癒しの週末森暮らし

八ヶ岳中央高原の自然の中での暮らし・・・

全体表示

[ リスト ]

今年の夏は憧れのアラスカ・ユーコン川のカヌーツアーに行きたい!
・・・と思い、娘を誘いました(家内には断られたので(汗))。そうしたら、「蚊が多いらしいから別のところに行こう」と詰め寄られ...モンゴルの川下りツアーを見つけたのですが参加者集まらず...いつの間にかモンゴル乗馬ツアーに行くことになりました。
乗馬には興味はないもののモンゴルには行ってみたかったので、なとかなるべ!


イメージ 1
(首都ウランバートルは都会です。有名な国会前広場で)

イメージ 2
(キャンプまで車で8時間。昼食も途中のツーリストキャンプで)

イメージ 3
(ラクダも放し飼いです。なんとも不思議な風景の中で)

イメージ 4
(大草原の真ん中のキャンプのゲル。風が爽やかです)

イメージ 5
(空が広い...娘とのんびりゴロゴロ)


パンフレットには「まず準備運動、次にレクチャー、ガイドに手伝われて乗馬、タズナを引かれて馬になれる・・・」と書いてありましたが、ガイドはキャンプ近くの現地民、いきなり「馬に乗って」、初日の数時間はタズナを引いてくれましたがその後は自分で乗り、二日目はガイドが面白がって馬の尻を鞭で叩くので「やめろよ、バカヤロー」と騒ぎながら一人で疾走...三日目はみんな勝手に草原を走り回り、気分はチンギス・カン(笑)
日本じゃ絶対にこんな乗馬は無理です。モンゴルだけの特別な乗馬体験ですね(笑)


イメージ 6
(キャンプから毎日馬でツーリングに出かけます)

イメージ 7
(素敵な夕暮れ...なんとキャンプには露天風呂があります)

イメージ 8
(少しづつ遠くまでツーリング。小高い丘に登れば地平線まで草原が続く)

イメージ 9
(小高い丘で仲間とガイドと記念撮影)

イメージ 10
(途中の遊びはジリス獲り...何時間もねばったけど捕まらなかったけど)

イメージ 11
(爽やかな風の夜にトランプして娘と中一の旅仲間(笑))

イメージ 12
(馬で丘を登ってベリーを摘みに行きました、最高の景色)


結果としては...見渡す限り地平線までの草原は最高の星空、草原を渡る爽やかな風も最高、素朴な現地人も最高、ワイルドな羊料理も最高、ゲルでの生活も最高、楽しい旅仲間も最高、馬で草原を疾走する気分も最高...今までの旅の中でも一番素敵な旅になりました。


イメージ 13
(大地に一滴の血もこぼさずに羊を解体...ワイルド、命の大切さを学びました)

イメージ 14
(塩味だけの羊の蒸し料理、最高でした)

イメージ 15
(羊料理で最後の夜の宴会...現地民とみんなで大騒ぎ)

イメージ 16
(帰りがけにはラクダにも乗りました)

イメージ 17
(ゲルは宇宙の中です...)

イメージ 18
(天の川が白い雲のようにはっきりと光っていました)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事