函館・青柳町暮らし

2010年4月、函館暮らしを始めました。愛する函館の日常や季節の移ろいなどをお伝えするフォトエッセイです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2

連休最終日の夜の激しい風雨で、昨朝はすっかり桜が散ってしまっていた函館。
キツネにつままれたような、桜ロスの連休明けでした。
5月3日に見に行った元町配水場の百年桜の写真をアップしてなかったので、
思い出としてご紹介したいと思います。
元町の3つの教会のすぐ近くにある、明治22年創設の上水道施設です。

イメージ 3

ふもとの桜も素晴らしいので、それで満足して帰ってしまう人も多いのですが、
さらに函館山の山頂に向かって、5分ほど上っていきます。

イメージ 4

高区配水池(といっても水槽は地下にあり、見た目は広い芝地)の前に、
悠然とたたずむ2本の百年桜。その存在感は圧倒的です。
1896(明治29)年の高区配水池完成を記念して植えられたものだそうで、
もう樹齢110年を超えていると考えられます。

イメージ 5

配水池を見おろす一段上の山麓から。
ここの切り株に腰をおろして、桜と海と空を眺めるのが第一の至福の時間。
時折、ロープウェイがのんびりと頭上を行き交います。

イメージ 6

そばにある桜も、負けず劣らず素敵です。

イメージ 1

周りから観賞したら、ちょっぴり近づいて花の下から眺めるのが第二の楽しみ。
まずは向かって左の、上へ上へ力強く伸びていく樹の下へ。
頭上をすっかり桜に包まれて、なんともいえない幸せな気分になります。

イメージ 7

今度は向かって右の、前へ前へ枝をのばす桜のほうへ。
真横から見る姿も感動的です。

イメージ 8

今年は桜の花つきがよく、充ち充ちでボリューム満点でした。
100年をはるかに超えても、このパワーは本当に素晴らしい!
縁あって近くに住むようになり、私も元気でいるかぎり毎年会いに来るからね……
そう話しかけると、ありがたくて胸がいっぱいになります。
友人のように、毎年見守っていきたいですね。

いつも応援ありがとうございます。

インスタグラム「函館おうちごはん」始めました! ぜひ覗いてみてください。

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」で企画・撮影・執筆担当
イメージ 4

閉じる コメント(4)

自分も5月3日に行ってました。あの大きな桜は100年も立っているんですね。もっと、じっくり見てすごせば良かったです。

桜は散りましたが、また行ってみます。

2019/5/9(木) 午後 0:23 [ ヤマオヤジ67 ]

顔アイコン

このHPを拝見するようになって何年たつでしょう?
毎年函館の素敵な風景や食べ物、日常を羨ましく思いながら拝見しています。
この時期の函館といえば遺愛女子高のクロッカッス、桜ケ丘通り、函館公園の桜と縁日、五稜郭の桜、そしてこの配水池の桜は見逃せません。
特にこの配水池の桜は他では滅多に見ることができない桜です。
こんな素敵な函館を遠く離れた場所で拝見させていただきありがとうございます。

2019/5/9(木) 午後 10:38 [ gokuriapple ]

顔アイコン

> ヤマオヤジ67さん
本当にいい日でしたよね。
確かに、桜の季節以外に行ったことがないので、今度訪ねてみたいです。

2019/5/10(金) 午前 0:13 [ jandmstation ]

顔アイコン

> gokuriappleさん
始めたのが2010年4月ですから、もう10年目になります。
一緒に季節の移り変わりを感じられるのは、こちらも嬉しいかぎりです。

2019/5/10(金) 午前 0:24 [ jandmstation ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事