全体表示

[ リスト ]

   台風10号は山梨にはあまり被害を出さなかったと思う。今朝の散歩はジャッキーが久し振りに参道・水路コースを選んだ。途中の道には、参道と道一つ隔てた通りに長めの枝が倒れていただけだった。手に持って移動させようとしたが、枝は根元から離れていず、動かせなかった。
イメージ 7
  昨日午後2時20分頃サンルームにいた。突如、東隣の方から大きな重い音がした。倒木があったのだろう。今朝、散歩の後、その場所に行ってみた。Yさんの土地には根元から倒れた松の木があった。ただ、これは以前の倒木と思う。  
イメージ 5
  さらに進むと、新しい倒木があった。倒れた先でほかの灌木もなぎ倒している。倒れた方向は南だから、わが家に被害は及ばない方向だった。地面に横たわる幹には大きなキノコが4本ついていた。立っているうちに生えたキノコだろう。この松の新しさを証明していると思われる。
イメージ 6
  この辺りは松がみな枯れ始めている。東北大震災のあと、まわりの木はY会社に買い占められたが、伐採はとん挫している。その間にも松くい虫は入り込んでいる。ナンバリング「16」をつけた松も倒れ掛かっていた。他の木にひっかかているのでまだよいが、家屋方向に倒れると危ない。
イメージ 8

イメージ 4
  倒木をみた足で庭巡りをする。南庭のヤマザクラの枝が一部落ちていた。カビに覆われほとんど腐っていた。風でなくても折れていただろう。管理組合の共同伐採からこのヤマザクラは最終的に外した。枯れが進行するなら伐採してもよかったのでは、という思いもよぎる。
イメージ 3
  駐車場前に行く。積んだ薪が崩れていた。風のせいではなく、積み方がわるかったのだろう。あるいは小動物が台風を避けようと登って崩れたのかもしれない。そういえば、以前、野良猫を見かけた。今頃どうしているのだろう。
イメージ 1
  中庭の北側にある一坪菜園を見に行く。地這えキュウリが3本なっていて、うち1本は「おばけキュウリ」である。地這えは、うっかり見逃すととんでもない大きさ、太さになる。晴れていても毎日のように雷雨があるので、対見回りを怠ると、おとばけキュウリと相成る。
イメージ 2
  サンルーム入口に戻ってくると、デッキ階段にカマキリに似ていてもっと手足が長い虫がいた。昨日はドアの取っ手近くにへばりついていて動かなかった。なんとか、なかに潜り込みたいのだろうか。今回の10号は、他の地域に比べると影響はほとんどなかった。家に避難しようとするなよ。

閉じる コメント(2)[NEW]

顔アイコン

ナナフシではないですか?

2019/8/16(金) 午後 2:55 [ pjt***** ] 返信する

顔アイコン

> pjt*****さん
こんばんは。ナナフシギというのだそうですね。
いろいろ擬態を示すというのでよく見てみます。
ありがとうございました。> pjt*****さん
> pjt*****さん
> pjt*****さん

2019/8/16(金) 午後 8:07 [ 白州の杜から ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事