ここから本文です
京都の刀剣研師です.

書庫全体表示

名刀多数拝見

本日は、直接手にとって多数の名刀を拝見する事が出来ました。
多数の青江や古青江。助真、則重、江、兼光等々。
名刀を拝見するのは大変疲れます。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事