わからんオヤジのための電子工作の部屋

土日にジョギングする様になって、目標としていた入社当時の体重59kgをマーク。 安心した反動か、最近のアベレージ61.5kg。

電子工作関連

すべて表示

RaspberryPI3でI2Cを実験してみた AQM1602液晶ディスプレイが使用できた

イメージ 1

RaspberryPIの実験用に注文していたパーツが届いたので、前回まで動作しなかったAQM1602液晶ディスプレイを動かしてみた。
RaspberryPIは、I2Cが低抵抗でプルアップされているために、AQM1602のような低消費電力のI2Cデバイスが動作しないという欠点がある様だ。
http://akizukidenshi.com/catalog/faq/goodsfaq.aspx?goods=P-10026

そのため、一発バッファを入れないとLowレベルに引き込みができないそうだ。
以前購入した、8PinSOC(ハーフピッチ)を2.54mmDIPに変換する基盤と、新規に注文したリードフレームを使用して、I2CバスレピータPCA9515ADをハンダ付けして、ブレッドボードにさせるようにした。
最初は動作しなかったが、プルアップ抵抗がなかったためと分かった。
http://akizukidenshi.com/download/ds/xiamen/AQM1602_rev2.pdf

考えてみれば、LCD変換基盤裏のプルアップ用のジャンパのハンダを取ってしまっていた事を思い出した。
今は、外付抵抗で動かしているが、ジャンパにハンダをもれば外付抵抗を取れる。
I2CDETECTーY1コマンドでI2Cを見ると、0x3eのアドレスがいることが確認できた。
早速、サンプルプルプログラムを走らせてみると、温度計からデータを取り込んで、LCDへ表示されていることが分かった。

その他の最新記事

すべて表示

引越しに思う ー車売却編ー

2016/12/18(日) 午前 0:22

7ヶ月前に横浜から、ここ府中に引っ越しをする際に、愛車のFreedSPIKEを売却しました。 焦っていたこともあり、初めてのこともあり、Webで車売却査定サイトを利用しました。 これが、自分の中では衝撃的で、Webで必要事項を入力し ...すべて表示すべて表示

横浜から、ここ府中市に引っ越してきて、はや、7ヶ月。 まいにちお世話になっているのが、トーストです。 横浜に住んでいた時は、ジャムを食パンにつけて食べていました。 自作のキゥイジャムなどは結構好んで食べていました。 しかし、 ...すべて表示すべて表示

今年のAllJAコンテストは、4/27 21:00−ですが、いつもバッテリーがもたないので、翌日の朝からのエントリーとしました。 朝6:30に家を出て、セッティングが終了して波を出せたのが8:00ころでした。 愛車に7.2mの鮎竿を ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事