ここから本文です
2017年第6回 弾丸東京計画[全確定版]
6th conecting flight plan of 2017

目的/日数  切符購入のためだけの弾丸往復(日帰り)
区間/便名  ①関 西−成 田 JW702便(320/A320-200)
       ②成 田−関 西 MM314便(320/A320-200)
搭乗記予告  ①Vol.106 ②Vol.107
乗車記予告  
補足/備考   

 
○行程紹介○
−往復行程
 関西国際空港  09:45発 JW702便(A320-200/普通席)
       ⇓
 成田国際空港  11:20
         14:20発 MM314便(A320-200/普通席)
     ⇓
 関西国際空港  15:55



2017年第7回 乗継修行計画[全確定版]
7th conecting flight plan of 2017

目的/日数  ドア素材集め,"FLY ON"修業(1泊2日)
区間/便名  ①大 阪−新 潟 JL2241便(E90/E190 )
       ②東 京−大 阪 JL139便(772/B777-200 イメージ 1)
搭乗記予告  ①Vol.108 ②Vol.109
乗車記予告  新幹線乗車記を更新する場合あり
補足/備考   

 
○行程紹介○
−往路第1日目
 大阪国際空港  07:20発 JL2241便(E190-100STD/)
       ⇓
 新潟空港    08:20
 ドア集め&移動
 〜長野市1泊(予定)〜

−復路第1日目−
 ドア集め&移動
 東京国際空港  19:25発 JL139便(B777-200/イメージ 2)
       ⇓
 大阪国際空港  20:35



※PC版での閲覧推奨


 皆さまこんばんは(こんにちは)。5月も後半に入り,徐々に夏の訪れを感じさせる気候となってきております。また暑い季節がやって来ますが,皆様はいかがお過ごしでしょうか?


 さて,先日怒涛のゴールデンウイーク搭乗&乗車記を更新いたしまして,7月まではしばらく計画皆無とお伝えをしておりました。今回は,この7月の計画がフライトのみではありますが確定しましたので掲載いたします。


 第6回分は後に回して…(笑)。まず,第7回搭乗予告から。今回は元々の計画通り,新潟へ飛びます。2回目の登場となりますJL2241便,しかし今回は機材がE90になっております。ということでクラスJでございます(笑)。新潟到着後は,週末パス(利用前日までの購入)を利用してJR線のドア集めに回ります。

 一通り回り終えたのちは新潟駅の近くで名物へぎそばを食し,その日の夜のうちに在来線と新幹線を乗り継いで長野へ移動する予定です。(泊地は新潟か長野かでまだ悩み中w)

 翌日は週末パス利用エリアである長野電鉄に乗車し,北陸新幹線東京へ。今回は東京での滞在時間はほぼありません。到着後はそのまま羽田空港へ向かい,東京からは772運航のJL139便にて帰阪するプランでございます。久々の777への搭乗であり,かつ久々のファーストクラスでございます!


 そして残る第6回の搭乗予告。新潟での文章を読んでいただけるとお分かりいただけるかと思いますが…。利用予定の週末パスがなんと利用前日までの購入…。これではいちいち切符を買って乗る羽目になってしまう上に,高くなります…。どうしたものか…。お!

 ということで,この切符を前もって買えばいいでねぇか!となりまして,急きょ弾丸フライトを追加することにしました!(笑)。

 このフライトに関しては,目的が目的なだけあり,"修行"などは一切考えておりません。ということで,2015年12月の仙台以来,約1年半ぶりのLCCでしかも往復でございます!(笑)。

 往路は当ブログ初登場であり,かつ私自身初搭乗であるバニラエアを選んでみました。あまり朝早くないJW702便で関西から成田へ飛び,成田空港駅かJR成田駅あたりで切符を購入,再び成田空港へ戻ってお次はLCCの中ではお気に入りのMM314便でとんぼ帰りです(笑)。


 というわけでご覧のようなフライトを夏前までに実施致します!切符を買うためだけに...というとんでもない理由によるLCCフライトも登場します。異色ともいえる今回の搭乗記,ぜひお楽しみに!!(=゚ω゚)ノ

この記事に


日野自動車 レインボーHR
HINO RAINBOW-HR

保有会社 徳島バス株式会社/徳島営業所(?)
陸運車番 徳島230あ 16-03/H-1603
型  式 日野自動車 KK-HR1JKEE(2000年)
行  先 中央循環線左回り 助任橋 田宮 佐古方面 徳島駅前ゆき
撮影日時 2017年5月3日
場  所 徳島駅前

 
イメージ 1


 徳島バスは,南海グループの子会社で,徳島市を中心とした路線網を持つバス会社。かつては県内全域を網羅する路線網を有していましたが,モータリゼーションの浸透による慢性的な赤字により,現在の形に至っています。

 この車両は,もとは南海バスの堺シャトルで使用されていた車両です。元々数少ないこの顔の日野レインボーHRですが,全国的にも数を減らしております。しかし,徳島バスでは未だに現役バリバリで活躍をしています。


この記事に


いすゞ自動車 ガーラHD
ISUZU GALA HD

保有会社 淡路交通株式会社/洲本営業所
陸運車番 神戸200か 39-45
型  式 いすゞ自動車 QPG-RU1ESBJ(2012年)
行  先 回送(この後に高速 洲本BTゆきに)
撮影日時 2017年5月4日
場  所 徳島駅前

 
イメージ 1


 淡路交通は,その名の通り淡路島を本拠地とする会社で,元は淡路鉄道という電鉄事業者でした。本土以外で本格的な電車を運行する唯一の事業者でしたが,鉄道線は1966年に全廃。その後はバス事業者として今日まで営業を続けています。

 この3945は,2012年に3台が投入されたいすゞガーラHDのうちの1台で,主に洲本−徳島間を結ぶ特急バスに使用されています。


この記事に

日記#051 2017年05月10日


 皆さまこんばんは(こんにちは)。先日GWの旅の記録として計8本もの乗車・搭乗記をご紹介いたしました。とりあえず移動距離がおかしすぎてずいぶん前に行った感覚になっております(笑)。

 次回の旅の予定は未定ではありますが,6月中にケチケチ高速バスで近場を考え,7月に入ってからはまたJALを利用する遠征を予定しております。後者に関しては決まり次第掲載いたします。


 ここで,先日の広島県は可部線のあき亀山駅と,秋田県の男鹿線で活躍するEV-E801系の映像をご紹介いたします。



「The終着駅 〜JR西日本・あき亀山駅〜」




「九州と東日本の兄弟車 〜BEC819系&EV-E801系〜」





 さて,今年も5月に突入し,まもなく夏がやってまいります。一応お盆休みもあるという事で乗り継ぎフライトが実現しそうです!(笑)。とは言っても最終目的地は福岡ですが(笑)。ただダイレクトに飛ぶことはほとんど考えておらず,避暑を求めて…(以下略


 ということで,今後また空白の機関が出てくるかとは思いますが,次回更新の際にはぜひ読んでいただければと思います。

この記事に

[国内] Vol.105 JAL3007(J)


搭乗記 Vol.105 NRT/RJAA 18:25 ⇒ ITM/RJOO 19:50
Flight Log Vol.105 JAPAN AIRLINES JL3007/05MAY.2017

※PC版での閲覧推奨


 東京では1泊し,東武・西武を中心に回りました。

 最後は成田/伊丹線でおなじみJL3007便でございます。以前乗った時は77Wから77Eへとタイプダウンし,相当憤慨した記憶がございます(笑)。しかし今回は76Eの短距離国際線仕様機による運航スケジュールですので,別に何が来てもいいやって感じです(笑)。

  [01] 国内線カウンターで荷物を     [02] 国際線の到着口
イメージ 1 イメージ 2

 16時30分には空港に到着し,前日遊んだ友人と合流します。まずは荷物を預けるため,国内線カウンターへ。するとまた今回も機材変更のお知らせが掲示されていました。しかし座席番号は変わっていません。ちなみに通常伊丹線には短距離仕様のスカイリクライナーorスカイラックスシート装備WLなしB767-300ERにて運航されています。767による運航のままで機材変更となると...?!期待は深まりますが前回の一件もありますので今回は抑えておきます(笑)。

 荷物を預け,お腹も空いたので早めの夕食をとります。

  [03] 天丼そばセット 1,050円也   [04] スカチ塗装とアメリカン&JAL
イメージ 3 イメージ 4

 夕食を食べたのちは少しだけ展望デッキに上がり,スカチやアメリカンなどを撮ります。

  [05] The・国際空港って感じ(笑)   [06] いつかはここから飛んでみたい
イメージ 5 イメージ 6

 そして足早に国内線保安検査場へ向かい友人と別れます。今回はI搭乗口からのご案内です。ということはバスではなく通常のブリッジハンドリングです。

  [07] 国内線の保安検査場        [08] エスカレーターを降りて...
イメージ 7 イメージ 8

  [09] I搭乗口専用の待合室       [10] 搭乗口 I
イメージ 9 イメージ 10

 長い通路を抜け,I搭乗口にたどり着きます。そしていよいよ今回の搭乗機材とご対面です...!はたして何が来ているでしょうか?

  [搭乗機材] Boeing B767-346ER/JA618J
イメージ 11

 おー!なんということでしょう!WLつきの767・JA618Jです!今回ばかしは素晴らしい機材変更となりました!(笑)。そしてWL付きのインター仕様機ということは...?(後述)

 今回はすごく素晴らしいフライトになりそうな気がします(笑)。とりあえず18時05分の優先搭乗開始から一般搭乗開始まで待ちます。いよいよ搭乗が始まり,エスカレーターを上って飛行機へ!

  [11] エスカレーターを昇る       [12] 737国際線とエミレーツのA380
イメージ 12 イメージ 13

 そして機内へ入ると...?!

  [13] キター!(=゚ω゚)ノ         [14] SKY SUITEⅡ!
イメージ 15 イメージ 16

 来ました!JAL SKY SUITEⅡ仕様機です!前回SKY SUITEに乗れず,もう乗る機会はないだろうな,かつ763のプロダクトで乗ることはもっとないだろうと思っていた矢先の767での搭乗...!

  [15] 電動シートの操作パネル      [16] オットマンも奥行きがすごい
イメージ 17 イメージ 18

  [17] モニターも大きい         [18] ウィングレットがかっこいい
イメージ 19 イメージ 20

 終始ご満悦のフライトとなります(笑)。さて,成田線にしては珍しく18時28分にドアが閉まり,18時33分にトーバレスタグによるプッシュバックが始まります。

  [19] PAもモニターを用いて      [20] A380に見送られて
イメージ 21 イメージ 22

  [21] オープンスポットを眺めて     [22] ANAのA320neoの姿も
イメージ 23 イメージ 24

  [23] ひたすら滑走路を目指す      [24] 離陸するキャセイの77W
イメージ 25 イメージ 26

 比較的時間通りの出発をしても成田の夕方は最も混雑する時間帯です。ひたすらRWY-16R目指して走りますが一向にたどり着きません。何機もの離陸機を見て進みます。

  [25] ウィングスの735        [26] ようやく離陸!
イメージ 27 イメージ 28

 そして走ること30分,19時ちょうどにやっと離陸の時を迎えました。

  [27] 何も見えない           [28] Wi-Fiは国際線仕様
イメージ 29 イメージ 30

 すぐに雲の中へ突進し,何も見えません。てことで座席やWi-Fiをいじってみます(笑)。Wi-Fiは国際線仕様のもので,国内線では正直効力を発揮しません。

  [29] テーブルはこんな感じ       [30] コーヒーで一服
イメージ 31 イメージ 32

 ドリンクサービスが始まり,安定のお名前挨拶を受けます(笑)。そしてコーヒーで一服。

  [31] 静岡上空付近を飛行中       [32] 暗闇に浮かぶエンジン
イメージ 33 イメージ 34

 ほどなくして眼下に静岡市が広がっています。ここまで来ると徐々に降下を開始し,RWY-32Lへ向けたアプローチへと入っていきます。

  [33] 泉州方面を望む          [34] 大阪のキラキラした夜景
イメージ 35 イメージ 36

 近畿圏に入ってからは安定のクネクネコースを飛行し,生駒からファイナルアプローチへ入ります!

  [35] 大阪市内上空を飛行        [36] まもなく着陸!
イメージ 38 イメージ 37

 大阪城や梅田の夜景を眺めていよいよ淀川を渡ると2分ほどで着陸となります。

  [37] 着陸!              [38] 素晴らしいフライトでした
イメージ 39 イメージ 40

 19時50分,成田線にしては珍しくほぼほぼ定刻通りに大阪国際空港伊丹に着陸です。このまま飛行機はSPOT19を目指してA滑走路を横断し,19時53分にこの旅がすべて終了となりました。


 ということでこの1週間でGW乗り継ぎ旅の模様をすべてご紹介してまいりました。広島や松山,そして徳島へ行ったことがとうの昔のように感じます(笑)。

 今回の旅ではANAの悪い一面がまた出ちゃったり,最後にいい意味での機材変更があったりといろんな出来事もありましたが,総括すると楽しいものとなりました。


 次回の搭乗記での更新は未定ではありますが,今のところ7月ごろを予定しております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!



★Flight information of the day★
搭 乗 日 時  2017年5月5日 金曜日(祝)
使 用 機 材  BOEING B767-346ER A44/JA618J
運賃/座席  特便割引3-A イメージ 14 4A/窓側
出発地情報  STD 18:25 晴/19℃ RWY-16R/19:00
到着地情報  STA 19:50 晴/22℃ RWY-32L/19:50
高度/速度  27,100ft(8,300m)/500mph(800km/h)
共同運航便  
備 考 欄  機材変更(短距離仕様機⇒SKY SUITEⅡ仕様機)


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事