トランスフォーマー

[ リスト | 詳細 ]

とセンスフォーマー関連の玩具を紹介したり、弄ったり。
記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

以前作ったノーティカの3Dデータの出力が完了しました。

実物は小さいので、レンダリング画面で見るよりたらこ唇は強調されていませんでした。
色を塗ったらまた強調されちゃう危険性はありますけど。
イメージ 1

ランナーを取り除いてまずは首を接続。
イメージ 2
ヘッドパーツ自体に変形機構は仕込んでいませんが、ボディとの接続はヘッドマスターと同じジョイントを使用します。
しかし、ちょっとボールジョイントのホールドが甘かったみたいで、パチンという感じでは嵌りません。
ヘッドマスタージョイントよりボールジョイントが簡単に抜けます。
首が座らないわけではないんですけどね。
どちらかというと首が座らないのはスカージの元々の仕様...。

ウイングパーツはこんな感じ。
肉抜きを頑張って、裏と表で微妙にデザインが変えてあります。
イメージ 3
頭部パーツもそうですが、既存の玩具であるスカージのボディに装着した際に新規パーツだけ浮いた感じにならないよう、肉抜きをしたり、フィレットを入れてわざとエッジがダルくなるように作っています。
しかし、肉抜きをやってて思いましたが、タカラトミーの設計の人ってすごいですね。
ただの穴じゃなくて、メカモールドっぽく見える肉抜きっていうのは難しいのだと思い知らされました。

ボディのほうは、スカージの足を前後逆に変形させ、
イメージ 4
羽をこの位置まで無理やりたたみます。
イメージ 5
それぞれのパーツをセットしました。
イメージ 6
色を塗っていないので、ボディとの一体感がないですね。
わき腹と腰も削って細いラインを出してやったほうがよりらしくなるかとは思います。

ビークルモードはほとんどスカージと変わりませんが、脇にローターがあるだけでノーティカのビークルモードに見えると思います。
少なくともブラーのビークルに羽付けただけよりはよりは似てると思う。
イメージ 10


以下、ポーズを何枚か。
イメージ 7


イメージ 8
踊るノーティカ。
ふくらはぎ(スカージのすねにあたるパーツ)を外しています。














走るノーティカ。














機能満載 謎のレンチイメージ 9
うーん、やっぱり腕も何とかしたくなりますね。
特に前腕のゴツいアーマーパーツは欲しい。

開く コメント(0)

トランスフォーマーユナイトウォーリア(コンバイナーウォーズ)シリーズのリンクスマスターをようやく開封しました。

10月に届いたのに半年も何やってんだって感じです。

リンクスマスター自体のレビューとかは今更ですので、一番気になったホイルジャックの改造をやってみたいと思います。

Webコミックによる販促漫画がありますので、UW版でこの姿になっていること自体に特に不満はないのですが、何気にこのホイルジャックって低価格帯商品の中では一番G1に近いスタイルをしていると思うんですよね。

一番の違いは背中のちっさいウイングと右肩のショルダーキャノンが無いこと。。
というわけで、ノーティカを作っている合間に作ってみました。

3Dプリンタで出力したものを
イメージ 1

切って組み上げます。
イメージ 2

んで、背中のイモビライザーV2をセットするジョイントを囲むように装着。
イメージ 3

試作をしなかったので、ウイングの切り欠きがうまく合いませんでしたが、まあいいや。
正面から見るとこんな感じ。
イメージ 4

自己評価なので甘々ですが、割といい感じになりました。
ジョイント穴は使っていないので、イモビライザーV2もそのまま装着可能です。
イメージ 5

そして、ビークルモードでは完全に余剰パーツとなります。
むぅ.....

開く コメント(0)

先日作った3Dデータを出力しようとしたのですが、どうもうまくいかない。
直すのも手間なので、いっそのことと思い、一から作り直してみました。
イメージ 1
うーん、顔の面構成を前回のものよりもかなり単純化してあるせいでイマイチ可愛くないな。
唇もちとタラコすぎるかな。(特に上唇)
参考にしたのはコレなんだけど、
この辺とか見るに、あんまり唇にこだわらなくても良かったかもしんない。

トランスフォーマーに限らずアメコミは同じタイトルの作品をいろんな人が書いてるから、作画レベルどころか、デザインすらマチマチってことも多いので、結局は自分の気に入った絵を使って立体化するしかないんだけど。
うーん、もっぺん作ってみるかな。
このやたらに可愛いセルアニメ調のノーティカを見たら、ねぇ。

とりあえず、作業イメージはこんな。
イメージ 2
羽は、スカージの羽パーツのストッパーを削り、元々のロボモードでは広げていた羽を小さくたためるようにする。
尾翼は切除し、新規のローターパーツを羽についている5ミリジョイントに接続する。
ただ前腕が太すぎて、このままだと収納できない。
ビークルモードのイラストを見る限りでは、ごっつい前腕部は収納されずにそのまま残るみたいだけど、さてどうしよう。




開く コメント(0)

海外トイザラス限定の「カオス オン ヴェロシトロン」というセットが発売されてます。
国内のTFショップなどでもそろそろ入荷したお店がでできたので、手に入れられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
内容としてはTRシリーズのリデコ・リカラーでシックスナイト、レザオプ、クローンボットのファーストレーン、そしてロディマスコンボイの頭とIノーティカ。

正直ロディマスの頭とノーティカだけ欲しいなーと思ってたんですが、実際の商品写真を見たら、ちょっと購入意欲が失せました。
イメージ 1
ハズブローの宣材写真がへたくそなのは今に始まったことではないのでそれは仕方がないとして、ブラーのリデコなのが残念です。
いや、この手の特別セットは大体リデコのオンパレードなんで、リデコ自体は容認できるんですが、ブラーがベースっていうのが残念なんですよね。

多分、ブラーが細身キャラだからリデコ元として選ばれたんだろうなーと思うのですが、ノーティカって女性キャラのわりにがっしりしてるんですよね。
個人的には同時期に発売された物ならスカージをベースにしたほうが似てそうだと思ったので、ちょっとばかし弄ってみました。
イメージ 2
スカージの脚を前後逆にし、3DCADで作成した頭部とコラージュしてみました。
個人的には結構いいんじゃないかと思うんですけどね。
ついでに頭部のアップ写真。
イメージ 3
うん、今度3Dプリンタで出力してみよう。
両腕はもっと四角いので、それはブラーの方が似てますね。
腕は1/144ガンダムでも使おうかな。
ローターはどっかから適当なパーツをもってくれば行けそうな気がする。


開く コメント(0)

先日タイタンズリターンのメガトロンを購入いたしました。
おそらくはやがてブリッツウイングにリデコされるであろう造形ですが、中々ちゃんとメガ様に見えます。
んで、なんとなく思い付きで基地モードっぽいものをでっち挙げて某ちゃんねるにあげてみたところ、好評いただけたようなので、ここにもさらしておきます。

イメージ 1

残念ながら、基地の上面にタイタンマスターを設置しておける2mmピンが1つも露出しないので、マスターの居場所が装着した武器の上に座るしかない。
どこかにピンを増設しようかなぁ。

開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事