ここから本文です
J1ビザUSAインターンシップ百科
J1visa, DS2019, ビザ面接, 受入ホスト企業とJ1ビザ? !^

書庫全体表示

J1ビザの応募・希望者からの質問が変化してきたように最近感じます。 相変わらず『おんぶにだっこ』のような方も多々ありますが、自身で盛んに行動するかたも目だってきましたが、良い傾向ですね。

その中に目立った質問要望はインターンシップ受入企業についてです。 自身でコンタクトはしたが人事担当者まで辿り着けない、J1ビザが不理解、日米の時差距離感の違いからスムーズにコミュニケーションがとれない、面接のセットアップが不可能に感じる等々でした。

本人が自身で希望の業職種にアプローチすることは是非全応募者にしていただきたいのですが、実際には日米間の商習慣、性格の相違からなかなか難しいようです。
インターンシップと就職を混同している方(応募者、企業側)が多い中での試行錯誤でしょうが、自分自身で行動する事は必須ですし、その後のインターンシップ開始からの長い期間でのアメリカ生活をスムーズに過ごす為には多くの皆さんにはめげる事なく、トライして貰いたいですね。

又、最近はスポンサー団体からの通知から相当なコストアップの知らせも多く、悩み多いでしょうが、どんな時でも活路は見出せるものです。 ポジティブに捉えて頑張ってください。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事