日本の武器兵器

日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。

全体表示

[ リスト ]

米軍機衝突事故に思う

艦載機FA-18と給油機KC-130,ここまでやるかと言う夜間の
空中給油訓練。
恐らく一瞬の接触が事故を生んだのだろう。

FA-18は重装備の戦闘攻撃機だ。
数々の実績があり、地中海、湾岸などで出撃して、同じような空輸を受け
目標に何度も繰り返し攻撃を続けて機体だ。

KC-130は輸送機としては世界最大クラス(アントノフがずば抜けているが)
長年の実績がある機材だ。

衝突したら程度にもよるが、重量級だ両方とも一たまりもない。
FA-18は脱出できるが、KC-130は難しい。

このような訓練を岩国基地の米国海兵隊が行っているのは、
日本のメディアは触れないが、やはり
朝鮮半島、中国情勢のせいだ。

我々としては訓練に理解を示し、乗員の無事を祈るのみだ。

80年近く前になるが帝国海軍のハワイ攻撃訓練でも多くの犠牲が
出た。

この記事に

閉じる コメント(2)

一般的な訓練は日本近郊でやってんじゃ無いかなぁー、昔っから。三原山に墜落した木星号も米軍が誤射したんじゃ無いかと言うのは噂ですが。なんかそんな気がする。

2018/12/6(木) 午後 6:44 [ sf9**21 ] 返信する

だから、初歩的事故が多い?オスブレもかも?

2018/12/6(木) 午後 6:46 [ sf9**21 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事