ここから本文です
ばひゅっと行ってみよう! (Part 2)
三沢まつり、ち〜〜〜〜っとも見に行けませんでした(涙

枝豆に。

イメージ 1
先日、今年もやっと枝豆収獲しました。
今年は何だか生長が遅くって、草丈も小さく、『出来るのかしら』って不安だったんですが、終わって見ればめっちゃ美味しかったです。自慢ですけど、市販の枝豆の数倍美味しいんですよ、家庭菜園の枝豆って。何故か?知りません(笑)新鮮だからかなぁ。

さて、今日は「枝豆」ってタイトルじゃなく「枝豆に」です。
書庫も「虫注意」な書庫な訳ですが.....

イメージ 2
.....何ですか、これ(笑

カイガラムシかと思いもするんですが、こんな形だけど動きが普通のアオムシっぽい....(汗
ご存知の方、情報求ム。←他力本願

この記事に

雷神の稲妻

イメージ 1
おお....

今日は午前中仕事で出かけていまして、昼前に一旦自宅に帰ったんですね。
そしたら....
F-35Aが2機。何やら機動飛行。

イメージ 2
慌ててビデオ撮影。今日は動画キャプチャーでお送りしています。

イメージ 3
航空祭で見れなかったのが平日に自宅で見られるとは....
やっぱりこれから段々、こいつが日常になって来るんですね。

ステルス機でずんぐりむっくりな印象ですが、動くとかっこいい!!!

イメージ 4
日の丸だ〜〜〜

臨時F-35A飛行隊。部隊マークは「雷神」。
次はカメラでじっくり撮影したいですね〜やっぱり。

この記事に

イメージ 1
F-2だらけ〜〜

イメージ 2
ほんと、F-2だらけ。

三沢には第8飛行隊と第3飛行隊、二つのF-2部隊があったのですが、既に第8飛行隊は2016年に築城基地に移動しています。そして、現在残っている第3飛行隊も2019年度中に百里基地に移駐する予定となっているのです。

で、徐々にF-35をメインとする2飛行隊体制に移ろうとしているんですね。
と言う事なので、実はこの青い飛行機を三沢で見られるのも後一年ちょっとと言う事になります。

イメージ 3
私も子供達もこの青い洋上迷彩の飛行機が大好きなんですけどねー。
今回、F-2ばっかりたくさん並べたのは、外来機がない中、何とか楽しませてくれようとした隊員さんたちの御心なんだろうな〜って思います。
こんなの、もう二度とチャンスないでしょうから、この機会に並べて頂けたのでしょうね。何機ならんでたんだろ....

イメージ 4
デモスクランブルで滑走展示するF-2。

イメージ 5
さて、そんなF-2。本日の我が家の目的は、毎年恒例の翼ウォーク。
小学生限定なんで、姫が今年ラストチャンスだったんだよねー...って結局姫は来なかったんだけど。
いつも混雑の翼ウォーク。この日は待ち時間ゼロです(笑

イメージ 6
Take1

イメージ 7
Take2

イメージ 8
Take3(でかいなーー!!戦闘機!!)

ほんとに誰もいなかったので、三回も行っちゃった。いつもは格納庫の入り口までズラ〜〜って行列なんですけどね。

イメージ 9
大きな飛行機。乗り越えるのも大変なので、坊主君、支えて貰ってます。ほんと、隊員さん、優しい♪

イメージ 10
上にも書きましたけど、来年はF-2が展示される最後の航空祭になるかも。
F-16もF-35もロービジで地味だからなー。寂しくなりますね。一機くらい記念塗装で洋上迷彩に塗ってくれんかしら....

って事で、航空祭報告、終わります。
隊員の皆様、ありがとう!!!!

イメージ 11
遠方にオスプレイ。
あまりにも遠いし....いずれ配備されるんだろうし....今日はここからでいいや(笑

この記事に

イメージ 1
おお.....

北海道地震に対応しての自粛と雨で客足の少なかった今年の航空祭。
だけど、子供たちにとっては楽しい体験がたくさんあったんですよ。

まずは、こちら、ホイールドーザーの体験「操作」。

イメージ 2
基地では主に除雪で使うホイールドーザー。
このオペレーション室に乗って、何と....何と!!手元のレバーを自分で操作してブレードを持ち上げる体験をさせて貰えたのです。

重機操作は男のロマン。国内で重機体験できる施設と言えば、コマツのこまつの杜か長浜のヤンマーミュージアムか山梨のオペトラくらいしか思いつかないっす。それが、何と!!何と!!航空祭で!!(歓)

イメージ 3
嬉々として乗り込んで操作する坊主君。小姫も一緒に乗り込んで途中で交代しました。

イメージ 4
小姫が持ち上げ中。このあと、バケットから荷物を落とすまでの操作。楽しそう〜

隊員の皆様、ありがとうございました〜

これが出来たのも空いてたからだと思う。15分待ちくらいで済みましたが、一組の体験が長いから晴れてたら大行列で大変だったと思う。

イメージ 5
こんなのや....

イメージ 6
こんなのの運転席も体験。楽しいと思う〜〜

イメージ 7
さて、次は恒例の花電車。こちら、ブルーインパルス汽車バージョン。

イメージ 8
こちらは新型のF-35バージョン。こちらに乗れました。

イメージ 12
いっつも思うんですけど、これ作るのも凄いけど、絵心もあるよな〜
機体番号が日付....来年使えない(笑

イメージ 9
意外と大人が乗っても楽しい花電車。展示機を歩かずに後ろから見られるのでお奨めです。晴れてればな〜

イメージ 10
この日、自衛隊唯一の外来機となったF-15。ヒグマのマークは千歳の第201飛行隊。

イメージ 11
さ、じゃあそろそろ本日のメインイベントに行ってみましょうか。

会場に流れるBGMは「私の彼はパイロット」に「ヤシマ作戦」に「TOP GUN」....
おっさんかよ(笑

この記事に

イメージ 1
めっちゃ空いてました(笑

「平成30年度北海道胆振東部地震で被災された方々の捜索、救難及び
生活支援等のため、防衛省・自衛隊では災害派遣を実施中です。
つきましては、三沢基地航空祭の展示内容を次のとおり変更させて頂きます。

〇ブルーインパルスを含めた自衛隊機による飛行展示の中止
〇一部を除く、三沢基地以外に所属する航空機の地上展示の中止
なお、三沢基地所属のF−35Aの地上展示については、引き続き実施予定です。
この度被災された方々に対し、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。」

との発表があったのが金曜の午後。人出不足というよりは自粛かな?ということで、
外来機もなし、飛行展示もなしと言う航空祭でした。

さらに加えて朝からの雨。
こんなに人のいない航空祭、初めてでしたよ!

イメージ 2
1機のイーグルを除いて三沢基地だけで展示。これだけF-2ばっかりの航空祭って
二度とないはず。これはこれで貴重!!

それでも子供たちと楽しめたことがたくさんありました!
また明日以降、暫く記事にしますね。^^

イメージ 3
新鋭機のF-35Aも格納庫内展示。こいつの機動飛行が今日の目玉だったんですけどねー

まぁこれから先珍しくなくなる飛行機なので.....
飛ばないなら、今日はここからでいいや(笑

この記事に

明後日は空祭

イメージ 1
昨夕、六ヶ所村にて。

昨夕、ちょっと早め(定時だけど)に帰宅してたら、途中で見慣れない機体に遭遇。
写真の赤丸。オスプレイです。固定翼モードで飛行していました。初めて見ました、固定翼モード!何か不思議〜〜
こんな時に活躍するドラレコですが、うちみたいなミラー型だと窓から離れちゃうんで、日よけにかぶっちゃった(苦笑)どっちにしてもこの距離じゃまともに写ってないかなぁ....

さて、そんなオスプレイ。最近三沢によく飛来してるそうですが、明後日の航空祭でも展示予定ですよ!
そう、明後日は航空祭。公式ツイによると、35Aも飛ぶし、百里のF-4が記念塗装で来るらしい!!(特設ページ)(9/8注! 来ません。飛びません!詳しくは下に)

イメージ 2
すっかり恒例となったF-2翼ウォーク。(過去画像)
小学生対象なので、姫が今年最後になってしまいます。

午後は出かけてしまうので、何とかアサイチだけでも行きたいな!!花電車も楽しみだ!!


イメージ 3
航空科学館に展示中のF-2Jr.。明日は撮影会も予定されてますよ!
なお、今朝立ち寄ったら、既に外来機待ちのファンが何人かいました。秋田ナンバーとか山形ナンバーとか.....二泊三日??


緊急!!!

本日、発表になりましたが、明日の航空祭。
自衛隊機による展示飛行は中止となりました。
外来機はブルーも含め、来基しません。

だそうです。

う〜ん、それはしょうがないですが、他の展示内容(米軍など)は変更ないのかな?
翼ウォーク出来れば満足なんだけど。

この記事に

港の花火

イメージ 1
「たぁ〜まやぁ〜〜〜」って言ったことはないけれど(笑

イメージ 2
今夜は三沢漁港で港まつり。日中は今年も出かけられませんでしたが、夜は外せません。
家で花火開始の音を聞いてからでも現地まで出かけてゆっくり見られる。そんなのんびりした花火大会。

イメージ 3
今年も何だかんだで、家族で港に来れました。やっぱ、この夏の終わりの花火っていいよなぁ....

イメージ 4
「青森県内一」とアナウンスのあったスターマインで幕を閉じました。

イメージ 5
また来年!

この記事に

7年。

イメージ 1
美味しそうでしょ〜〜(かに釜飯@かに道楽)

イメージ 2
帰省中に「と〜れとれぴぃ〜ちぴちカニ料理〜〜」なお店に行ってきました。
何故こんな豪勢なお食事かと言うと....

イメージ 3
今月は坊主君のお誕生日月だからなのです。

イメージ 4
誕生日プレゼントはトミカシステムのダイナミックアクションドライブ
この電動スロープが欲しかったんだよぉ〜〜(私が)

イメージ 5
とまぁ、そんな訳で7歳になった坊主君。まだこんなのが楽しいってちょっと幼いとこもある坊主君ですが、深海魚、昆虫、動物など生き物図鑑が大好きな少年です。

イメージ 6
ほら。「ダブル〜!」って、お前は香川照之か(笑

イメージ 7
エレクトーン発表会。のび太衣装で曲は「ドラえもん(星野源)」。
まだまだチビチビで頼りない坊主君ですが、一生懸命頑張っています。

イメージ 8
さて、忙しい二学期。頑張るよ!


6歳
5歳
4歳
幼稚園入園
七五三←おお...「五」忘れてるぜ....。
3歳←流血事件で大騒ぎ
二歳
一歳
初節句
初節句は「けいらん」で
お食い初め
初宮
生まれた日

この記事に

じゃがいも2018

イメージ 1
娘二人、何してるかって言うと....

イメージ 2
掘れ掘れ〜〜〜

イメージ 3
じゃがいもでした^^

先週の月曜日(20日)の朝にようやく掘って来ました。
メイクィーンはちょっと小さ目、男爵はそこそこの収量が確保出来ました!
まぁすぐになくなっちゃうんでしょうけど。
帰って早速ポテトサラダにしたら、あら、美味しい!!

さ、後は枝豆とサツマイモと、今年は新作に挑戦してるもんね!
後二か月ちょっと。楽しみです^^

この記事に

大阪のLEGO LAND

イメージ 1
と〜れと〜れぴぃ〜ちぴちカニ料理〜〜♪かに道楽道頓堀本店と思われる建物です!

お盆の帰省時。時間もないしお金もないし、何より死にそうに暑いし....ってんで、ろくに出かけもしなかったんです。本当はあちこち子供達を連れて行ってあげたいんですけどね〜せっかく片道1,200kmも離れた土地に行ってるのにご飯食べてるだけじゃね〜

で、無理矢理出かけたのは天保山マーケットプレイス
観覧車に乗ったり海遊館に行ったりしたのはもう3年も前か。独身の頃は相方と何度か遊びに来た思い出がありますな。

イメージ 2
今回来たのはその中に2015年にオープンしたレゴランドディスカバリーセンター大阪。もう、レゴだけの世界の施設。
夕方16:00からならお一人様1,600円で入れます。いいのいいの、どうせ昼間なんて暑くて出かけられないんだから(笑

イメージ 3
入場してすぐは「ファクトリーツアー」。レゴ工場でレゴが出来るまでを楽しみながら見ます。いきなり面白いじゃないか、ここ。
アトラクションは夢中でって言うか内部撮影禁止のこともあってここでは紹介しませんが、キングダムクエスト4Dシネママーリンアプレンティスもとっても面白かったです。お盆の真っ最中なのに、待ち時間も殆どなかったですよ。

イメージ 4
戎橋だ....よく出来てるなぁ。
ミニランドと称されたレゴの町のコーナーは大阪近辺の街並みを再現していて楽しい。よく見ると、あちこちで工事現場があったり、交通事故が起きてたり....子供の好奇心を煽ってきます。


イメージ 6

イメージ 7
子供達が夢中になっちゃうのがこちら、ビルド&テスト。自分で作ったレゴの車を走らせて遊ぶ。
これ、大したことないんですが(笑)自宅で車作って遊ぶにしたって、こんなコースで思いっきり走らせるなんてなかなかない。バカにしてはいけないのです。

イメージ 9
入り口で買ったアクティビティパス。500円でミニフィグ一個プレゼント。
これがあるのとないのとでは、中の楽しみ方が全然違うと思いました。これがなくても遊べるのですが、スタンプラリーがあったり、詳細の説明があったり、ゲームのスコアを書き込んだりと、これは買った方がいいと感じました。
たま〜のことですからね。けちらない、けちらない。

イメージ 8
時計もレゴ。あっという間に時間が経っていく。。。

イメージ 10
年に数日しか会わない大阪のおじいちゃんと一緒。楽しかったかい?^^
梅田スカイビルと東京駅ですね)


結局営業時間ぎりぎりまで遊んじゃった。

オマケ
イメージ 11
それ、「カレックス」じゃ....

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事