全体表示

[ リスト ]

男の手料理



てな訳で、大量のシーバス君達がお土産になった訳だが、もちろん美味しく頂きます。。

今回も“鱸のお刺身”※とりあえず刺身では食べておきたい(笑)

イメージ 1

やっぱり刺身は間違いね〜な・・・・・



そして、今回はちょっと頑張ってみた(笑)

イメージ 2
“鱸の唐揚げ・甘酢あんかけ風”

70cm近くのシーバスは大味で刺身で頂くのはイマイチなので加熱料理で頂いた。

とは言っても料理は簡単なので皆さんも是非挑戦して頂きたい。。

1・鱸を三枚に下ろして適当なサイズに切る。

2・塩、胡椒、酒を降り冷蔵庫で10〜20分程度放置。

3・フライパンに油を2cm程度入れ適温まで過熱。

4・鱸に天ぷら粉をまぶし唐揚げにする(片栗粉が王道だがアイアンシェフで天ぷら粉で揚げているのを見た)

5・野菜(今回は玉ネギ、ニンジン、ピーマン)を炒める。

6・野菜に火が通ったら甘酢あん(水=100cc、砂糖=大3、酢=大2、醤油=大2、水溶片栗粉=適量)を絡める。

7・器に揚げた鱸を並べあんを乗せて完成なり♪



そしてもう一品。アラの部分を煮付けにしてみた。(玉子とレバーも一緒にね♪)

イメージ 3

こちらも簡単(てか、適当(⌒-⌒; ))

1・鱸の切身(今回は上記料理で余ったところ)に熱湯を掛け臭みを取る

2・水=200cc、醤油=50cc、みりん=50cc、酒=100cc、砂糖=大1/2 を煮立たせる

3・魚と生姜チューブ=大1を投入(ホントは普通の生姜スライスが良いが・・・)

4・数分煮込んでから火を止め味を良く染み込ませる(ココはホントに適当(; ̄ェ ̄)yー〜〜〜)



なんだかレパートリーが増えてきて良い感じ!(笑)

皆様の是非挑戦してくれたまえ。。。





\¤\᡼\¸ 2

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事