じゃじゃ馬 日記

じゃじゃうマンの喜怒哀楽 「晴れ時々曇り ところにより一時にわか雨が降るでしょう」

全体表示

[ リスト ]

今日の日記 ケータイ投稿記事

1月からU-12というバトンを澤田から受け取り、1ヶ月が経ちました。
そして昨日と今日、8人制のトレーニングマッチ。
前監督とは全く違う新しい戦い方を要求されて『どうなるかな?』って思って観てました。

一言で言うと「なるほどね〜」って感じです。

話を聞く力とその理解力はかなり高いです。
そしてプレーの中でそれをすぐに実行しようとする力も高いと感じました。
指導者が俗にいう「楽な学年」「話が早い学年」ってやつです。
(監督が変わったばかりなので、緊張感や新鮮さが良い意味で影響しているのかもしれませんが。)

しかし彼らが全国大会に出場するほど成長した理由は、こういったことも大きな要因の一つかと。

これは澤田の指導の賜物なのか?
それとも彼らが元々持ち合わせているものなのか?
現時点でどちらなのかはわかりませんが、そのお陰で浸透が早いです。

また、ある程度の知識と考える力も身に付いているので、余計に話が早いです。
これは澤田の指導の賜物ということになるかと。
でもこの部分は、4月から新しく入団してくる選手もいるので、結局はまたゼロからのスタートをしなければならないんだけどね…。

頭の中の部分は高く評価しています。
頭の中の部分はね。

と、何かを含んだ言い方で今日はここで止めておきます(笑)

感じることはそりゃいっぱいありますよ。
でもそれは、君達だからこそ理想や求めたいことが高い位置にあるからだと前向きに捉えてください。
(俺、上手いこと言った!)

今日は以上です。


あー!あと、
澤田はマメにブログで自身の担当チームのことを書くから、それが当たり前で育ってきた選手達をバトンタッチ受けると…。
結構真面目にハイプレッシャー!義務感満載!

決して澤田に対する不満ではなく(※逆に澤田は頑張ってる)、あまり書かない自分には自分の理由があるんだけど、あー、でもこういうこと書くと言い訳みたいに取られるし…。
あー、もう、う〜…。

今日は書いた。

この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事