寂粋庵のブログ

趣味は波乗り。仕事は樹登り。波は一期一会。樹も一期一会。自然に感謝です。

梅雨の晴れ間

イメージ 1

イメージ 2

晴れると、緑が綺麗(^^)

この記事に

開く コメント(0)

竹の秋

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


皆様は、竹の秋と言う言葉をしっていますか?

竹の秋とは、この時期に葉っぱが入れ替わり、古い葉っぱが落ちて、地面を金色に染める、それを竹の秋と言うのです(^^)

季語にもなる、とても風情がある景色です。

今入っている現場に、それは美しい竹林が有って、何でも、映画の撮影やドラマの撮影の依頼が有ると言う位に素敵な竹林なんです(^^)

ぜひ皆様も、今の時期の竹林を歩いてみてはいかがですか?
きっと、感動出来る景色を見れるかと思います。

しかし東京で、家の近くにこんな綺麗な竹林が有るとは…

まさに、灯台下暗し(^^;)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

波乗り目線

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


今回は、僕の趣味でも有るサーフィン関係の内容で、書かせて頂こうかと思っています(^^)

僕の同業者で、サーフィンを趣味としている仲間達が多く、実は、良く現場でサーフィン用語を使って仕事の段取りや、説明をしたりしているのですが、今回は、そんなサーファー達との会話をご紹介しようかと思います(^^)

まず、当日の朝現場にて

サイズはどの位有るの?
頭からセットでたまに頭半て所ですかね〜
(木に例えると樹高、この日は20メートル未満でしたが、ダブルだと20メートル位から)

風向きはどうですか?
風は弱いオフショアだね〜
(風は湘南を基準に考えているので、この日は弱い北寄りの風で、近隣の住宅に伐った切り粉が飛ぶので、風向きは常に考えて仕事します)

結構ゲットはハードですね?
波数は多めだね!
(海で言う波数や大きさ、木では枝数や太さで、木のトップまで行くのに、かなりの枝を処理して上がらないといけません)

板のサイズはいくつ位で行きますか?
少し長めで行こうか!
(これはチェーンソーのバーの長さや排気量で、サーフィンのビッグウェーブ用のガンと呼ばれる、長くて大きなチェーンソーまで有ります)

今日はセミドライじゃ暑いでしょ、ジャーフルで行けるんじゃない!ぼちぼちウェットに着替えて行きますか〜
(その日の温度によって、チェーンソーパンツも厚手と薄手に使い分けています)

他にも、季節で使い分けるボードワックスとチェーンオイルとか、風が強いとチョッピーとか、荒れているとストーミーとか、はたまた台風で現場に入れないとクローズとか…

この他にも、まだまだサーフィン用語で会話する事が多く、多分、同業者の方達からすると、何言ってるんだ?と思ってしまうと思います(^^;)

サーフィンには、ザ・デイと呼ばれている特別な日が有って、数年に一度、いや数十年に一度しか来ないような大波が有るのですが

僕達にも、想像を超えた巨木と出会い、そしてその巨木(大波)に挑む時が来ると思っております

その、ザ・デイを待ちわびて、日々精進し修練していきたいと思っています、その時は本気のガンを抱えて挑みたいですね!

やはり、サーフィンも僕達の仕事も、自然に精通しているせいか、類似点はかなり有るのでは無いでしょうか(^^)

もしサーファーの方達で、僕達の仕事に参加したいと思う方がいらっしゃいましたら、是非ウエルカムです(^_-)

やりがいと、達成感、そしてアドレナリンは保証いたします(^^) go for it!!!

この記事に

開く コメント(0)

動画

寂粋庵のフェイスブックに動画をアップ致しました(^^)https://m.facebook.com/jakusuian/

この記事に

開く コメント(0)

師弟関係

イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事