日本の武器兵器

日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。

全体表示

[ リスト ]

「制裁に効果がある。今会談などすべきか?」と
言う意見が大半だそうだ。
トランプさんは少しフライング気味だが、私は米国を
信ずる。

では北朝鮮国内はどんな状態なのか?
脱北する人たちも相変わらずいるだろう。
河も凍っているし。

何のニュースもない。
どれだけ困っているのか。どれだけキム王国への反発があるのか。

昨年の予測では今頃、6隻の空母からなる米国機動部隊と
三沢、沖縄からの往復攻撃、一時に300機のステルス機と
プラスミサイル攻撃で、核、ミサイル拠点はおろか地上、地下の
軍事施設を破壊し、終わっていたはずだが。
五輪、パラリンにやられた。

北が困難に直面しているのは人民の問題ではない。
人民は過去70年間、同じ状態だからだ。
だから困っているのは王国の幹部だけだろうが。

日本から朝日新聞などに煽られて新潟から移住した人たちの
子孫は・・・不明だそうだ。
日本の立場は明確だ。拉致被害者の帰国の実現だ。

この記事に

閉じる コメント(19)

顔アイコン

1、対話のゼスチャーを示し、援助を呼び込み飢餓の糊口をしのぐ。
2、緊張緩和の結果は出さず、再び威嚇・恫喝する。

この20年、1、と2、を3度繰り返してきましたが。今回は決定的な違いがあります。
北朝鮮は名実ともに核保有国にまもなくなる、ICBMを持つということです。

この度の金王朝の歩み寄りは、米国の「鼻血作戦」「斬首作戦」封じと言うこともあろうが。
本格的な飢餓が訪れるのは、極寒期ではなく備蓄を食いつぶした早春です。
制裁逃れ密輸の恩恵に浴しない民衆は、相当苦しい。
軍人も食料不足にさらされ、さすがに国内には不穏が漂っているのではないですか。

今また1、が達成され急場がしのげれば、さらに尊大になって2、をやりますよ。
なにせ今度は核兵器と言う「無敵のこん棒」を持っています。

2018/3/10(土) 午後 11:06 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

> yakozen888さん
早春、つまり3−4月が飢餓の頂点ですか。会談もうしいれはつまり時間稼ぎですね。米国など開拓時代を除いて飢餓の経験のない国ですから、その点の理解が
甘いかも。

2018/3/11(日) 午前 11:02 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

マティス国防長官は軽率に交渉のテーブルにつくのはどうかと、諫めたようですが。
トランプ大統領は、やると即断即決したと。

彼一流のディーラーの勘とスピードが、金的を見事射貫くかどうかは未知数です。

核装備を行いながら、非核化した国家はいまだありません。
経済制裁で核放棄させたなら、それは歴史的出来事になりますが。

私も、多くの懐疑論に同感である。
まあ、先行きは、いずれはっきりします。

それまでは、模様眺めを決め込みましょう。

2018/3/11(日) 午後 4:55 [ yakozen888 ] 返信する

北朝鮮同様、非合法の核開発を行い、装備化した国で、唯一つ、平和的に非核化したのは、南アフリカのみです。

因みにその彼等は、アパルトヘイト政策による孤立と制裁の中、イスラエルとの協力で、バッカニア攻撃機に搭載可能な原子爆弾を6発開発しました。また、米の早期警戒衛星Velaが、79年9月22日、インド洋上で、謎の閃光と電磁パルスを観測しました。此は一説によると、イスラエルと南アフリカが、合同で行った核実験と言われました。

しかし、彼等は、冷戦とアパルトヘイト体制が崩壊に向かう中、装備化した核を放棄しました。此は反核と言う高尚な理由ではないです。その玉座から、追われようとした白人政権が、黒人に核を渡さぬ為です。

しかし、北朝鮮の平和的な非核化は、当時の南アフリカより、遥かに条件が悪く、絶望的、いや、無理。彼等の核を無力化するか、減殺するには、安倍総理が述べている圧力、それも全面戦争と少なからぬ被害すら、覚悟しないと。

2018/3/11(日) 午後 5:44 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

> yakozen888さん
成り行きをみる。これも日本にはしょうがない将来ではあります。しかし万が一にもキム政権が倒れるとか
キムが譲歩したために国内に混乱が起こる、先は見えません。トランプさんはニューヨーカーです。気質は今まで大統領とは違います。決断が速い、間違っていても早いほうが良いという基本姿勢があります。恐らく日本の連休のころには何らかの動きがあるでしょう。

2018/3/11(日) 午後 6:18 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
チャイカさんはさすがにこの手の情報はお詳しい、評論ができるレベルです。私も安倍総理の言うように圧力をこれ以上絞れないほど、強め、暴発をみる、が正しいと思います。しかし米国は米国、飢餓も敗戦も経験してない国。そして朝鮮戦争停戦条約の当事者は国連軍の代表米国と北朝鮮です。
これも成り行きをみるトランプさんが先に切れるか
キムが切れるか。どちらかでしょう。

2018/3/11(日) 午後 6:21 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

本日は震災7年目の鎮魂の日であったが。
昨日は73年目の首都大空襲の日でありました。

日本が事態の推移だけを模様眺めしていられる猶予は、余り続かないのは確かでしょう。

ぼんやりしていると、また東京で20万人の犠牲が出る日が来ます。

2018/3/11(日) 午後 9:04 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

主様からのご指摘は喜ばしいのですが、この分野に於いて、小生はまだまだで、より、一層の学びを…。

さて、確かに事態の推移は他人事ではないです。

遠い南アフリカやイスラエルの出来事ではなく、北朝鮮は、日本の隣国。その統治者は、自分の肉親すら、毒ガスで殺害をした人間が、独裁者として、君臨しています。

しかし、その反面、日本はこれまで、無策であった訳ではない。

何故なら、米と並んで、世界最先端のBMDシステムを築き上げましたから。因みにそれ以外の国々は、旧ソ連時代のABMが維持されている露を除けば、弾道ミサイル攻撃を受けたら着弾するまで指を咥えて眺めるか、PAC-2のような対航空機用広域防空SAMで一か八かの終末迎撃するので精一杯です。尤も、漸く、ルーマニアに地上配備型SM-3アショアシステムの導入が行われましたが、まだ、日は浅い。

それから、BMDに類似したシステムはイスラエルのアローミサイルや露のS-300系列位ですが、両者ともPAC-3やTHAADと同程度の迎撃高度ですので、高高度迎撃可能な国は日米とルーマニア(但し、まだ装備の慣熟化が…)と露(ABM)位で

2018/3/11(日) 午後 9:44 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

勿論、是だけの物を築き上げる為に、日本は多大な犠牲を払っています。紆余曲折の末、政府が整備を始めた〇四年度以降、十三年間で、想定を超え、累計で1兆5800億円もの巨額の経費をつぎ込む破目になりましたから。もし、是だけの経費の全て。いやその半分でも、陸海空、三自衛隊の装備更新や後方関係の充実等に当てて居れば、一部人士があげつらう、装甲救急車だの、何だの問題は、とっくの昔に解決か、緩和していたでしょう。しかし、それだと、周辺国による弾道弾恐喝に際して、今より遙かに劣る対応しかできませんが。

また、一部の輩が馬鹿にするが、民間防衛も、都道府県レベルの防災訓練で、是までの対テロ訓練から、弾道弾対策へと進歩。

更に重要な槍についても、政治的制約だらけの中、SS搭載型のハープーンブロック2の運用が開始しようとしており、戦闘機搭載用のジャズムやロラザム、JSMと言った巡航ミサイルの導入検討も開始しました。

現状は過度期ですから、後は、見せかけの融和等にふら付かない様、より一層の足場固めを行えば?

唯、まだ甘い情報関係と最大の問題、有事に於ける最高指導者の決断が…。

2018/3/11(日) 午後 9:56 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

゛Si vis pacem, param bellum ″
汝平和を欲するなら、戦に備えよ

この、古典的な抑止論を表したローマ人の言辞、今まさにかみしめるべきでしょう。

2018/3/12(月) 午後 9:50 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

確かに…。

2018/3/12(月) 午後 9:58 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
日本国の防衛には画期的な発想の転換が必要です。
民間防衛。銃を撃てる人間がほとんどいない国など
ないです。

2018/3/13(火) 午後 10:18 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

> yakozen888さん
私も一日中、誰にも会わず、話もせず、そのことだけを考えてました。英国ではテロで殺されたソ連スパイの一家の話。英国はガスの欠片を示さなければいけません。あらたなる世界平和への脅威です。

2018/3/13(火) 午後 10:22 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

おりしもティラーソン米国務長官が解任、「主戦派」のポンぺオCIA長官が後任というニュースが駆け巡っております。

かように混迷した安全保障問題や、米政権の保護主義政策への対処など喫緊の課題もあるのに。

国民生活や安全をないがしろにして、政争など。
まったく、この国は何をやっているのかと、舌打ちしたくなります。

2018/3/13(火) 午後 10:48 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

確かに議員先生らが、モリカケスパ等、コップの中の争いで、貴重な時を浪費。更に左派、リベラリスト界隈のツイッターを覗くと、北による見せかけの融和を歓迎し、そして、極悪人扱いの何某から、「日本を取り戻す」と宣う有様。

愚の骨頂で、付ける薬はないです。
今、必要なのは、政争だの、何だのではないです。

尤も、現場の方々や心有る方々は懸命に活動しています。しかし、まだまだ、問題の大きい防衛や治安関連等々、問題は山積みです。

その重荷を緩和し、自国の安寧秩序を確保するのが、大切だと分からぬのだろうか…。

2018/3/13(火) 午後 11:37 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

> th3**3さん
歴史は大きな陰謀の中で過ぎると言いますが、まさに
今の日本はそれでしょう。

2018/3/14(水) 午前 9:22 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

> yakozen888さん
米国は彼らの憲法にもあるとおり自由、理想、人権すぐれたところから発展した優れた国ですが、民主主義の欠点が思わぬところに破綻をきたし、彼らも国難に直面しつつあります。

2018/3/14(水) 午前 9:25 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

事態が急展開しそうな予感もします。

日本政府は模様眺めも大概に、いくつかのシナリオを予想し対処をあらかじめ試行しておかなければなりません。

安倍総理周辺からは、米朝対話が成功裏に終わったなら、拉致被害者問題を俎上に上げた日朝首脳会談を、という向きもあるようですが。
ダレて来た支持率挽回に外交得点というならば、いささか早計です。

2018/3/14(水) 午後 9:30 [ yakozen888 ] 返信する

顔アイコン

> yakozen888さん
北朝鮮の内部はどうなっているのかが聞こえた来ないのは不気味ですが。中国の諜報員は一掃されたからで
しょうか?

2018/3/15(木) 午後 5:20 [ japaneseweapons ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事