ジビエ料理&ハンティングのシェフブログ

ジビエ料理専門店「アレコ・レーノ」のシェフブログ。

全体表示

[ リスト ]

こまめに水を取替えてまる2日経ったアメリカザリガニ。


泥臭い臭いも生臭さもまったくありません。
イメージ 1





もともとはアメリカ原産の食用ガエルを日本に移入したとき、そのカエルの餌用としてアメリカから連れて来られたのがルーツ。



そもそもはこいつのエサ用です(^^)。
イメージ 2




つまりメイドインUSAと言うわけですね。昔は MADE IN USA と書いてあると何でも高級に感じてありがたかった時代がありました。




アメリカではこのザリガニもウシガエルもきちんと食用として認知されていますが、魚食がメインだった日本では一般には受け入れられなかったみたいですね。




高い費用をかけて養殖設備を整えたまでは良かったけれど、売れなくては話しになりません。

こんな売れないモノはいらんとばかり、養殖業者は飼育を放棄して野に放してしまったと言うわけです。




じつに勝手なお話しです。



日本にはそんな帰化生物がゴロゴロいます。

ブラックバス、ブルーギル、ライギョ、ウシガエル、ミンク、ヌートリア、アライグマ、ハクビシン、ミドリガメ、カミツキガメ、ワニガメ、キョン、インドクジャク、インコ、ニジマス、ブラウントラウト、コウライキジ、コジュケイ、チャネルキャットフィッシュ etc


書き出せばキリがありません。でもどうせ増えるならオマール海老とかウナギとかがいいですよね(^^)v。






てなわけでさっそく日本人に人気のないザリガニを試食してみるコトにしましょう。




まず大きなフライパンに油をひいて生きたザリガニをそのままぜ〜んぶ入れちゃいます。
    
イメージ 3







フライパンの中でカサカサ動く様子はまるでホラー映画のワンシーンみたい。
    
イメージ 4







フライパンが熱くなってくるとザリガニくんは赤味を増します。ただでさえ赤いのに熱が入って赤くなるのでは、熱が通ったのかどうかが良く分かりません。やっかいな生き物です(笑)。
    
イメージ 5









なので火力をアップして熱が入ったと自分が納得出来る程度にまで炒めてみることにします。
    
イメージ 6





このくらいあおればさすがに中まで火が通ったでしょう。完全に火を入れないとジストマが怖いですからね。
イメージ 7






いい感じに炒めあがりました。生きたまま炒めるなんて残酷ですね。生簀(いけす)で泳いでいるお魚さんを料理人さんがさばいて調理するのとまったく同じなのに、生きたまま火で炒めると、どう言うわけか残酷なような気がしてしまうのは不思議です。 
    
イメージ 8







さっそく炒めたてをまな板の上にのせてみますっ。これは俗に言うエビ反りですね(~~)。
    
イメージ 9





これはばんざ〜いと言うスタイルです。北朝鮮では「まんせ〜」と言うらしいですね。やはりバルタン星人みたいです。
    
イメージ 10






そしてこれはアラーの神様をおがむような仰々しいスタイル。なんとなくへりくだって見えますね。
    
イメージ 11






それではこのへりくだったスタイルのザリガニくんをいよいよ手にかけます。
    
イメージ 12







ぽきり〜ん。
 
イメージ 13








生きたまま焼かれた上に身体をぽっきん。人間が一番おそろしい動物ですね(~~)。
    
イメージ 14









殻を剥いてみましょう〜(^^)。身がちっちゃ〜。でもおいちそうな色〜。
    
イメージ 15








おいち〜い(~~)/。クセなんてまったくありませんよ〜。電磁波の味もしまちぇ〜ん(^^)v

イメージ 16








爪さんはどんな味かな〜?

イメージ 17







食べてみまちゅ。かなりおいちいでち(~~)v。カエルくんもザリガニくんもこんなにおいちいのにどうして日本人は天然食材をムダにして偽装食品にだまされているんでしょう(^^)。ばかですね(^^)
イメージ 18








と言うわけで試食の結果、ミニチュアザリガニがことのほか美味しいと言うことが分かったので、いよいよ本格的な調理に入ってみましょうかね(^^)v

閉じる コメント(19)

顔アイコン

カエルのお馬鹿ポーズがGoodです!

2008/7/24(木) 午後 3:23 [ ちょろ ] 返信する

顔アイコン

しかし、本当に小さいですね、同じ用水の中で同種交配を繰り返した結果かもしれませんね。昔は、どこにでもたくさん居て、雨の日とも成れば、道路を横断して、車にひかれたザリガニも多かったのですが、住める田んぼや用水が減った為でしょう。我が家の前の川でも、ザリガニは減っているようです。
ニックネームが出なくなってしまいました。システムが変わったからでしょうか?

2008/7/24(木) 午後 5:32 [ ナイトハンター ] 返信する

居酒屋メニューの川海老の唐揚げみたいです^^でも、なんか美味しそう♪♪
どんな味がするんだろう〜〜ザリガニ料理が楽しみですっ♪♪
カエルの柄がかなりリアル〜〜なんかエアロビでレオタード着て踊ってるおばちゃんを連想してしまうんですけどぉ。。。笑

↑ニックネームはログインして自分のページの向かって左上の「Yahoo!ブログ」をクリックして出てきた画面に「プロフィールを使いこなそう!!」って書いてあるところがあるのでそこをクリックします。下の方に「プロフィールを編集しよう」ってところがあるのでそこをクリックすると修正できますよ ^^
説明が下手ですいません^^ゞエヘヘ

2008/7/24(木) 午後 5:57 shimako☆ 返信する

むむ!いかにも美味しそうだ。昔食べたときは味噌が泥臭かったけど、あれはちゃんと泥吐きさせていなかったみたいですね。
そうそうウナギは雨が降ってる最中がいいですね。また雨が上がった後でも、泥濁りが残っている間ならば狙えます。

2008/7/25(金) 午前 8:59 セラヴィ 返信する

顔アイコン

へ〜、食用ガエルのエサ用にバルタンが連れて来られたんですか。
子供の頃には、カエルの皮を剥いてそれをエサにしてバルタン釣っていました。入れ食いだったな〜。 削除

2008/7/25(金) 午前 11:20 [ 川ガニ ] 返信する

顔アイコン

ウッシーくん、私も昔は釣って食べていましたよー(笑)。
釣り上げたら一生懸命手や足で針を外そうとするんですよね〜。なんか人間っぽくて笑えます。 削除

2008/7/25(金) 午後 0:47 [ まっきー ] 返信する

顔アイコン

しまこさん有り難うございます。無事にニックネーム表示出来ました。

2008/7/25(金) 午後 2:12 [ ナイトハンター ] 返信する

ナイトハンターさんだったんですね^^よかったです直って♪わかりずらい書き方ですいませんでした^^ゞ

2008/7/25(金) 午後 5:17 shimako☆ 返信する

顔アイコン

くぼさん、このカエルはこのあと<私たちの舌を充分にうならせてくれました(~~)

2008/7/27(日) 午後 4:57 あれこしぇふ 返信する

顔アイコン

ナイトハンターさん、全ての元凶は「農薬」ですね。

2008/7/27(日) 午後 4:59 あれこしぇふ 返信する

顔アイコン

しまこさん、ザリガニはめっちゃ美味しいですよ。信じられないくらいです。

2008/7/27(日) 午後 5:00 あれこしぇふ 返信する

顔アイコン

seraviさん、雨降りの件しかと心に刻みました。

2008/7/27(日) 午後 5:01 あれこしぇふ 返信する

顔アイコン

川ガニさんの地方でもザリガニは居なくなりましたか?

2008/7/27(日) 午後 5:02 あれこしぇふ 返信する

顔アイコン

まっきーの地方にもウシガエルはいるんですね。食べたことはありますか?

2008/7/27(日) 午後 5:03 あれこしぇふ 返信する

顔アイコン

初めまして^^ザリガニって食べると美味しいんですね!!ウチの前の田んぼの用水路にうようよいます!友達家族が遊びに来て1時間足らずで3,40匹くらいすぐ連れました^^;みんなで食べられるのかね?なんて話てましたが・・・

2009/7/22(水) 午後 1:19 [ - ] 返信する

顔アイコン

はい。ザリガニは美味しいのですが多くの日本人は何故か食べませんね(笑)

2009/7/23(木) 午後 2:23 あれこしぇふ 返信する

顔アイコン

こんにちは。
子供の頃はカエルを餌にしてよく釣りました。
友だちは、田んぼでザリガニの巣穴の中に手を突っ込んで獲っていましたが、ハサミで手をざっくり切られて大量に出血したときは見ただけで怖かったです。
東京、浅草出身の母の話ですと、戦前は屋台でザリガニの唐揚げを売っていたそうです。
それなのに、ほとんどの人が食べられると知らなかったようですね。
戦争の末期は食料が不足して餓死者まで出る有様でしたが、或る一家だけは丸々と太っていたそうです。
その秘密は、深夜、人通りが途絶えると御主人が大きな笊を持って近くのドブ川に入り、10メートルほど川底を漁るとザリガニが大量に獲れたそうです。
知恵ですね。
なお、近頃のザリガニは小さいので身も少ないですが、残った部分はハンマーで潰したら良い出汁が出来そうな気がしますが、どうでしょう。 削除

2011/4/19(火) 午前 9:34 [ とめ ] 返信する

顔アイコン

とめさん、ザリガニが美味しいかどうかは各々の価値観と好みに大きく左右されると思います。戦時中ならまさしくごちそうでしょうね

2011/4/19(火) 午前 10:32 あれこしぇふ 返信する

顔アイコン

僕も、35年くらい前に水元公園捕獲した、アメリカザリガニを同じ手順で臭みを取り、ガーリックソテーで食べました。

2013/11/22(金) 午後 1:22 [ kiyo ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事