全体表示

[ リスト ]

[アジアの平和と歴史教育連帯]の取り組み

○歴史歪曲への対応活動
歴史を歪曲する動向や教科書に関する研究及び分析、学術会議、国内外でのキャンペーン、抗議集会、裁判活動、意見広告掲載など、様々な形での対応を持続的に展開

○共同の歴史認識のための国際連帯活動
「歴史認識と東アジア平和フォーラム」(韓中日)と「日本の過去清算を求める国際連帯協議会」(7カ国)の継続開催で、学術研究や情報交流、連帯活動などを通じた歴史対話活動を展開(沿革参照)

○青少年活動
韓中日の青少年が歴史の現場を体験し、共に考えを分かち合うための青少年歴史体験キャンプを開催し、講演、フィールドワーク、異文化体験を交えた歴史教育を通して、東アジアにおける歴史葛藤を解決する次世代を育成

○出版活動
学術、研究活動の成果をまとめ、単行本や各種報告書として出版したり、月刊ウェブニュースを発行。2005年5月、韓中日3カ国の研究者や教師、市民が共同で書き下ろした東アジア3国の近現代史『未来をひらく歴史』を出版


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事