ことしも残すところ一週間かぁ! 
なんか一年過ぎるのが速かったなぁ。 トシをとると速く感じるって言われるけれど、ほんとその通りのようだった。 忙しくもないのにさ。

さあ、ブログも暫らくお休みしよう!  閉店だ! シャッターがらがら・・・
    トリさんもさようならって・・・   また戌年にね。

イメージ 1


この記事に

開く コメント(2)

どう扱えばいいの??

たくさん出来たからと「カリン」の実をいただいた。
木になってるのも、お店に並んでるのも見て知ってはいるけれど、今まで
これを加工して何かにしようと思ったことがない。
こんな硬い実をどうすりゃいいんだぐらいにしか・・・
お友達によると薄切りにしてビンに詰め、蜂蜜をヒタヒタまで流して2週間もすると結構カリンエキスが出るらしい。それをお湯で薄めて飲むと喉にとてもいいと聞いたのでただいまその通り製作中。上手くいったらオナグサミ・・・
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

決してクラブの女性のことではない。 たしかにひとりはいるなあ・・・
でも今日のはレッキとした樹木の話。  夏のはじめに薄緑のかわいい細かい花を山盛り咲かせ、冬はじめにぶら下がるように付く果実が鮮やかでよく目立つ。 「マユミ」の木。
この木、剪定すると花の付きが悪くなるのでホッタラカシがいいことや、成長が早いことなどから庭木に重宝される。
そう、そして雌木だけで結実する。すなわち雄の花粉は不要なのだ。
そのうち人間世界もそうなるかもね・・・   こわい、こわい・・・
材が強くて、しなりがあって強弓に適するとは人間女性そのものか・・・
イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

今日の気温は2度から始まって最高11度だって。
3日続けて朝から病院なので、いささか疲れちゃったけど・・・
この寒いのに川の中をゆったりゆったりと歩いているのが「コサギ」です。
おまえ、冷たくないのかぇ?  食料を探す為には仕方ないのさ! って。
冬、よく似てる白鷺の見分けは、嘴や脚が黒くて足先が黄色いのはコサギ、嘴が黄色くて脚も足先も黒かったらチュウサギかオオサギ。
だいたいこの三つがシラサギと呼ばれるんだって。
ホントは顔でするンやろけど、これが初心者のアタシには・・・

イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

パソコンで「ゴンズイ」と検索してみると、まずババっと魚のゴンズイが出てくる。違うよって植物のって入れるとやっといろいろ出てくるんだ。
まあ仕方ないかもねえ。花の時期は目立たないし、ただ実になると誰にも負けないぐらいハデに目立つんだ。
そしてアタシには怪獣の真っ赤な口が獲物を飲み込んでいるか、獲物の食べられないところだけ吐き出しているのかって見えるんだ。
ゴンズイというのは魚もこの木も、ものの役にたたないという意味らしい。
でも綺麗でいいじゃん!
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事