ここから本文です
癒しの環境研究会
自己治癒力を高める療養環境を学祭的に研究しています

書庫癒しの環境研究会の紹介

記事検索
検索

全1ページ

[1]

2月21日癒しの環境研究会の会場は日本医科大学。
すぐ向かいは根津神社、周辺は人気の谷根千です。
今日は研究会のついでに立ち寄れる場所ということで、御茶ノ水から谷根千を歩いてみました。(ほんとは自転車で回りました)

御茶ノ水駅をスタート、最初は聖橋を渡って「神田明神」へ、湯島に出て今が旬の「湯島天神」、天神下から不忍通りに入り少し入って「旧岩崎邸」、また不忍通りに出て、「根津神社」に着きます。
ここからは、Web情報で一番手頃そうな株式会社ワイズクリエイトのホームページの地図の散歩ルートに従って、根津神社をスタートして反時計回りに歩いてみました。

   ■神田明神
イメージ 1

イメージ 2
神田明神と言えば銭形平次。記念写真をどうぞ。
イメージ 3

イメージ 4
神馬・みゆきちゃん。
イメージ 5
甘酒でもどうぞ。見るだけでも興味深いです。
イメージ 6
■受験シーズン、今が旬の「湯島天神」賑わっています。
梅は一分咲きと言うところですかね。
イメージ 7

イメージ 8
メジロが来ていました。
イメージ 9
境内には直営?の饅頭屋さん。
イメージ 10

イメージ 11
日光猿軍団もいました。
イメージ 12
明神下から不忍通りに入ってすぐ、左奥に入ると旧岩崎邸。
イメージ 13
洋館と和館があります。内部は撮影禁止なので、パス。
イメージ 14
さあ、いよいよ谷根千です。
日本医科大のすぐ前の「根津神社」をスタート。
イメージ 46
根津神社には、伏見稲荷風の千本鳥居?(ここは百本くらい?)があります。
イメージ 47
根津教会。名前がいいですね。長崎にありそうな・・・
根津神社入口から不忍通りに出る道の、ちょっと裏道に入ったところ。
イメージ 48
根津神社から、不忍通りに出るすぐ手前。
イメージ 49
人気の鯛焼き屋さん。今日は休みでした。
大通りに出て、少し千駄木に行きます。
イメージ 50
はん亭は明治の建物で、串揚げを食べられるところ。
根津駅より湯島に寄ったところ。
イメージ 15
さっきの根津1丁目交差点に戻り、谷中方向へ。
イメージ 16
情緒ある横丁。
イメージ 17
藍染通り。
イメージ 18
甘味処「芋甚」。
イメージ 19
寒いけどアイスもなか食べてみました。
イメージ 20
藍染の「丁子屋」建物は新しい。
イメージ 21
藍染め通りを突き当たり、右に行くと、
「大名時計博物館」の文字。
イメージ 22
タイムスリップしたような入口。
門を入っても別の意味でそうでした。
撮影禁止なので写真はなし。
イメージ 23
突き当たりを右折、塀の間の坂道。
イメージ 24
途中にある「ねんねこ屋」。
何を売ってるのかはちょっと不明。
イメージ 25
ねんねこ屋の前を左折。
お寺の塀の裏、人の家の前を通るような路地を行き、
お寺の墓地の横を抜けると「千代の富士像」。
イメージ 26

イメージ 27
しばらく行くと、ようやく車の通れそうな道、ヒマラヤ杉に出ます。
イメージ 28
ここを、鋭角に右折して突き当たりを右折して進むと言問通りへ。
左折して次の交差点が「上野桜木」。
人気のカフェと下町風俗資料館が。ここを左折、谷中墓地方面へ。
イメージ 29
人気の店らしいが。どんなものなのか不明。
イメージ 30
味のある岡野栄泉。
イメージ 31
谷中墓地へ出ます。
イメージ 32

イメージ 33
谷中墓地の中を突き当たると天王寺。
このまま進むと日暮里の駅。
イメージ 34
少し戻って、谷中墓地の真ん中のぎんなん通りを右折、
墓地の終わりを右折してすぐの左に入ると「築地塀」。
夕方には夕日が見えるかも?
イメージ 35
通りに戻って進むと「朝倉彫塑館」があります。
イメージ 37
すぐ先の交差点を左折すると「夕焼けだんだん」方面。
イメージ 36
「夕焼けだんだん」だ。猫はいない・・・。
多分、夕日もマンションの影になるのでは・・・
イメージ 38
だんだんを下がると谷中銀座。超人気スポット。
イメージ 39

イメージ 40
だんだんの下まで戻り、右折。
根津方向に少し行くと「岡倉天心記念公園」。
イメージ 41
初音の森公園を過ぎて
大通り(多分団子坂通り)に出たところが谷中小学校前。
右折して千駄木駅方面へ。
この坂は、さんさき坂。
イメージ 42
途中に人気店「伊勢辰」。
イメージ 43

イメージ 44
少し先にはおせんべ屋さん。
イメージ 45
伊勢辰の横を、「へび道」と呼ばれるくねくねと曲がった道を
南へ行くと根津に戻ります。
今日の散歩はここまででした。
今日の散歩はこれでおしまいでした。
谷根千散歩と癒しの環境研究会、是非来てくださいね。

この記事に

癒しの環境研究会のホームページで書ききれないことを紹介するためにブログを始めました。コメント大歓迎です。
これからどうぞよろしくお願いします!

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事