函館・青柳町暮らし

2010年4月、函館暮らしを始めました。愛する函館の日常や季節の移ろいなどをお伝えするフォトエッセイです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

昨日は所用があって、JR五稜郭駅近くのスーパーアークスへ。
わが家の近くの銀座通りバス停から五稜郭駅まで路線バスで20分、
そこからこんな跨線人道橋(!)を渡って行くんです。

イメージ 2

なんだろう、この懐かしい感じ。
「自転車に乗っての通行はあぶないのでやめましょう」って、無理ですってば。
でも、急いでてここを渡るしかないっていう人がいるのかもしれませんね。

イメージ 3

ちょっと足がすくむような、線路10本くらいまたぐ歩道橋です。

イメージ 4

この光景、懐かしいなあ。
小さいころ、名古屋から南に向かう関西本線+近鉄の跨線橋で、
行きかう電車や汽車を飽きずに眺めてました。
蒸気機関車が通ると、全身真っ黒になったっけ。

イメージ 5

本州方面からくる終点の函館駅まではJRで5分、函館山が遠くに見えます。
初めてここに来ましたが、SLや北斗星、カシオペア、はまなすなどが
まだ運行している時期に来ることを思いついていたら、楽しかったでしょうね。
今は、四季島か、道南いさりび鉄道のカラフルな車両がお楽しみでしょうか。

イメージ 6

郷愁を誘う風景。この高い塔は何のため? はしごがついています!
昨日は時間がなくて、1台も走る列車は見られなくて残念でした。また来ようかな。

いつも応援ありがとうございます。

インスタグラム「函館おうちごはん」始めました! ぜひ覗いてみてください。

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」で企画・撮影・執筆担当
イメージ 4

閉じる コメント(1)

顔アイコン

> Mさん
高所恐怖症(笑)目に浮かびます。私も相当ガクブルでした。
人気の車両が走るときには、きっとカメラマンさんが並ぶのでしょうね。

2019/3/3(日) 午後 4:57 [ jandmstation ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事