ここから本文です
精神障害持って東大入って、日々ギリギリの綱渡り4年目(3年生)

書庫全体表示

6月になりました。
東大ではこの1週間はテスト期間、通常講義は多くが休講になっており、S1ターム制の講義では期末試験が行われています。
私はこのS1終わり休みを犠牲にして単位を召喚しています(訳:集中講義を受講しているので毎日大学に来ています)。

集中講義は外部の教授がいらしたり、受講する学生が少なかったりして、少し緩めです。今日は昼休みに入るのが少し遅れてしまったとのことで、13:30まで昼休みが設定され、比較的時間に余裕ができました。そこで、東大病院にあると噂の食堂に行ってきました。

事前情報0で行ったのでしばらく病院の1階を探検してしまいましたが、無事発見。外来棟を入り、大きな待合室を右に曲がり、ローソンやドトールが見える階段を降ります。ドトールの反対側にありました、食道「三四郎」です。
メニューは定食、ラーメン、うどん、トーストなどの軽食、果物、飲み物。大衆食堂ほどの値段です。おもしろいのは病院らしく「おかゆセット」があること。果物はスイカ1/8カットとか、いちじく3つとか、イチゴ一盛とか。私はたぬきうどんセットにしました。550円で、普通サイズのたぬきうどんといなりずしが2つつきます。おいしかったです。
昼時は利用する人が少し多く、相席になることはあるのですが、そんなに長く待つことはありませんでした。病院で働いている人っぽい会話、患者さんと家族で来ている人、お見舞いの人、いろんな人がいました。
イメージ 1

この記事に

  • 顔アイコン

    自分の市町にも、ある大学があり、生協は使えるので行ったことはあります。
    まっ、生協の食事は安いけれど……ですね(笑)。
    自分が、大学の時(国立大)は、スパゲッティーが250円だったかな?
    あと、近くの大学の図書館や生協の便利システム(高速バスの予約。コンビニだと使いにくいチケットしか手に入らないけれど、生協だとバスセンターと同じチケットが手に入ります)。
    近所の人でも、学生以外は、ほぼその大学に行かないので、少し顔なじみになっています(院の時「国際学生証」もそこで作りました。顔も載っているカードなので、ある意味記念だけで、ポーランド旅行も交通事故でキャンセルだったので使えなかったです)。

    [ the**dman*282 ]

    2017/6/2(金) 午前 5:45

    返信する
  • > the**dman*282さん
    スパゲッティ250円(笑)やすい(笑)
    私の大学にも生協食堂は複数ありますが、ラーメンとかうどんは400円くらいですね。定食メニューの方がコスパ良くておかず選べて良いので、私はミニ定食を食べることが多いです。
    近所の方や見学の高校生もたくさん来ています。ほんとにたくさんいます。顔なじみなんか絶対ならないレベルです(笑)

    [ くれは ]

    2017/6/6(火) 午後 6:50

    返信する
  • 顔アイコン

    東京は、そうだよね。
    そう言えば、修学旅行班別研修で「大学巡り」をする班もありました。
    早稲田・慶応・明大あたりだと、タオルとかマグカップとかのグッズも多いでしょうね。
    自分の大学の時は大学に「ハンバーガーの自販機」(死語?)が、24時間営業であり、当時は、コンビニの黎明期でまだそれがほとんどなかったので、その1分経つと出てくる熱々の不味いハンバーガー「夜食べられる唯一のごちそう」でした。
    当時は、夜7時を過ぎると、ほとんどの店が開いてなかったかな?。
    あっ違った、大学と最寄り駅の間に「ロッテリア」(死語?)があり、よく美術科の友達と行ってました(車通学の子が色々と送ってくれた)。当時の友達は男女関係なく本音で語れて、自分の一番の財産です(美術科の同年の中でも、3組は結婚したかな?。男子は20人以下だったので、かなりの確率だと思っています)。

    [ the**dman*282 ]

    2017/6/6(火) 午後 9:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事