函館・青柳町暮らし

2010年4月、函館暮らしを始めました。愛する函館の日常や季節の移ろいなどをお伝えするフォトエッセイです。

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全164ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 2

昨日スーパーで見かけた立派な「タナゴ(ウミタナゴ)」。
函館で釣りをすると、じゃんじゃん釣れちゃうという大衆魚だそう。
こうして見ると、なかなかきれいな色! そして、おちょぼ口がキュートです。
全長25センチほどが2尾で、なんと198円。思わず買わずにいられません。

イメージ 1

塩焼きもいいけど、今日はハーブ蒸しにしてみました。
うろこを引いてお腹をきれいにし、塩、こしょう、イタリアンハーブミックスをふって、
フライパンに蒸しプレート、クッキングシートを敷いてのせ、10分くらい蒸します。
プチトマトとささげも一緒に。仕上げにオリーブオイルをたら〜りと。
お酒は活性濁りの純米吟醸生原酒。ちょっとシュワシュワして、さっぱりしたタイプ。

イメージ 3

このタナゴ、すごくいいだしが出るので、蒸して出たスープが絶品なんです。
ハーブとオイルのいい香りのスープに、上品なうまみの白身をひたして味わうと、
とても100円とは思えない美味しさ。
函館の地魚、すごいぞ。ちなみに、蒸したトマトもおすすめです。

いつも応援ありがとうございます。

インスタグラム「函館おうちごはん」始めました! ぜひ覗いてみてください。

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」で企画・撮影・執筆担当
イメージ 4

開く コメント(0)

イメージ 2

外出帰りに昼間スーパーに寄ったら、初物の真いかが店頭に並んでました!
2日が漁始めだったそうで、3日が初セリ。
まだはしりだから、1ぱい60グラムほどの「めんこい」いかです。

イメージ 3

今夜は久々の再開を祝して、Summer Mistと書かれた夏酒をあけて。
あては、函館産真いかの刺し身、青森産ぶりの刺し身、うどの天ぷら。

イメージ 1

この時期の小ぶりの真いかは、足も耳もゴロもまるごと食べられるのが楽しみ。
食べ方は、もちろんショウガと大根おろしと醤油で。
コリコリ、甘味とうまみが口の中いっぱいに広がります。これがお酒に合う〜♪
漁師さんのご苦労を思い、ありがたく、ありがたくいただきます。

いつも応援ありがとうございます。

インスタグラム「函館おうちごはん」始めました! ぜひ覗いてみてください。

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」で企画・撮影・執筆担当
イメージ 4

開く コメント(9)

イメージ 2

わが家の自生フキ畑(というか原っぱ)。若々しいふきがもりもり育ってます。

イメージ 3

今日は、これでピンチョス(おつまみ)を作ることに。
ゆでて皮をむいたフキのほか、同じく自生の山ウド、そして地元産のカブ。

イメージ 1

古民家を利用したコミュニティスペース・港の庵の「賛女会員」ということで、
月に一度のライブ・大町夜想のおもてなしに、料理を作らせていただきました。
リハーサルを聴きながら、カウンターの内側で準備。ぜいたくな時間です。

イメージ 4

フキとツナのエスニックサラダ、フキと鶏せせりのレモンソテー、
山ウドとじゃこのごまみそあえの3種盛り。
カブはバジル風味のマリネにして生ハムとサラダに。
楽しんでいただけたようで、嬉しいです。

イメージ 5

建物活用のために、会員がいろいろなイベントを企画して、
みんなで楽しもうという素敵な時間。
演奏、照明、料理、お酒……大人の遊び、いいですね。

いつも応援ありがとうございます。

インスタグラム「函館おうちごはん」始めました! ぜひ覗いてみてください。

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」で企画・撮影・執筆担当
イメージ 4

開く コメント(2)

イメージ 1

仕事や用事が立て込んでくると、好物を追い求める心の余裕もなくなりますが、
少し落ち着くと、たまには好物づくしといきたいものです。
これがあるから、やってられる〜〜くらいの気持ち。

イメージ 2

地物カワハギの刺し身と肝、三陸のモウカザメのハツの、強力コンビ。
サメハツは、自由市場の魚屋さん激推しで、
絶妙な食感とさっぱりした味わいのとりこに。塩とごま油でいただきます。

イメージ 3

カワハギの肝わさびじょうゆ💗 永遠の好物です。

イメージ 4

松前の海苔で、マスコの塩漬け(鮭の筋子のマスバージョン)入りおにぎらず。
これはやばい……。

イメージ 5

そして、別腹の地物ワタリガニ。みそとこっこ(卵)ばっちり、
魚屋さんがきれいにほぐしてくれたのを買ってくる、ささやかな幸せです。
考えてみれば肝やこっこ系オンパレード……たまには自分を許しますっ!
(いつもこんなのばかり食べてるわけではありませんよ)

いつも応援ありがとうございます。

インスタグラム「函館おうちごはん」始めました! ぜひ覗いてみてください。

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」で企画・撮影・執筆担当
イメージ 4

開く コメント(0)

イメージ 2

先日発売になったサッポロクラシックの土方歳三缶。
近所の生協で、こんなに立派な売り場ができてました。いい仕事されてますね。
今年は戊辰戦争集結150周年記念ということで、
戊辰戦争最後の戦地となった函館は、いろいろとにぎやかです。

イメージ 1

函館に移り住むまで、戊辰戦争がなんだかもよく知らなかった私ですが、
とりあえずビールを買って、150年前の函館に思いをはせましょう。

イメージ 3

今日の晩ごはんは、地元さわらポークのソテー、ギョウジャニンニクしょうゆ味。
こんがり焼いた豚肉に、1年物のギョウジャニンニクのしょうゆ漬けを汁ごと加えた、
超簡単で超旨い一皿です。
でも、函館で撮影された写真を基にした歳三さんのまなざしが真剣で、
なんとなくしんみり。旧暦5月18日に旧幕府軍降伏、幕を下ろした箱館戦争でした。

いつも応援ありがとうございます。

インスタグラム「函館おうちごはん」始めました! ぜひ覗いてみてください。

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」で企画・撮影・執筆担当
イメージ 4



開く コメント(0)

全164ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事