ここから本文です
S&Tのジャカルタ日記@ハンプトン
人生のロスタイム〜駐在2年目不満溢れるSと日本帰国までカウントダウンを始めたTが、アパートから発信!

書庫全体表示

フリーマガジン「南極星」の記事を見てすぐに行ってみた
クマンにある天然酵母のパン屋 Levant 。

ジャカルタではあまり出会えていなかったハード系パン。
自家製天然酵母を使っているので、旨味にパンチがあって
ずっと噛みしめていたくなる。
なかでも好きなパンは、 Rustique au Seigle(ライ麦のリュスティック)。
見た目は黒く、ずっしりしているが、
薄く切って食べると、さわやかな酸味を味わえる。
そのままでも、食事パンとしても、メープルシロップをかけても美味しい。
冷凍庫のストックがなくなりそうになると買いに行ってます。
前日に焼いたパンのお買い得品が並んでいることも。
イメージ 1

フーガスオリーブ(50%off) Rp.24,000、ライ麦のリュスティック Rp.47,000。モッツァレラチーズ200g Rp.40,000 はこの後のロザリーチーズにて

       





フランス人がつくるお店らしく、フランスの雰囲気も感じられる
今のジャカルタでは珍しいお店。
キッシュやケーキもあり、マドレーヌはさすが、おへそポッコリ。
店内で食事もできます。
イメージ 2










先週末はレヴァントを出て右に歩くこと3分、
チーズ店 ROSALIE CHEESE に到着。
イメージ 3










ここではインドネシア牛の新鮮なミルクから手づくりされた、
防腐剤や着色料を使わないチーズを販売しています。
リコッタ、ヤギのチーズなど試食もできます。

ジャカルタで、近所のスーパー HERO やパパイヤのチーズ売場を見ると、
フランス、イタリア、オランダ、オーストラリア、ニュージーランドなど
輸入品がけっこう多いが、どれも添加物の多さに驚く。怖い。
地元で少量つくって流通しているものの方が、やはり安全なのか。
動物性の食べ物はわからないことだらけで難しい…

というわけで久しぶりにモッツァレラチーズを購入したので、
連日食卓にチーズのある光景。
イメージ 4
イメージ 5










Tは初めての妊娠6ヶ月。カルシウムが必要なときらしい。
今までは大豆、野菜、小魚海藻から摂取でしたが、
今月は牛さんにもちょっとお世話になります。

Levant 
Jl.Benda No.12A, Kemang Jakarta Selatan
Tel. 021 788 47454
7:00-20:00

ROSALIE CHEESE ~Natural Indonesian Cheese
Jl.Benda Raya No.8B1, Kemang Jakarta Selatan
Tel. 021 7814801


ランキングに参加しています。
↓下のリンクをクリックしていただくとポイントが入り、励みになります。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事