糸魚川のお蕎麦大好き蕎麦店主が綴るお蕎麦密着型写真的ブログ

いつもご訪問ありがとうございます。お蕎麦のこと、ふるさとのこと、泉家のことなど、不定期更新で綴らせていただきます。

そば処いづみや

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全450ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1
-----  大火前の画像です -----


--------------------
昨日のバル街、泉家は午後7時ころで終了させていただきました。
どうもありがとうございました。

また7時以降ご来店いただいたお客様にはご迷惑をお掛けいたしました。
失礼を致し申し訳ありませんでした。

当初、既設のガスでは火力が弱く出店を諦めていた時、バルスタッフから
「プロパンではどう?」とアドバイス(叱咤激励?笑)を頂きました。
ガス台はマルニ木島さんからお借りして、畑亀商店さんにはビールを冷やす
冷蔵庫を用意していただきました。
泉家にとりましては、いつもですが「お蔭様」を重ねて実感する催しとなりました。.

..応援していただいた皆様、どうもありがとうございました。




この記事に

糸魚川バル街

イメージ 1

きょうのバル街、泉家も畑亀商店さんマルニ木島さんの仮店舗の中で出店します。
ピンチョスは「天だね(天ぷら)」です。
画像は大火前のもので、こんなに上手くはいかないと思いますが(苦笑)
揚げたてを塩で召し上がっていただきます!
午後4時から午後8時までです。
ビールを冷やして、ご来店お待ちいたしております!


この記事に

イメージ 1


じめじめと蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

昨日、泉家の辺りの基礎撤去が始まりました。
「6月中には着工したい」という当初の目標には間に合いませんでしたが
くじけておりません。
むしろ暗闇の先に光が見えるような気持ちです。
これからも再開を目指して一歩づつ前向きに進んでまいります。

さあ、明日から7月です。
みなさま、どうぞご自愛のほどを。


この記事に

焼け跡の紫陽花

イメージ 1

水仙、芍薬に続いて焼け跡に紫陽花が咲きました。
季節が進んで行きます。

先日、塩沢の牧之通り、長岡と高田の雁木の視察会に行ってきました。

雁木とアーケードは違います。
雁木は地所を提供して庇を伸ばし雨や雪、日差しを遮るもの。
そこにあるのは助け合いの気持ちです。

糸魚川の大火後のまちづくりを考えるとき
風土に根付いた雁木を一つのよりどころとするのは
糸魚川人として自然な気がしています。


この記事に

双子率

イメージ 1


二組目の双子の孫が生まれて5週間経ちました。
順調に成長しています。
二組目が男と男。
一組目が男と女。
どちらも二卵性です。
孫5人。双子率、80%…ということになるのでしょうか?


この記事に

全450ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事