きているコタ&アンの前では絶対に泣かないと決めていますが、
そのことが悔やまれて悔やまれて何度も涙のダムが崩壊し、
お風呂や車で一人泣きました。
 
でもその度に、周りの人がダムを修復してくれました。
 
「コタ&アンは今生きてる!なんでお前が泣くんだ!」
「頑張ったのは、苦しんだのはコタ&アンだ!お前が泣くな!」
と言い聞かせて過ごして来ました。
 
 
「ガン」からは守ってあげられなかったけど、
もう一つ約束した事
「絶対に最期の時まで愛してあげるから」
は守るから、許してくれるかな?
 
 
イメージ 11
 
 
コタ&アンとも今、この瞬間元気にしています。
 
皆さんを心配させるようなことは書きたくなかったのですが、
どうか今隣に生きて寄り添ってくれるペットに
生きてくれている事に感謝して欲しいと思い記事にしました。
 
私はありがたいことに、本当にたくさんの方が
心理的、物理的、経済的に支えてくれています。
 
 
コタ&アン、家族、友人、獣医さん、みんなに感謝です。

この記事に

  • 驚きました!!
    この1ヶ月の間にコタさん&アンちゃんの身に起きたこと…毎日のブログからは微塵にも感じられませんでした。
    がんちゃんさんの辛さと決断にはどれ程のものだったのか…でも愛情あってこその決断。コタさん&アンちゃんもちゃんと受け止めていますよ。
    今を生きる…何よりも強いことであり尊いことだと思ってます。
    ゆっくりで良いから毎日を大切に歩いて行って下さい。
    どうぞお大事に。

    [ chi**wanwa*9*99 ]

    2014/1/20(月) 午後 9:06

    返信する
  • 顔アイコン

    松江に里帰りしたら、会いに行きたいです♪
    アンちゃん、ソファーに飛び乗れるなら歩行に問題ないみたいで安心しました。
    でも手術後は…痛かったよね…がんばったね。
    コタくんも…手術は怖かったね。
    ガンチャンが側にいる事が一番の薬だね♪

    ガンチャンにとっても、コタクン、アンちゃんが側にいるのが幸せな事ですね(*^_^*) 削除

    [ 元松江今宮城 ]

    2014/1/21(火) 午前 6:30

    返信する
  • 顔アイコン

    …そんなことがあったのですね。
    コタさんだけでもショックなのに、アンちゃんまで同時にとは。。。
    もちろんつらくてがんばったのは犬たちですが、二頭はがんちゃんの心の一部でもあります。飼い主がしんどくても当然ですよ。
    ちなみにぱんのエリカラのサイズはたぶんLです。(タグを噛みちぎった)
    情報が遅くなってごめんなさい。
    応援しています。 削除

    [ ぱん父 ]

    2014/1/21(火) 午前 10:04

    返信する
  • 顔アイコン

    がんちゃん。
    本当に大変な一ヶ月やったんやね。
    読んでて胸がつまりました。
    大変な決断やったと思う。
    でも、コタさんもアンちゃんも本当によく頑張ってくれたね!
    がんちゃんもよく堪えたね。
    いつまでも、いつまでも元気でいてほしいとは思うけど
    現実にはいろいろあるもんね。
    でも、コタさんもアンちゃんも、がんちゃんのあふれる愛情をもらって今があるんだから。
    がんちゃんが謝ることないんだよ〜
    これからもますますコタさん、アンちゃんの毎日が
    楽しいことでいっぱいになりますように。
    がんちゃんに笑顔がたえませんように。

    [ コタッペ ]

    2014/1/21(火) 午前 11:27

    返信する
  • 顔アイコン

    お久しぶりです。そして、お疲れ様。
    なんか、涙が出ちゃいます。みんな、よく頑張りました。
    また、会いに行かせてもらいますね。
    うちも、胸元に怪しげなしこりがあり、観察中です。
    これからも応援しています。 削除

    [ ラックママ ]

    2014/1/21(火) 午後 0:32

    返信する
  • それは、出雲の方言なのね。。。
    米子のほぅでは、いわないなーなんて、思い、読み始めたのですが...

    さっき、サングラス&ニット帽の、コタちゃんに思わず!!
    淡谷のり子か?!と、突っ込んでしまいそうになった、わたし。

    今度は、涙が流れてきて、私の顔は、笑いじわと、涙の
    しょっぱさで、訳がわらなくなりました。

    コタちゃんも、アンちゃんも、頑張ったね。
    本当に、いま、この時を、生きている!!ことが、どれだけ素晴らしく、
    それが、奇跡なことであるか..... 病気の私にはよくわかります。

    大変な状況であることは変わりはないけれど、
    どぅか、どぅか、神様、コタちゃん&アンちゃんを、
    守ってください。がんちゃんを支えてあげてください。

    つらい状況だけれど、日々、がんちゃん、コタ&アンちゃんが、
    幸せな時間が少しでも多く、ありますように、過ごせますように、
    心から心から、祈っています。がんちゃん、無理しないでね。

    米子から、応援しています。

    ゜+.タンタン&タンタンママ.+゜

    2014/1/21(火) 午後 1:59

    返信する
  • 顔アイコン

    こんな大変な時期に、脳天気なお願いをしてしまい大変申し訳なく思っています。
    私も過去に保護犬を7才を前に病気で亡くしたことがあります。
    幾ばくながらお気持ちをお察しします。
    とにかくとにかく、こたくん・アンちゃんが生きていることが
    うれしいです。
    by こたしゃん

    [ n******* ]

    2014/1/21(火) 午後 2:09

    返信する
  • 顔アイコン

    驚きました。とってもとっても。
    そして、がんちゃんのお気持ち、痛いほど分かります。
    でも、2匹が続いた・・・というのはかなりお辛くまた大変混乱された事と思います。
    コタくんもアンちゃんも頑張りました。そしてがんちゃんもよくよく頑張りましたね。
    一度こういう経験をすると、これからの時間がこれまでの何倍も愛おしいものになりますね。その大切な大切な2ワンとの時間がずっとずっと続きますよう心から願っています。大親バカでいいんです。兎に角、これからの時間を後悔のないよう過ごして下さい。

    脚を1本切断した犬の事を知っています。
    少しだけ時間は要るかもしれませんが、慣れて、不自由なく暮らす事が出来るようになります。走る事だって出来るんですよ。安心して下さいね。

    [ pochimaru ]

    2014/1/21(火) 午後 3:35

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。

    びっくりです…
    ここの所、珍しくバタバタして落ち込む事もありありで皆さんのブログにお邪魔する事が出来ずにいました
    コタくん&アンちゃんにそんな事が起こっていたとは…
    がんちゃんさんがしんどくなるのは当然ですよ。
    これからも大変の事あると思うけど
    コタくん&アンちゃんにはがんちゃんさんが必要不可欠!
    体調を崩さない様にして下さいね! 削除

    [ イベリコ(ブー) ]

    2014/1/22(水) 午前 9:07

    返信する
  • 顔アイコン

    がんちゃん、大変でしたね。
    コタ君もアンちゃんも頑張りましたね。
    がんちゃんが見つけてくれて、治療が出来て良かった(T_T)

    過去を悔やむよりも、未来を心配するよりも、現在を楽しんでいけたらいいですね。

    看板犬の仕事は続けていますか? また会いに行きますね。

    [ masuham ]

    2014/1/22(水) 午前 9:52

    返信する
  • 顔アイコン

    本当に本当に大変な1ヵ月でしたね。

    がんちゃんさんも、コタくんもアンちゃんも
    お疲れ様でした!!!

    これから新たな生活がスタートするんですね!
    まだツライと感じる事もあるかもしれませんが
    どうかコタくん・アンちゃんにたくさん笑顔を見せてあげて下さいね。
    応援してますから〜〜〜!!! 削除

    [ かずたまゆき ]

    2014/1/22(水) 午前 11:35

    返信する
  • 顔アイコン

    ガンちゃんさん、お久しぶりです。
    コタくん・アンちゃん、大変だったんですね。アンちゃん、3本足でも元気そうで良かったです。
    もしや、あのカートはそのためだったんですか?
    いろんな所へ連れて行ってあげてくださいね。

    我が家のモモちゃんは、昨年12月6日に虹の橋を渡ってしまいました。これからは、コタくん&アンちゃんがうちの子みたいなものです。

    [ もも ]

    2014/1/22(水) 午後 0:18

    返信する
  • 顔アイコン

    ★debonさん
    いつもご覧いただきありがとうございます。
    代わりに泣いていただいてありがとうございます。
    これからもコタ&アンの楽しい日々をご報告できるように頑張ります♪

    ★kanao3mikio3
    イギリスよりご覧いただきありがとうございます。
    kanao3mikio3さんも愛犬をご病気で亡くされたつらい経験がおありなんですね。がんばられたんですね。これからもイギリスまで笑いをお届けできるようにしますので応援よろしくお願いします!

    ★コタロウ母さん
    福島でもつらいことがたくさんあったでしょうに、コタ&アンの為にも涙を流して頂き、本当にありがとうございます。コタ&アンが元気にしてくれているので私も笑っていられます!

    ★ぐりふぉんさん
    これまで3年以上、つらい思いと闘ってこられた大先輩のぐりふぉんさん、カイ君の存在が何よりも励みになっています。これからもお互い頑張りましょうね!!

    がんちゃん

    2014/1/23(木) 午後 10:59

    返信する
  • 顔アイコン

    ★はなっぴーさん
    はなっぴーさんの涙、コタ&アンに届いていますよ、ありがとうございます。何も力になれないなんてとんでもない!こんなにコタ&アンの事を思って下さる方があるなんてとってもとっても嬉しくて勇気が出ます。

    ★berukuroさん
    お散歩の前なのに、ママさんが泣いてしまって柴ちゃんびっくりされたのでは?ありがとうございます、コタ&アンの為に涙を流してくださって。3回も手術に耐えた娘柴ちゃん、とっても強い子ですね。

    ★ちょこんさん
    いつもfacebookではコメントありがとうございます。
    ちょこんさんのわんこも3本足になったんですね。大変でしたね。私もいつかお会いできるのを楽しみにしています!

    ★元松江今宮城さん
    そうなに泣いて下さらなくてもいいんですよ。ありがとうございます。そちらもコタ&アン家と変わらない山奥なんですね(笑)これからも楽しく更新していきますからよろしくお願いしますね。

    がんちゃん

    2014/1/23(木) 午後 11:02

    返信する
  • 顔アイコン

    ★エリザベスさん
    エリザベスさんもとってもつらい思いをされたのですね。大丈夫ですよ、わんこはつらい過去なんて忘れて今を楽しむ素晴らしい才能をもっているそうですから、きっと今エリザベスさんの横で幸せにしていますよ。

    ★kur*s*ba*hoco*aさん
    こんばんは、いつもご覧いただきありがとうございます。私もりゅうひなちゃんとお出かけされているショコラちゃん、しょっちゅう拝見していましたよ。かわいいお洋服が良く似合う柴〜女ちゃんですよね。松江道も開通しましたのでぜひご来店お待ちしております!

    ★ユミちゃんさん
    そんなに泣かないでください。今コタ&アンは生きています。ぜひぜひティアラちゃんに乗って会いに来てくださいね。ユミちゃんさんにもティアラちゃんにも会えるのを楽しみにしています♪

    ★きぬきぬさん
    いいんですよぉ〜いつもみたいに笑って下さいよ。それがコタ&アンブログですよ!ありがとうございます。16歳なら手術は難しかったですね。何歳になってもかわいいわが犬、悩みはつきませんよね。元気で長生きしてほしいものですね。

    がんちゃん

    2014/1/23(木) 午後 11:10

    返信する
  • 顔アイコン

    ★pyontaさん
    怪しいおば様にしてしましすみません。でもそんなに涙を流して頂き、本当にありがとうございます。わんこは本当に『今』を生きていますね。人間なんかよりずっとずっと上等な精神構造だと思います。鳥取においでの際はぜひともお会いできたらうれしいです。

    ★飛行船さん
    そりゃ避妊手術だって全身麻酔ですから心配は一緒ですよ!本当にわんことの暮らしは楽しいこともいっぱいですが、びっくりすることも満載です。山登りで体力のあるサクラ&スミレちゃんならきっときっと元気で長生きできると思います!

    ★ハレおかんさん
    ハレちゃんも大変でしたもんねぇ。自分のわんこが病気になって初めて、飼い主さんのご苦労がよく分かりました。でもハレちゃん、おかんさんの愛情で元気に暮らしてますよもんね♪

    ★ぐるっちさん
    くるっちさんの先代わんこのお話、とっても励みになります。コタ&アンも病気に負けず、暮らしていきたいと思っています。これからの新しい暮らし楽しんでくださいね!

    がんちゃん

    2014/1/23(木) 午後 11:16

    返信する
  • 顔アイコン

    ★ナツオ母さん
    仕事中に読むのは危険でしたね(笑)大丈夫です、ありがとうございます。ナツオ君、毎日ギュッとしてあげてくださいね!

    ★ht81sさん
    私も正直びっくりでしたが、今は2匹とも元気にしているので私も笑っていられます。
    ぷりんちゃんのしこり、きっと大丈夫、良性ですよ!

    ★han*_n*n*wa2005さん
    そうなんですよね、自分が病気になるよりつらいんですよね。コタ&アンの為にないいて下さりありがとうございます。お気持ち、しっかりコタ&アンに伝えました!

    ★chi*wanwa*9*99さん
    今を生きる…難しいけど理想ですよね!ありがとうございます。一日一日を大切に過ごしていきたいと思っています。

    ★元松江今宮城さん
    松江に帰省されることがあればぜひ是非ご来店くださいませ!お待ちしております!

    がんちゃん

    2014/1/23(木) 午後 11:23

    返信する
  • 顔アイコン

    ★ぱん父さん
    エリカラの情報ありがとうございました。これからお忙しいでしょうが、お体、それからぱんちゃんとの時間を大切に過ごして下さいね。応援ありがとうございます!

    ★コタッペさん
    うんうん、大変だった(笑)だって2匹同時やもん。
    でも今元気で2匹がいてくれるから気持ちはとっても明るいよ!いつかそっちに遊びに行くからねぇ!

    ★ラックママさん
    ラックくんのしこり、心配ですね。なんでもないといいですね!またいつでもコタ&アンに会いに来て下さいね。ラック君もつれて!

    ★タンタンママさん
    そんなに笑ったり泣いたりお忙しかったんですね(笑)
    ご病気のタンタンママさん、毎日を大切にされていることと思います。私これまでより一層大切にすごしていきたいと思っています。ママさんもタンタンちゃんのためにも元気になってくださいね!!

    がんちゃん

    2014/1/23(木) 午後 11:35

    返信する
  • 顔アイコン

    ★n*******さん
    能天気だなんてとんでもない!!「いつも通り」に過ごすと決めていますから、遠慮なくご用命下さいませね!
    お待ちしていますよ!!

    ★pochimaruさん
    先代わんこさんを看取ったpochimaruさん、私もそんな先輩に近づけるように頑張りますね!そうなんですよ、朝起きてコタ&アンがそこでいびきをかいているのがこんなに幸せだと気付きました!

    ★イベリコ(ブー)さん
    イベリコさんも大変な時期だったんですね、もう解決したのですか?そんな時なのに暖かいコメントありがとうございます。海斗くんもこれからも元気でいられますように!

    ★masuhamさん
    そうなんですよ、私もわんこを見習って、過去や未来を心配するより、今を楽しく生きたいと本当に思いました。看板犬は本日より2匹揃って出勤しておりまう。またいつでもお立ち寄りくださいね!

    がんちゃん

    2014/1/23(木) 午後 11:44

    返信する
  • 顔アイコン

    ★かずたまゆきさん
    ありがとうございます!これからは生まれ変わった(?)新しい生活をスタートします!
    コタ&アンは私に幸せをたくさんくれていますので、私にできるお返しは楽しく日々過ごす事を思っています!ゆきちゃんもどうか元気で長生きできますように!

    ★ももさん
    ももちゃんは虹の橋を渡ったのですね。飼い主さんも本当につらい時を過ごされましたね。ももちゃん先輩、いつの日かコタ&アンがそちらに行く時にはバンダナで識別して下さいね!
    カートでお出かけできるのを楽しみにしている飼い主です!

    がんちゃん

    2014/1/23(木) 午後 11:49

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事