函館・青柳町暮らし

2010年4月、函館暮らしを始めました。愛する函館の日常や季節の移ろいなどをお伝えするフォトエッセイです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2

昨日に引き続き、28℃前後まで気温が上がった快晴の日。
「亀田川にかかる14の橋巡り」というマニアックな街歩きの会に参加しました。
通りを進むうちに橋を渡ることはあれど、川をさかのぼって橋をたどるなんて、
初めての体験。まずは、漁火通りの大森橋から。
津軽海峡に注ぐ河口の橋で、昭和9年の大火で大惨事のあった場所です。

イメージ 3

川沿いを歩いたり、橋を渡ったり、寄り道したりしながら、歩いていきます。
これは、中島廉売近くの白滝橋。

イメージ 4

河口の大森橋から高砂通の中の橋までは、川幅が広く、まっすぐなのが印象的。

イメージ 1

五稜郭あたりまでくると、橋が斜めにかかっていたり、隣の橋がすぐ近くだったり、
道に迷いそうな配置です。
梁川橋から見る宮前橋、すぐ後ろにも新世橋があります。

イメージ 5

川幅、狭っ! イタドリの勢いがすごいですね。

イメージ 6

街歩き終点の白鳥橋付近に、手づくり看板風の亀田川物語・散策地図が。
かなり傷んではいますが、この流域を愛するかたの思いが感じられました。
このような説明や、ベンチや、季節を感じられる並木などがあったら、
とても素敵な散歩道になるでしょうね。

中尾仁彦さんの「ぶら探訪」のFacebookページに全部の橋の写真と説明をアップしています。
興味のあるかたは、そちらもご覧ください。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事