函館・青柳町暮らし

2010年4月、函館暮らしを始めました。愛する函館の日常や季節の移ろいなどをお伝えするフォトエッセイです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今日は、年に2回の函館の飲み&食べ歩きイベント「バル街」の日。
「秋のバル街」のはずなのに、夏のような暑さが残る好天でした。
協賛イベントの野外ライヴパフォーマンスもなかなかの充実ぶり。
夕方からいろいろと見て回って、楽しんできましたよ。
まちセンの前では、手回しオルガンのショー。
曲が流れると同時に、紙芝居がゆっくり流れていって大喝采です。

イメージ 2

みなとの森の前では、フラメンコ・ロルカのステージ。
日が落ちてイルミネーションの灯ったベイエリアは、雰囲気満点です。
若者というか、少年少女も熱演を披露してくれました。

イメージ 3

コントワール前では、YOSHIMURA4のライヴ演奏。
サックスはまだ小学生、ドラムは中学生というひっぱりだこの兄弟が
堂々たる演奏で大人をうならせます。

イメージ 4

和雑貨いろは横では、大矢内トリオのフリージャズライヴ。
「キラキラ星」なんかを演っても、全然媚びてないのがすごいです。

イメージ 5

もちろん、飲み&食べ歩きもばっちり楽しみました。
こちらは、みなとの森のピンチョス。
サンマのマリネ+パプリカのオイル漬け、コールドビーフ+ミニトマトのコンポート。
白ワインのスプリッツァーと。
野外の気持ちいい風に吹かれて、バル街バンザイ!

この記事に

閉じる コメント(6)

アバター

なんだか函館はオシャレです!
ジャズが似合いますね〜♪
jandmstationさんお勧めのバル街行ってみたいなあ〜って
拝見するたびに思います!ナイス!☆

2012/9/8(土) 午前 9:36 momo120 返信する

顔アイコン

「野外のライブパフォーマンス」と「みなとの森のピンチョス」、観て、聴いて、飲んで、食べて、「バル街」を十二分に堪能されたようですね!!!
僕は大道芸人さんの「手廻しオルガン演奏会」を2度楽しみました。ピンチョスでは「ラ・コンチャ」の釧路産サンマの酢漬け+函館産真イカのフリット+函館男爵黒豚を使用したスペイン式肉団子が旨かった。

今日は、「函館市文学館主催の啄木没後100年企画『啄木文学散歩』啄木ゆかりの地めぐり」に参加しました。講師・案内人は「箱館歴史散歩の会主宰」の中尾仁彦さんです。箱館歴史散歩の会では既に、第77回で「節子夫人関連先」を巡っていたんですが、今日はそれをさらに拡大したコースです。
土岐善麿が全集の印税(今のお金で2〜3千万円)振込んだ旧第一銀行、今の函館市文学館で解散でした。丁度特別企画展示内容の図録が刊行されていたので、入手しました。
ゆっくり読んでいこうと思っています。 削除

2012/9/8(土) 午後 2:42 [ ] 返信する

顔アイコン

昨日はバルの日だったのですね。
何年か前、秋のバルに行ったことがあります。
それまで行ったことのないお店も気軽に入れましたし、他のお客さんとも気軽にお話ができました。
とても良いイベントだと思いました。
それがまた進化して色々なパフォーマンスも見られるんですね。
函館には四季それぞれに素敵なイベントがあって素敵です。
マウンテンブックス最後のバル・・・行きたかったなあ 削除

2012/9/8(土) 午後 10:51 [ gokuriapple ] 返信する

顔アイコン

momo120さん
年に2回のバル街、とっても楽しみなんです。
いろんな店に入ることができて、観光でいらっしゃるにもおすすめですよ。

2012/9/9(日) 午前 2:07 [ jandmstation ] 返信する

顔アイコン

宮さん
やはりバル街を楽しまれたのですね。
ラ・コンチャはものすごい行列ができていて、断念しました。

2012/9/9(日) 午前 2:10 [ jandmstation ] 返信する

顔アイコン

gokuriappleさん
バル街は、街を楽しむイベントでもあるので、本当にいいですよね。
夕方から涼しくなって、とても気持ちよかったです。

2012/9/9(日) 午前 2:13 [ jandmstation ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事