日本の武器兵器

日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。

全体表示

[ リスト ]

陸軍軍人以外にも家族、大公使館関係、ビジネス、観光で常時20万人もの国民が
滞在しているそうだ。

有事にはどうするのか、北朝鮮の今の状況を考えると小競り合いと言うことはない。
大規模戦争で、日本でも犠牲が出るだろう。

平和的外交ですむ段階はとっくに過ぎている。
しかし20万人もがいて米国は北朝鮮を軍事攻撃する気はない、とする意見も読んだ。
昨夜のBSフジの番組でも山本 太一さんがそのように発言していた。

昨日、久し振りに読んだ月刊誌各誌によると、米国はそれでも軍事攻撃をする気や能力が
あると書いてあった。こうしている間にもさまざまな手段で情報を収集しているだろう。

北が核とミサイルに特化しているのは軍事力のバランスが極端に悪いからだ。
空と海の装備はほとんどなく、陸の装備も古い。1時間10万発のソウル攻撃も
言っているだけだ。
一方米軍は、空と海を制圧するから、20万人の米人の退避は準備されているだろうし、今
動けば、意図を探られるだけだ。20万人のうちの民間人でも何等かの形で
ボランティアすると。

でも韓国は大きな打撃を受ける。日本にもノドンが飛んできて、大変なことになる。
さっぱり、この予測はほとんど語られない、これもひとつの情報戦ではあるが。




この記事に

閉じる コメント(27)

顔アイコン

日本も韓国も、平和と繁栄に慣れ切り。
社会や体制が、ナイーヴになりすぎました。
少しの犠牲にも耐えられない。

北朝鮮の人民など明日をも知れぬ命で、同胞相食む生存競争で鎬を削る暮らしとは、大きくかけ離れており。
戦うことなどできぬでしょう。

わが国内においても、ミサイルによる空爆の対象都市は予想されているから。
我先に大勢の人が地域や職場を捨て、逃げ出すのではないですか。

2017/9/10(日) 午前 9:41 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん,本来であれば国連が会議ばかりせずに実際行動をとるべき時期でしょう、UN章という錦の御旗を付けた船や飛行機であれば韓国政府も拒否できませんからね、同様に国内にできるであろう保護施設にも国連棋を掲げるべきです「これを撃ったらどうなるかわかっているな」と。

2017/9/10(日) 午後 0:33 [ Mスタンドアローン ] 返信する

顔アイコン

実の処、あの闘いの時、占領下の日本は半島難民の受け入れを行いませんでした。検挙者は、在日に取って、悪名高き大村入国者収容所に送られ、随時、強制送還しました。因みに是については、米進駐軍ですら、文句を言いませんでした。

また、昭和26年当時の山口県の密入国検挙数は、417人で、長崎(1,592人)に次いで2位。しかし、平均して検挙数の約半数近い人数が、逃亡を確認されており、官憲が逃亡の事実を確認出来ないケースも含めると、密入国者の数はさらに多かったものと思われる。ある調 査では、29年時点の潜在密入国者数は、3万人から 5万人で、うち 80%が朝鮮人と言われている。

2017/9/10(日) 午後 9:51 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

また、朝鮮戦争勃発後は、難民、戦乱回避など密入国の新たな要因を生んだが、他方、思想的・軍事的任務を帯びて密入国するケースも散見され、密入国の質も大きく変容したという。ある時事週刊誌によれば、開戦直前の昭和25年4月に約100人、朝鮮戦争勃発以降約50人が、『最精鋭分子』として密入国したと指摘されていた。すなわち、密入国の検挙者数は、男子より女子の方が多く、さらに1歳から 14歳までの幼児が全体の 20%に達しているのである。これは、肉体的に頑強な(なかには明確な目的をもった)青壮年の多くが、上陸後脱出に成功し、逃げ足の遅い婦女子 が検挙された結果であると指摘されたという。 こうした密入国対策は、山口県にとって重要な課題であり、特に開戦後〜停戦後も、国内治安と密接に関連していくことになりました。 朝鮮戦争と日本の対応 ―山口県を事例として―庄司潤一郎(http://www.nids.mod.go.jp/publication/mh_tokushu/pdf/mh012.pdf)抜粋の上、引用。

2017/9/10(日) 午後 9:53 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

当時ですら、日本に北朝鮮の『最精鋭分子』が攪乱工作に潜入する程でしたから、今次の闘いの際には、より厳しくなるでしょう。また、当事者の韓国政府はショック状態であり、緩衝国を失いたくない中露は、国連で遅滞工作の類を行うのは、確実。是だと…。

結局の処、前回の時と同じく、難民は受け入れないのは当然です。
それから、弾道弾とテロ攻撃に対しては、現行のBMDや民間防衛等の推進で被害の極限化を図るしかないかと。

また、その時には、当時の山口県知事、田中龍夫氏の様に、速やかな情報収集と分析(この為に当時、現地に情報員=密偵すら派遣したという)等に基づいた行動を…。

2017/9/10(日) 午後 11:36 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
言われるように数万人の密入国、主として済州島からあり、戦後、男性が不足していた日本にそのまま自然に入りこんだようです。> th3**3さん
> th3**3さん

2017/9/11(月) 午前 8:10 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
すでに密入国難民への対策は考えられているか?いないと思う。
警察力だけでは不法入国は対処できないのは明らかで、次は武装、しかも北と南が混在して来るはずだから、我が国にとっては大変なことになります。

2017/9/11(月) 午前 8:12 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

半島からの避難民の内、適格年齢者に対しては。
フランスのように、外人部隊を編成して志願を義務付けては。

基礎訓練後の赴任先は、もちろん外地へ。
兵役が明ければ、帰化も受け入れざるを得なくなりますが。
地上戦で数も減るであろう。

2017/9/13(水) 午後 7:39 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

フランス外人部隊の日本版ですか?

実の処、初PKOのカンボジア派遣時、現地で橋梁建設に従事するため、渡航した日本人技術者と現地人女性の間に生まれた子どもが、後に妻と共に戦乱の現地を脱出。

そして、帰国後、陸自に入隊した渡辺史遍陸士長(当時)の例があります。そして、現地で生きたクメール語を話す同氏の存在が重要だった事も…。

しかし、戦後の日本人は、アフリカの元仏植民地の現地勢力の組織化や外人部隊の運営等に関与するフランス憲兵と異なり、外人部隊の運用に慣れていません。

それに彼らは日本に好意を抱いているとは…。
下手をすると・・・。

2017/9/14(木) 午前 0:20 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

> yakozen888さん
50年代の朝鮮戦争で同じようなことを在日が行ったが、まったく役にたたなかったそうですが。> th3**3さん

2017/9/14(木) 午前 8:15 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
安倍さんの観閲にグルカがいたのはどういう神経か?

2017/9/14(木) 午前 8:16 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
色々なケースにお詳しいですな。

某有名軍事アナリスト(私は、もはやあの御仁は軍放出品の輸入業者としかみなしていないが)?のフォーラムでも短いお返事をいただいたようで。
罵詈雑言でしか応対しない、あの「教祖様」にして画期的な事です。

>朝鮮戦争で同じようなことを在日が行ったが、まったく役にたたなかった

そう思います。もとよりおふざけで、失礼。

2017/9/14(木) 午後 0:53 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

今晩は。
小生の投稿に対し、主様並びにy様からのご返答ありがとうございます。

現在、安倍総理はインド訪問中ですが、現地の歓迎パレードで、グルカ兵関係者がいてもおかしくありません。

何故なら、インド独立時、英印軍グルカ兵部隊は、ネパール、インド、英国の三ヵ国に分かれました。しかし、朝鮮戦争の在日学徒義勇軍と異なり、彼らは生粋の精鋭な戦士です。そして、その彼らを歓迎パレードに参加させたのは、インド側が安倍総理を歓迎している証でしょう。しかも、件のパレードはモディ首相の出身地、同国西部の都市アーメダバードで行われましたから。

2017/9/14(木) 午後 8:39 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

また、y様からのご指摘は、恐縮でございますが、まだまだ小生の学びは足りず、より一層のご指導ご鞭撻のほどを賜りたいと思っています。

某高名軍事アナリストのブログに投稿しても、そのままの事も多いのですが、返答を頂ける事もあります。それはそれで、自らの学びを深めるのに役立ちますし、それに民間人が中々、足を踏み入れる事の出来ない海外の兵器ショー等の情報なども貴重ですから…。

尤も、この世界に限らず、小生の普段の職責をこなしていく上でも、謙虚さや学びを忘れるとその先は短いのですが…。

2017/9/14(木) 午後 8:39 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
なるほど。良い情報ありがとう。

2017/9/14(木) 午後 9:12 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

太陽フレアの影響で発射を順延したのでは、というICBMは北朝鮮の西岸に移動しつつあると。
果たして南方向、グアム沖に撃つのか。

予想弾道は鹿児島上空を通過するので、全回広い区域に出しすぎたと評判の悪かったJアラートは、九州四国山口あたりに発令されるか。

打ち上げに有利な南向の極軌道だとすると、今度は早いですよ。
おそらく、Jアラートとほぼ同時に上空通過するのではないか。
こんなに退避時間がないのかと、実感するでしょう。

2017/9/15(金) 午前 6:24 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

北朝鮮は、今朝、またもや弾道弾を発射しました。

Jアラートなどによると、発射された弾道弾は、北海道を通過し襟裳岬の東約2000キロに着水しました。

菅官房長官によると、午前6時57分、北朝鮮西岸から発射された弾道弾は同7時4分から6分にかけて北海道上空を通過し、7時16分ごろ、襟裳岬の東2000キロの太平洋上に落下したと推定されると発表しています。(此処まで、産経ニュース 電子版参照)

今回もグアム方面ではなく、北海道方面に発射していますから、テスト兼アメリカへのチキンレースを挑んでいるかも知れません。しかし、回数を増せば、彼らの力量も向上するでしょう。

そうなると、今後、グアム方面にも…。

2017/9/15(金) 午前 9:06 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
自殺行為であることに間違いはない。

2017/9/15(金) 午前 9:18 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

日本の本土上空を極力通らず、最大射程を試せるコースは限られるので。

サンケイ様のいうように、「常態演習コース」になるかもしれませんね。
いずれにしろ、手も足も出せず威圧できる。
舐められたものです、我が国は。

2017/9/15(金) 午前 11:11 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん核とミサイル、両面開発ですから、ミサイルが距離、そして再突入に耐える、核は搭載できる。これら3つの要素が成功したら、
やるでしょう。

2017/9/17(日) 午後 6:58 [ japaneseweapons ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事