緑の油壷、守るための活動報告!

太古から残されて来たものを、また未来へ伝えましょう!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

その後

今頃になってすいません。
HPへの報告を怠っていたことに、今頃気づきました。
2012年6月29日に、被控訴人である三浦市から以下の和解条項を取り付けましたので、和解に応じるとともに、この事件に関する訴訟はすべて取り下げられました。
 
和解条項
1 被控訴人は、控訴人からの本件情報公開手続きに関し、対応に不十分な点があったことについて、遺憾の意を表するとともに、今後、適切な情報公開手続きに努めるものとする。
2 控訴人は、被控訴人に対する本件請求を放棄する。
3 訴訟費用は。第1審及び第2審を通じ、各自の負担とする
 
 

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

和解成立

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

住民訴訟の取り下げ

イメージ 1

関係者各位

ご無沙汰ばかりで申し訳ございません、いつも御世話になりありがとうございます。
「三浦市道654-1号線整備計画」に関連する活動につきましては、平素より、ご理
解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
 私共では、この件をめぐり住民訴訟、情報非公開取り消し訴訟を提起してまいりまし
た。
 そのうちの住民訴訟につきましては、三浦市から、訴訟終結にむけての文書を発行す
るという意向をうけておりましたが、11月19日、三浦市代理人より、届けられまし
た日高芳子宛通知文(浦発1285号)の内容が、私どもの提示した和解の条件とほぼ
、同等と認めましたので、昨日、訴訟の取り下げ書を裁判所へ提出いたしました。
今回の住民訴訟は、三浦市が業者側から寄付を受け取り、住民の意向を無視し、マンシ
ョン開発のための便宜供与を行おうとした三浦市の行政姿勢を改めさせることにありま
したが、今回の三浦市からの通知書送付によって、その目的がほぼ達せられたと判断し
て、取下げを行うこととしました。
 このような通知文の発行に至るには、報道関係者の皆様や、地域住民の皆様の活動が
あったればことそ思います、誠にありがとうございました。
 三浦市からの取り下げに対する同意も11月27日付けで裁判所へ提出されました。
 しかし、まだ、情報公開訴訟や、現行地主への工事差し止め請求など、残された問題
は、まだ多々ありますので、これからも頑張って行きますので、これからも宜しくお願
いいたします。

                       2009年11月29日 日高芳子

この記事に

開く コメント(28)

情報公開訴訟第2弾

12月9日日付で、情報公開訴訟第2弾の訴状と併合申請を提出致しました。

情報公開訴訟につきましては、先に、公開された副市長のスケジュール帳を元に、市議と土木課職員などが、副市長と協議を行なったさいの記録について、5月30日情報公開請求を行ないましたが、三浦市からすべて不存在を理由に公開拒否となりました(6月13日)。

それについて7月8日付けで、異議申し立てをいたしましたが、その後、三浦
市からは、現在まで一切の連絡がなく、訴訟に踏み切ったものです。

中には二時間にも及ぶ協議もあり、その際に資料も持たず、メモも取らず協議をすすめることは、一般的に有り得ないと思われます。

9件の協議について請求しましたが、そのうちの一件については、市役所の他の課の担当者から、市道654−1号線整備とは無関係なので公開しなくてよいか?との連絡がありましたので、その後その一件は除外して異議申し立てしています。

この連絡があったことから、他の項目については市道654-1号線にかかわる協議であり、資料も存在することが伺われます。

この記事に

開く コメント(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事