全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

海外トイザラス限定の「カオス オン ヴェロシトロン」というセットが発売されてます。
国内のTFショップなどでもそろそろ入荷したお店がでできたので、手に入れられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
内容としてはTRシリーズのリデコ・リカラーでシックスナイト、レザオプ、クローンボットのファーストレーン、そしてロディマスコンボイの頭とIノーティカ。

正直ロディマスの頭とノーティカだけ欲しいなーと思ってたんですが、実際の商品写真を見たら、ちょっと購入意欲が失せました。
イメージ 1
ハズブローの宣材写真がへたくそなのは今に始まったことではないのでそれは仕方がないとして、ブラーのリデコなのが残念です。
いや、この手の特別セットは大体リデコのオンパレードなんで、リデコ自体は容認できるんですが、ブラーがベースっていうのが残念なんですよね。

多分、ブラーが細身キャラだからリデコ元として選ばれたんだろうなーと思うのですが、ノーティカって女性キャラのわりにがっしりしてるんですよね。
個人的には同時期に発売された物ならスカージをベースにしたほうが似てそうだと思ったので、ちょっとばかし弄ってみました。
イメージ 2
スカージの脚を前後逆にし、3DCADで作成した頭部とコラージュしてみました。
個人的には結構いいんじゃないかと思うんですけどね。
ついでに頭部のアップ写真。
イメージ 3
うん、今度3Dプリンタで出力してみよう。
両腕はもっと四角いので、それはブラーの方が似てますね。
腕は1/144ガンダムでも使おうかな。
ローターはどっかから適当なパーツをもってくれば行けそうな気がする。


開く コメント(0)

先月開催されたAK-GARDEN Sp新潟2で販売いたしました「卒業証書セット」を新潟のドールショップ【るちゃどぉる】さんで委託販売していただくこととなりました。
卒業証書はコチラで販売しております。

セット内容はAK-GARDEN Sp新潟2で販売したものと若干違っています。
AK-GARDEN Sp新潟2の販売物は前回の投稿を参照してください。
まず、証書自体は2種類を1セットとしています。
会場での販売は、名入れサービスを実施していたのですが、委託販売ではちょっと難しそうなので「あなたは」とした文面のものを入れてあります。
イメージ 1
もう一種はAKの会場で手売りしていたものと同じです。
名前部分が空欄になっているので、自信のある方は好きなキャラクターのお名前を書いてあげてください。
本当は名入れサービスが肝だったので、できることなら実施したいのですが、現状を考えると難しいかもしれません。
あ、委託品のパッケージに往復はがきでも入れておけばよかったのかな?

次に証書筒ですが、取り回しを考えてABSタイプのもののみが入っています。
ワニ革デザインも捨てがたかったのですが、やはりペーパークラフトの完成品を委託で扱っていただくのは気が引けたので、黒筒のみとなりました。

ところで、最近の卒業証書は筒ではなくファイルに入っているとか。
1/12のファイルも欲しいですか?
自分はちょっと世代が違うのでピンとこないんですが、ファイルの方が思い入れがあるという方が多いようならファイルも作ってみようなと思いますので、ご意見いただけると嬉しいです。

記章についてはAKで販売したものと同一です。
以上がセットとなります。
えー、前回今回と記章の写真が無いですね。
実はあるにはあるのですが、写真が下手でピンボケしているのです。
何もないよりはマシでしょうから参考程度に置いておきます。
イメージ 2
因みに二人ともmobipなのでfigmaよりは若干大きいですが、誤差のレベルで考えられると思います。

以前から【るちゃどぉる】さんにはでっちupの商品を委託させていただいておりました。
イメージ 3
「巨大書架」や「椅子⇔脚立」、「行燈」など様々ですが、現時点ではほとんどが品切れ状態となっております。
皆様から再生産の要望があれば、また作っていきたいと思います。

また、大手がやらない隙間を探す家内制手工業ディーラーでっちupでは皆様のリクエストをお待ちしています。
こんな物「誰得?!俺得!!」でもやらねぇよというダメなアイディアをお持ちの方がいらっしゃいましたら、このブログのコメントやツイッター宛にメッセージを頂けると、賛同したウチのバカ共がそのアイディアを実現するかもしれません。
よろしくお願いいたします。

開く コメント(0)

昨日開催されましたAK-GARDEN Sp新潟2にディーラーとして参加いたしました。
いや、「いたしました」って報告じゃなく「いたします」っていう告知をすべきだったんですよね。
このブログのURLをAK-GARDENの運営に伝えてあったのをすっかり忘れておりまして、ツイッターでしか告知しておりませんでした。
AKが終わって、久々にブログのアクセス解析を見たら、ナンかAK-GARDENの公式経由で毎日人が来てる...シマッタ、ヤッチマッタ。

でっちUpの情報が見たくて閲覧いただいた皆様には、本当に申し訳なく思っております。
次回、6月に浅草で開催されるAK-GARDEN【12】にもでっちupは出展予定です。
懲りずにお付き合いいただけますと相方共々喜びます。
また、引き続きツイッターでも情報告知、宣伝を行いますので、よろしければ、こちらも見ていただけますと助かります。

では、遅ればせながら今回の新作をご紹介いたします。

1.卒業証書セット
イメージ 1
   調べてみると、学校印章の位置が色々まちまちだったので、3パター
   ン作成しました。
   また、会場にネームランドを持ち込み、転写テープによる名入れサー
   ビスを行いました。
   その場でお好きなキャラクターのお名前をお入れいたします。
   キャラクター名が不要な場合は宛名を「あなたは」とし、文面を変更し
   たものも用意いたしました。
   証書筒は、扱いが容易なABSタイプと再現性重視のペーパークラフト
   タイプを用意しました。
イメージ 2

   ペーパークラフトのものはワニ革のデザインを再現し、キャップまで外
   せるこだわり仕様ですが、如何せん「紙」ですので、両面テープでフィ
   ギュアの手に貼ったりといった用途にはいささか不都合がございま
   す。
   ABSタイプは作りは簡素ですが、乱暴に扱っても壊れるものではあり
   ませんので、適宜都合の良い方を選択していただきました。
   これと、胸に付ける花型の記章を3点セットにしたものが商品となりま
   す。
   まだ若干の在庫がございますので、新潟のドールショップ「るちゃどぉ
   」様に通販の委託をお願いしようと考えております。

2.新聞
イメージ 3
   でっちupの一番の売れ筋といえば、虫眼鏡がないと見れないサイズ 
   の「一色刷り特売チラシ」です。
   随分前からそのチラシを折り込むための新聞が欲しいと思っておりま
   して、今回ようやく販売するに至りました。
   2枚8面しかない新聞ですが、上の写真の通り中々良い存在感があ
   るかと思います。   
イメージ 4
   こちらは一部100円という安価でお出ししていたので、午前中ですべ
   て掃けてしまいました。
   五部とか三部とか買われるお客様もいらっしゃいました。
   次回AK-GARDEN【12】ではもう少し量を作って持っていきたいと思い
   ます。

このほか、いくつかの在庫品が当日の販売物でした。
次回からはもうちょっとブログでの告知に力を入れようと思います。

また、大手がやらない隙間を探す家内制手工業ディーラーでっちupでは皆様のリクエストをお待ちしています。
こんな物「誰得?!俺得!!」でもやらねぇよというダメなアイディアをお持ちの方がいらっしゃいましたら、このブログのコメントやツイッター宛にメッセージを頂けると、賛同したウチのバカ共がそのアイディアを実現するかもしれません。
よろしくお願いいたします。
  

開く コメント(0)

前回のSTAGE4で発売日前にフラゲできずブーブー言ってた経験を活かしまして、今回はちゃんと(?)フラゲいたしました。
イメージ 1
このSTAGEのラインナップが発表された当初は、特に多々買い需要は無さそうだな〜と高を括っていたのですが、手持ち武器のキースラッシャーまで2本に増えるし、社長はワラワラと増殖する術を覚えるしと、これはこれで中々に多々買いたくなるラインナップです。

今回から頭部パーツにディテールが増えまして、目の部分にモールドが増えました。
こんな感じです。
イメージ 2
写真はエグゼイドLvXのものですが、XXやゾンビも同じくモールドが入っています。
ついこないだまでシール否定派だった自分が言うのもナンですが、モールドがあるとシール貼りにくくないですか?
というか、自分がシール否定派だった原因がこのモールドなわけです。
凸凹とした複雑なモールドの上にシールを貼ると密着できなくてはげやすくなりますし、モールドに密着させるとシールの印刷とモールドがずれてディテールが変になる。
だからずーっとシール否定派だったんです。
最近はCADなどのデジタル造形が主流になってモールドとシールのディテールの差が少なくなったとはいえ、コレはどうかと思います。
エグゼイド系ゲームライダーの皆さんて、このパッチリお目目が特徴なわけですけど、コレって本来は透明なゴーグルの下に目のモールドがあるんですよね?
だから表面上のディテールは無くてつるんといているのが正解なハズなんですよ。
首の可動域が広がったのは素直に嬉しいんですけどねぇ。

さて、マイティブラザーズXXといえば、再現したくなるのがレベルXから2人に分裂したキメポーズ。
ところが、いざやってみようとすると結構ムズい。
原因は肩にロールがないので肩のお面をちゃんと見えるようにすると、ほとんど背中合わせにしかなんないんですね。
まあ、ポーズなんかは撮影が始まってから現場で決めてるんでしょうから、元々は単なる背中合わせだったんでしょうね。
で、やってみました。
イメージ 3
レベルX用のお面にXXに取り付けるための穴が開いており、XXで使用する半分になったお面と交換することでキメポーズがとれるという仕様なのですが、やっぱりこう、背中合わせよりは並んで欲しいのです。
イメージ 4
こちらはお面の穴を使わずに両面テープでとめててみました。
やっぱりこれくらいの角度は欲しいですね。
お面の穴を埋めて、ちょっと角度をつけて開けなおすのがいいかな。


開く コメント(0)

2月発売予定から3月に発売延期されたため、買ったことをすっかり忘れていたフルアクションフィギュアSAGAが届きました。
えー、噂に違わず酷い出来です。

とりあえず開けてみたらエグゼイドとクウガでした。
ゲンムは造形的には同一物なので、後で開けることにします。
で、これ。
イメージ 1
サイズは創絶とかと同じくらいなので、顔の造形に不満があってもすげ替えの要員には困らないです。
すげ替え前提というのもどうかとは思いますが。

エグゼイドの方は、以前ネットで言われていたよりは「つり目」な感じはありません。
どちらかというと髪型が変につぶれた感じでLV1とLV2の中間みたいな顔しているので、そっちのほうが気になります。

装動のエグゼイドと並べてみました。
イメージ 4
求める落としどころが違うというのもあるんでしょうが、装動の方がヒロイックなプロポーションです。
実際のスーツはここまでメリハリがないので、SAGAの方がスーツに近いのかも。
膝当てが膝でなく太ももについているのもスーツ通りです。
(でも、膝当ても脛当ても本来銀の部分が黒に塗られてる)
腰と胸下にボールジョイントがあるので、腰の入ったポーズをとることもできますし、手首も一軸ながら回転します。
ただ、個人的には装動の方が格好良いと思う。


自分の買った個体は右足の太もものロールが接着されいたようで、変な内またになっていました。
んで、気付かずに軽く回したら折れました
                   イメージ 2
交換案件ですかね。

クウガの方は何というか、17年前なら喜んで買った造形です。
いや正直な話、仮面ライダークウガの放映時にコレがあったら確実に買っていたと思います。
しかし、今の目で見るとかなり残念です。
頭が大きく、縦に長いです。
それから最近のクウガ造形でいつも思うのが、なんで角を細く長くするんですかね?
だからすげ替え前提とか言われるんでしょうけど。
更に、首元の金ラインが全然形状が違います。
実際のスーツと比べるとほぼパチモンレベルです。
よく、メインフォームは撮影前の企画段階で玩具を設計するので、実際のスーツと詳細部分やバランスが違っていたりするということがありますが、あんな感じです。
このクウガの設計やったヒトってクウガ見てないんですかね?
或いは真骨彫じゃないほうのフィギュアーツを参考にしたとか?
イメージ 3

肩アーマーの形状が違うのは、別パーツ化されていない上で可動を殺さないようにしたということで理解できます。
あと肘の下、前腕の金ライン(塗られてませんケド)の部分がタイヤでも嵌めているかのようにゴツいです。
このサイズの造形ですから、段差なんてなくてもいいくらいなのに。

正直な話、これから掌動も平成が入ってきますし、装動でもエグゼイド以外が展開されるような話を匂わせています。
SAGAのアドバンテージは創絶と並べられるサイズという程度しか見出せませんでした。
SAGAはいらない子かなぁ。

開く コメント(2)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事