函館・青柳町暮らし

2010年4月、函館暮らしを始めました。愛する函館の日常や季節の移ろいなどをお伝えするフォトエッセイです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2

ご近所に引っ越してきた友人宅に、薪積みのお手伝いに行ってきました。
薪ストーブ用の薪……これで軽トラ2台分だそうですが、
薪屋さんって積むサービスはなく、こうやって道端に降ろしていくんですね(驚)。

イメージ 3

ごく最近知り合いになった、これまたご近所の友人を誘って、細腕3人での作業。
初めて会ったのが6日前なのに(笑)、なんか嬉しいな。
けっこうな太さの薪をカートに入れて裏庭に運び、

イメージ 4

せっせと積んでいきます。今日の分で、この冬に使う3分の1の量とか。
薪ストーブって、とてもぜいたくな楽しみなんですね。

イメージ 1

約2時間で終了。今日は暖かかったから、ストーブはまだお預けですが、
和室の客間でお茶をいただきました。
ソファに腰を沈めて、中庭を眺めながら……家主いわく「堕落の時間」。

イメージ 5

けっこう体のあちこちを使って、快い(今のところ)疲労感が。
薪ストーブのある古民家の暮らしを共有させてもらう、なごみの時間でした。
今度はストーブの前でうとうと……ぜひやってみたいな。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

こんにちは!
昔の薪ストーブ用の薪は薪炭屋さんから買い薪割り業者へ頼んでいましたっけ!エンジンがけののこぎりで切り・マサカリで割・積み上げまでやってくれてました。薪は暖かさが柔らかく良かった。
懐かしい・・・函館の友人の息子が新しい家を建て薪ストーブにしていた。昔のよりスマートでインテリアに成ってた! 削除

2017/11/10(金) 午前 11:37 [ katsumi ] 返信する

顔アイコン

> katsumiさん
薪炭屋さんというのがあったんですね。
今は、薪ストーブはちょっとした憧れの存在なのです。

2017/11/11(土) 午前 2:18 [ jandmstation ] 返信する

顔アイコン

> Mさん
おつかれさまです。念願の新生活ですね。
落ち着いたら、ぜひお茶でもご一緒に!

2017/11/12(日) 午前 2:06 [ jandmstation ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事