紙飛行機と花 のち グライダーと読書

紙飛行機って、ハンドランチもカタパルトも奥深いです。 花作りもちょこちょこ楽しんでいます。

春の日曜日

HLG-Bを投げようと9時過ぎに河川敷に行きました。
すると、なにやら大勢の人が集まっています。
バーベキューにしては大集団で、何やら熱心に聞き入っていました。
するとほどなく河川敷いっぱいに広がるではありませんか!
手には金ハサミとビニール袋が。

河川敷の清掃活動の日だったんですね。

飛行機を飛ばすのはあきらめて、マンションの花壇の草取りをしました。
マンションの花壇は春の花が満開です。

イメージ 1

このエリアだけでなく、敷地のあちこちにも花が咲いています。

イメージ 3
南側の塀際には自然に種が飛んできたのでしょう。
ポピーが咲いています。











イメージ 2
これは珍しい。
クローバーの花を発見。












花だけでなく、土が露出したところには芝を貼ったりもします。

ま、飛行機以外の私の楽しみのひとつでおます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

五月山のお墓から

五月山のふもとにある公園は休日になると家族連れでにぎわい、駐車場待ちの渋滞が起こります。
なのでお墓参りを先に済ますことになり、9:30に霊園に入りました。
そこで姉夫婦と合流
曇り空ですが、風もなくあたたかで長閑な時間をお墓で過ごしました。

イメージ 1

ろうそくの火が消えると、霊園を後にし伊丹のイオンモールでささやかな昼食会。
今回来られなかった娘と息子には「おじいちゃんを思い出して、二礼二拍一礼するんやで。」と、お墓の写真をLineで送りました。

いい天気だったので万博もウェスタンカップも好記録続出だったのではないでしょうか。
来月は例会に参加しますよ〜。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

明日はお墓参り

父が亡くなって15年の節目で家族で集まりお墓参りに行きたい、という電話が母親からありました。
土曜日は天候が不順で足の悪い母に足場の悪い中での墓参りは酷ということで、神事は明日日曜日に行うことになりました。

なので、明日の出動(ウェスタンカップと万博のブッキングDayなのですが)はなくなりました。
来月まで、しっかり充電しときます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

朝の冷え込みも穏やかになり 今日は上着を1枚減らして広場へ向かいました。

イメージ 1
                            かすみ(黄砂?)で太陽が薄いベールに包まれています

イメージ 2

今月は、万博の3月の例会に持って行った格納庫にバルサカタパルト機を入れて、HLG-Bとカタパルト機にエントリーしました。

というのも、この日は例会の後に実家に直行することになっていて、かさばるHLG-Aのケースはさすがのレガシィでも載せることができなかったんです。










イメージ 3この日の天候は晴天微風でしたが、サーマルは弱く、風が止む時もあり、難しい気流でした。

HLG-AではS田さんとぱぱやんが1−2でフライオフへ。
N潟くんが3Maxで3位
先月から参加のY原さんが4位でした。

 HLG-Bのエントリーは13名、賑やかで熱〜い戦いが繰り広げられました。 (左の成績表の写真は訂正前なのでタイム計と順位が合致していない所があります。)
 ぱぱやんが4Max+51秒で1位、野球投げ機で参加した私が4Max+43秒で2位でした。 ラスト3投で1Max取れなかったのが悔やまれます。 
 3位のO崎師匠から9位のS田さんまでが200秒台の大接戦で、タイム差も僅かでした。
 
 カタパルトの部ではK藤さんとN科さんが1−2です。
 私は機体を垂直上昇させようと水平尾翼にダウンを入れすぎ、滑空性能を損ねてしまいました。 もうちょっと手を加えてみます。




では11:30から始まったHLG-Aのフライオフの様子です。

イメージ 4ランチのタイミングを計る2名がほぼ同じタイミングでランチ。

2名とも見事にサーマルを捕えます。
ぱぱやん機は高度をぐんぐん上げて広場から飛び出さんばかりの高さまで上昇していきます。

ぱぱやんと私は機体の落下予想地点をめざし、走ります。








イメージ 5
幸いなことに気流が弱まり、広場から飛び出す恐れはなくなりました。

それにしてもこの高さは素晴らしい

( Exilimのおかげで、なんとか撮ることができました。 )

デサが効いて降下するにも随分時間がかかりましたが、無事回収。










2名とも90秒をクリアしたので、フライオフ2投目に。
風上に向かいスタンバイするS田さんとぱぱやんです。

イメージ 6

1回目と違い風は冷たく、風向きも安定しません。
風が止んだ後の北からの吹き込みでS田さんがランチ。
ぱぱやんは投げません。
S田機はタイムを伸ばせず、71秒で着陸です。

この後は西からのやや強め風に変わってしまいました。
風は冷たいままでサーマルの気配はなく、時間が刻々と過ぎていきます。

条件が回復しないままサーマルがない状態でぱぱやんがランチ
いつも以上に高く投げようと力が入り、機体は引っ張り気味に左に飛び出しました。

イメージ 7向かい風で高度を維持し、追い風で高度を下げるフライトです。

タイムは?

残念!

57秒という結果でした。



S田さんが久々のHLG-Aの1位をゲットされました。
おめでとうございます。





次のウェスタンカップは4月の第3日曜日ということですが、万博の例会と重なります。 どうしよ?

この日の様子はぱぱやんの動画でより詳しくご覧いただけます。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

万博 3月例会

久しぶりの万博です。
格納庫の準備をしようと開けたら、なんと可児カップの時から紙飛行機は飛ばしていないことが判明

9:30に東広場に着くと、口の悪〜いYさんから、「もう来るの止めたんかと思うとったわ〜。」という洗礼をいただきました。(笑)

今日万博ではABC(朝日放送)主催のマラソン大会があって、たくさんのランナーの方が距離ごとに走ってはりました。
イメージ 1

この日の例会は不参加の方が多かったのがちょっと残念でした。
( てか、そう言う私も参加しているより欠席している例会のほうが多いし〜! )

本日の結果 ( 昨年度の順位決定法によるもので、今年のルールによるものとは異なります)

カタパルト機 ( 6投中ベスト4投 )
1位 N科さん 170秒   
2位 Y山さん 139秒   
3位 私    138秒   

ハンドランチ機( 6投中ベスト4投 )
1位 N田さん 167秒   
2位 私    146秒   
3位 N科さん 131秒

折り紙( 3投 )
1位 Y山さん  79秒   
2位 N科さん  50秒   
3位 O内さん  37秒

輪ゴム( 3投 )
1位 私      58秒   
2位 N科さん  52秒   
3位 S垣さん  38秒

ばんぱく君( 3投 )
1位 O内さん  73秒   
2位 Y山さん  65秒   
3位 N科さん  53秒 

規定( 双胴機 3投 )  ちなみに 一番デカいハンドランチ機が私のです。
イメージ 2
1位 Y山さん 112秒   
2位 N科さん  73秒   
3位 私      35秒

初めて結果(上位3名までですけど)をアップしました。

例会が終わった後は予定どおり、HLG-Bを2機をシェイクダウン。
4ミリ厚翼機はランチ高度○  頂点でのカエリ△  滑空速度 やや速   浮き△
5ミリ厚翼機はランチ高度△  頂点でのカエリ○  滑空速度 やや遅   浮き○

という予想通りの結果でした。
昼前くらいから人が増え、練習は早々に切り上げました。

今日はここまで

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事