日本の武器兵器

このブログは引っ越しました:http://japaneseweapons.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

昨日も目撃した。
下の絵画、恐縮だが、これで説明したい。
午後、右手の田圃だったところ、黄色く描いているが、ここは家から
一段(10mくらい)下がっている。ここも一部、僕の敷地内だ。
この部分を、上(橋がある)から下(手前)に低空で飛行して行った。
目撃されないか何か獲物を見つけたか。
まさしく野を擦るように。
イメージ 1
鷹の写真を撮影したのは左手、家の裏の山の斜面にかかるところだ。

最初に「伊達藩山男方」と目撃したのは敷地の上空から右手の山にかけ
上昇して行った姿だ。

この鷹は3日間続けて目撃したから、留鳥だろう。
巣は絵画の左手上の高い樹木の森にあるようだ。

この鷹、ノスリの個体は70年間も生きると言われているが、こんな
人里の近くに巣を営し、しかも毎日、現れるなんて、幸運だ。

これからこの鳥に学ぶことは多いだろう。
70年生きるそうだが、繁殖しているから僕よりは若いだろう。

(この絵画は、ドローンで40m上空から敷地を見たとして描いたものだ。
昨年の秋の風景で、大体のこの形だが、絵だから感じで省いた
ものもある)

閉じる コメント(5)

顔アイコン

2019/4/7(日) 午前 8:47 [ brassww2006 ] 返信する

顔アイコン

この絵の通りですね。瞼に浮かびます。ノスリも猛禽類ではありますが,私はオオタカと思っていたいです。気分としてです。次の絵には投棄された川も描きこんではいかがでしょうか。川の登記を持っているのは,本当に珍しいです。

2019/4/7(日) 午前 8:59 [ toudou455 ] 返信する

顔アイコン

> toudou455さん
仙台筒、お願いします。さて伊達藩はメキシコ経由で
欧州に遣いを送った、日本の「航海時代」を経験した
国ですが、鉄砲、甲冑などに欧州の影響はあったのでしょうか?

2019/4/8(月) 午前 7:33 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

> toudou455さん
「伊達藩山男方」としたのですが・・・

2019/4/8(月) 午前 7:33 [ japaneseweapons ] 返信する

顔アイコン

> japaneseweaponsさん
おはようございます。
原稿の件,承知致しました
遣欧使節については,おしゃる通り興味深い視点と感じいりました。
県内には隠れキリシタンで説が多いです。それにスターウォーズのダースベイダーは伊達政宗の甲冑がモデルと噂されていますから,伊達藩は,その遺伝子として,西洋の雰囲気を手に入れていたかもしれませんね。貴重なアドバイスありがとうございます。そこのところはスルーしていました。ありがたいご助言に感謝しています。これからもよろしくご指導ください。
<m(__)m>

2019/4/8(月) 午前 7:58 [ toudou455 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事