ここから本文です
ばひゅっと行ってみよう! (2nd.)
ちょっと気分転換に試行錯誤中

イーグルスキャップ

イメージ 1
今年で5年目の企画なんです。

東北各県の方はご存知だと思うのですが、東北楽天イーグルスでは、5年前から東北6県の一年生にイーグルスのキャップ(本物!)をプレゼントしてくれています。今年は東北6県で6万7678人の1年生がいるのだそうです。三沢市は370人前後だったかな?
写真には写ってませんが、後ろの部分に「2018」の文字が入っています。うちは小姫の時にも頂いたのでこれで2個目です。今日も姫が被って出かけましたよ。

「小学校生活の楽しさ」「スポーツの面白さ」を感じて欲しいとしてプレゼントされるこの企画。素晴らしいですよね。

さて、今年は何故我が家にあるかと言うと....

イメージ 2
4/9
先月、幼稚園を卒園した坊主君が先週、入学式を終えたからです。今日で通学10日目。既に給食も食べ始めて、小学校にも馴染んできた様子です。

「今日は○○ちゃん(女子)と話した」
「今日は△△ちゃん(女子)と遊んだ」
「今日は□□ちゃん(女子)がね〜」

と出てくる名前が女子ばかり(笑)女の子が好きって言うより、女子力高めなんですね、坊主君。(イオンで遊ぶゲームもガンバライジングよりこれ....だし.....)

だけど、言動はおちゃらけてばかりで、よくいる「男子」っぽさが出てきています。そして、「今日は英語の時間が視力検査なんだよ!ラッキーー!!」と、普通の小学生っぽい発言が既に出ています(笑

まぁ、先は長いので、ゆっくり好きなように過ごして下さいな^^

イメージ 3
1,2年生は黄色い帽子なので、楽天キャップでは通学しません(笑
背中にはアピーくんとレピーちゃん

イメージ 4
最近はLaQにはまってます。LaQって日本の玩具なんですよ。(しかもこれ、早期警戒機だし!!わかってるな〜〜)


これで我が家は『幼稚園』から卒園しました。
小学校生活も姫が今年6年生なので、11年予定の6年目。ちょうど折り返し点です。

と言う訳で心機一転!ブログを模様替えします。暫く落ち着くまで(気に入るまで)日々変わると思いますのでご容赦下さい^^

この記事に

ばっけみそ

イメージ 1
ふきのとうです。

春の味覚、ふきのとう。ここらでは「ばっけ」って言うらしいので私も自然とそう呼んでますが....
大体3月中旬くらいから出始めて、あっという間に大きくなってしまって食べごろ採り頃は過ぎていくのですが、ちょっと山に入ればまだツボミのものもゲット出来ちゃいますね!

って事で、収獲してきました。どこにでも生えてる蕗の薹。私が唯一自信を持って収穫できる山菜です(笑

イメージ 2
レシピはネットに色々転がってます。卵を入れる人やお酒を多めの人など様々。うちでは甘さ控えめにしてますが、灰汁抜きにさっと茹でたり水に晒したりとしますよね。で、炒める。

イメージ 3
完成。
小姫が大好きなんで、春は一度は作らないとね!食べきる前に、もう一回くらいは取りに行けるかな?

この記事に

ぐぅ〜

イメージ 1
「ぐぅ〜」です。

今日の夕方、外勤から職場に戻ったらデスクに野辺地銘菓。大湊製菓さんの「ぐぅ〜」です。野辺地なのに大湊(笑

「何、誰これ?」
「ああ、え〜っと、あの子のお土産。今日までなんだって」
「あ、そうか!」

今月いっぱいで職場を去る女性。年休使い切るから今日でおしまいだったんですね。何年も同じ職場にいて、随分お世話になりました。この方もかわいらしい感じの人だったんですが、幼稚園児の娘さんが妙に私に懐いてくれてましてね。あの子に会えないのも寂しくなるなぁ。

最後に挨拶できなかったので、この場を借りて。

お世話になりました。次のところでもお元気で!


ま、彼女がここを見ることはないし、二度と会う事もないんだけどさ(笑

イメージ 2
さて、この「ぐぅ〜」。
かぼちゃ餡の入ったパイケーキ。
これがね〜超、超かぼちゃ。控えめな甘さでコクがある。
美味しいのでお勧めです^^

この記事に

湿原の春

イメージ 1
白いの、わかりますか〜??^^

タイヤも換えたし気分はすっかり春!まだストーブも付けてるけど、春なの!

ってことで、春を探して出かけてみました。場所は六ヶ所村の市柳総合公園。人気も少ない公園ですが、立派な湿原が保存されていて木道も整備されているんですよ。

イメージ 2
ミズバショウ

イメージ 3
ザゼンソウ

イメージ 4
リュウキンカ

うちの子供たちは幼稚園の遠足で気軽に観ていましたから、小さい頃から親しんでいる花々。一方で私にとっては東北に引っ越して来るまで絵本や雑誌で見る花でした。ミズバショウなんて「遥かな尾瀬〜〜」で歌われてる通り、まさに「遠い空」の植物でしたよ。

それがここでは身近に感じられる。ほんと、青森って凄い!!

イメージ 5
気の早いイチリンソウ(キクザキイチゲ)も咲いてました^^


さて、道端でも見られる花々ですが、安心して子供達と一緒に見行くなら整備された公園の方が安心(ってか楽ちん!)。
この辺かなぁ。。。

六ヶ所村 一柳総合公園(ブログ記事)←近くで見たければ一番奥まで入って木道を。
三沢市 三沢公園(ブログ記事)←ここは若干、難易度高し。子供たちは長靴の方がいいかな?^^
おいらせ町 下田公園(ブログ記事)←見事な湿性花園があります。一昨年改修されてさらによくなりましたyo!

この記事に

少しずつ暖かくなってきました。いや、一瞬暑いくらいの日があった後、また冷え込んだりしてます。一昨日だったか、吹雪きましたしね。

イメージ 2
我が家の玄関では一足先に桜が満開です。これ、三沢市内の公園で剪定中でしたので、落ちた剪定枝を貰ってきたのです。あ、ちゃんと貰いま〜すって言って来ましたよ^^ 室内だと暖かい分、あっという間に満開になりました。真っ白だなぁ。これ、ヨシノじゃないのかな?中央公園なんですけど。

さて、そうなると、、、、
イメージ 1
タイヤコウ〜〜カァ〜〜ン」....ってしつこい?(笑

イメージ 3
ここまでのシエンタさん(ばひゅっと5号)の平均燃費。FF7人乗り。タイヤはRevoGZ(中古)、ホイルは純正(中古)です。
ノアよりいいけどパッソよりは随分悪い感じ。まぁ、車のサイズ通りですね。

イメージ 4
車載工具のパンタジャッキでジャッキアップ。スペアタイヤも積んでないのになんでジャッキ積んでるのかわからないのですが(笑)、これ、本当に緊急用って感じ。1tまでの小さい奴なので、これで毎回はきついな。秋までに何かジャッキ買おうっと。

イメージ 5
さあ、やっと新品タイヤです。何しろ、納車時に中古スタッドレスで納車させたので。
文字通りのエコタイヤ(ecopiaEP150)。多少は燃費よくなるかな?^^

この記事に

ABAの「ハッピ」っという番組とかっぱ寿司で「かっぱ寿司青森県プロジェクト」なる企画があるそうです。番組内で「あべこうじ」さんが中心になって開発した商品が県内のかっぱ寿司限定で発売されています。(企画段階かっぱHP

昨夜食べてみました^^

イメージ 1
真いかバジル(青森りんごのせ)!
バジルが爽やかですし、いかも美味しい!!リンゴも美味しい!!
でもリンゴ、邪魔でした(´・ω・`)  
そして「青森りんごのせ」ってあるけど....いかは!?県産じゃないの!??イカ産地なのに!?

イメージ 2
ローストビーフ焦がしバルサミコ酢炙り(青森りんごのせ)!
ビーフ美味しい!!酢飯にあってる!りんごも美味しい!!
でもリンゴ、邪魔でした(´・ω・`)  

写真ないけど、生ハムバジル(青森りんごのせ)!も美味しかったです^^
あれが一番リンゴにあってたかなー。摩り下ろせばもっと良かった気がしました。

4/7発売開始。なくなり次第終了だそうです。リンゴ乗せとけばいいんじゃね?的な感じもしますが、ま、話のタネ、ブログのネタにどうぞ。あんまり作り手からの『青森愛』は感じないけどね。

.....「なくなり次第」って何がなくなるんだかわかんないけど(笑

この記事に

イメージ 1
車記事が続きますが....(みんカラ化してるなぁ)

ドラレコをつけたらFM-VICSが受信しづらくなった話。色々やった結果、そこそこにまで復旧出来た訳ですが、あれ、実はですね....
元々、FMの発信局が八戸なもんで、私が生活してる三沢や六ケ所では電波が弱いってことも影響してたようです。八戸や青森市内では三沢とは比べ物にならないくらいにFM-VICSを受信してました。だから、電波状況の良いところにお住まいであれば、影響はもともと少なかったのかも知れないですね。

私はと言うと、青森県内ではそれほどVICSの必要性は感じないんですが、たまに東京や大阪に車を持ち込みますし、高速での移動も多い。その時にはVICSって割と活躍するんですよ。
で、今回、FM-VICSの電波障害対策に色々やってるうちに思い切って憧れのビーコンを設置することにしました〜〜。これつけちゃえば、FMの受信状態関係なし!(根本的な解決になってないんですけど)

ところがトヨタ純正ナビのビーコンって高い。とにかく元値が高いのと流通量が少ないせいで、中古市場でも高値傾向。ちょっと「わざわざこの値段出してつけたくない」価格です。
そんな中、カロッツェリアなら安い・流用出来ることが判明!そして購入したのが写真のND-B4。2001年(!)発売のビーコン。中古で800円でした^^

イメージ 2
さて、カロッツェリアはこんなミツミのカプラーなんですが....

イメージ 3
このままじゃつかないので、ぶった切ってトヨタの4ピンに。
何でもある時代のビーコンユニットって、OEM生産で中身は同じなんだとか。カプラーの配線さえ判明すれば何でも流用可能!らしい。なんじゃそりゃ。

イメージ 4
本当はハンダつけして熱縮チューブなんでしょうけどビニテで十分。
ちなみにこの状態で下からオレンジ(電源)、赤(信号送信)、青(信号受信)、シールド(アース)と繋ぎます。緑は別系統の電源なのでトヨタには使わない。

イメージ 5
助手席側のピラーを外してグローブボックスの裏を....このグローブボックスの蓋が外れない外れない。ビス2本だけで簡単なはずなんですが、画面中央のピンがしっかり入ってて全然外れない。もうやりたくないな〜。それにしてもよくピラー外す車だ....(だからお前のせいだってば....)

イメージ 6
ナビに繋いだらあちこちを元通りに。(あ、『走行しながら見れるカプラー』が...)

イメージ 7
完成〜〜。光受信部を前面に向けるのを忘れずに〜

イメージ 8
高速で電波ビーコンを受信した、の図。八戸市内と青森市内で光ビーコンの受信も確認しました。
だけど、青森県内では光ビーコンの設置路線って殆どないんですよ。

イメージ 9
オレンジ色の道路だけ。八戸、青森市内と弘前少々ですね。高速の電波ビーコンは設置されてますけどね。

イメージ 10
こちら、東北道上の電波ビーコンの発信機。
青矢印が電波ビーコン。赤はITSスポット。所謂ETC2.0って奴です。
4年後の2022年3月をもって、ジオンの自治権は....あ、関係ない。
4年後の2022年3月をもって、電波ビーコンは全面廃止されて、ETC2.0に移行します。(一般道の光ビーコンは継続されるみたい)

つまり、今回つけたVICSビーコンは4年後には高速道路上では使えなくなるんですね。。。。
まぁその頃には中国製ドラレコが壊れて買い替えてるかも知れませんし、ナビも2006年のだしな〜〜。またその頃考えるとして、当面はこの状態で過ごします^^

この記事に

インスタ映え!

イメージ 1
小岩井農場まきば園のセイヨウウシャクナゲの幹がハート(笑

下の花壇が花いっぱいになれば、きっとインスタ映え(笑

この記事に

舘鼻公園

イメージ 1
八戸市グレットタワーみなとから八戸大橋(夢の大橋)を望む

先週の土曜日に八戸市内の舘鼻公園に初めて行ってきました。陸奥湊の市場からすぐ裏手にあるんで毎週のように近くは通ってるんですが、なかなか行く機会もなく。

イメージ 2
グレットタワーしか知らなかったんですけど、ここは公園なので...

イメージ 3
少しだけ遊具もあるんですね。

イメージ 4
馬淵川と第二魚市場を見下ろしながら遊べます。今はまだ寒々としてますが、緑豊かな公園のようですよ。桜の名所でもありますしね!

イメージ 5
ただの名所ではなくて、ここには八戸の桜の標準木があるんです。開花はまだまだ先ですが、今年は早いのかなぁ。。。。
もう少し暖かくなったら、また遊びに来ようっと。海風が心地よかったです^^

イメージ 6
アメダス一式もあるんですよ。八戸のアメダスはここです。グレッドタワーの屋上にも風向風速計と回転式日照計が設置されています。
また、ここは特別地域気象観測所でして、通常のアメダスに加えて様々な情報を収集しています。(アメダス実況
空気質指数(AQI)も測定しているようですよ。花粉状況もリアルタイム!←pollenね。

この記事に

小岩井農場で卵祭

坊主君がここ最近、うわ言のように言うんです。
「僕はねー牛さんのところに行きたいんだよ」
「牛さん?牛なら近所にいるぞ?」
「違うんだよなぁ。名前がわからないけど、ちょっと遠くてさぁ。
 僕は牛さんのところに行きたいんだよ....
 そしてあそこでモーモートレインに乗りたいんだよ....わかんないかなぁ....」
「....^^;わかった、わかった....」

ってことで、

イメージ 1
まきば園だぜ!!7時前に三沢市の自宅を出て、9時オープンに間に合っちゃった。

今日は朝から小岩井農場に出かけてきました。現在、小岩井農場は冬季のプレオープン中で入場料が大人400円。坊主君が乗りたいモーモートレインもお休み中なんですが、3/21〜4/15まで「ハッピーイースター〜早春の小岩井農場を楽しもう〜」って言うイベントやってるんですね。
イースターって何?何故、卵とウサギ?って説明は私、あまり詳しくないって言うか興味ないんで(笑)省きます。面白くて美味しければいいんです、それで!!
だって小岩井農場の卵、おいしいんだもの〜卵かけご飯がねぇ....おっと、脱線、脱線....

イメージ 2
で、本日は今年のイースター当日ってことで、本日限定でエッグハントがあったり限定メニューがあったりしたのでそれを目当てに出かけたんです。こちら、エッグハント(笑)
まきば園内に隠された(隠れてないけど(笑))イースターエッグを見つけて....

イメージ 3
管理センターに持って行けば景品がもらえた。これが、ちゃんとした景品って言うかお土産店に売ってるものばかり。入場料は完全に元とれた感じ。太っ腹イベントでしたよ(まぁそれ以上にお金落としてるけど、楽しけりゃいーーんです(笑))

イメージ 4
次は真剣な表情でイースターエッグ体験。(800円)
特殊加工された卵(本物)にアクリル絵の具で絵付けしていきます。こんなの、パパもやったことねーっすよ。楽しいなぁ。

イメージ 5
三人の作品。これ、宮城の有名なおじさんのクラフトで、卵の中にはウレタンだか何だかが詰めてあるので割れにくいんだとか。なかなか楽しいです。(小岩井では4/8までのようです)(たまごの学校

イメージ 6
後は本日限定のエッグベネディクト(劇ウマ!!)や....

イメージ 11
農場オムライスやら(卵最高〜!)....

イメージ 7
イースタージェラート(たまごバニラ味!!)食べて....

イメージ 8
バター作り体験して....(ここではノンホモ牛乳から作ります。生クリームからじゃないのは小岩井ならでは!!)

イメージ 9
14時頃には帰路につきました。

イメージ 10
次はまた桜が咲いたら行こうかな〜。って、1月にも行ったばかり。年パス買った方がいい気がしてきた.....大好き、小岩井♪

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事