全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

マンガで読む・韓中日共同歴史教科書 
    子どものための『未来を開く歴史』

1巻『近代化の波』
2巻『侵略と抵抗』
3巻『和解と平和』*5月発行

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

○韓中日青少年歴史体験キャンプ

東アジアの和解と反省、共存と共生のための未来をつくるために韓・中・日の未来を開いていく青少年たちの多様な文化的交流と歴史認識の共有は何より大事なことである。
2002年、2003年の2回にわたって韓・日の青少年たちは韓国と日本を行交いながら過去の正しい歴史について考えながら、和解と反省のための交流をしてきた。
その成果を基にして2004年から中国の青少年も参加する韓中日青少年歴史体験キャンプを行った。このキャンプでは‘1945年8月15日’の記憶を共有することで21世紀の東アジアの平和のため一歩踏み出せる大切なきっかけとなった。

○活動紹介
2002.8 第1回韓日青少年歴史体験キャンプ「韓国と日本、新しい出会い−韓日青少年の力で!」
       (韓国ソウル・キョンギド)
2003.7 第2回韓日青少年歴史体験キャンプ「戦争のない世の中、私たちがともに作ろう!」
       (日本大阪・奈良・京都・広島)
2004.8 第3回韓中日青少年歴史体験キャンプ「1945.8.15−韓・中・日歴史認識の共有」
       (韓国アニャン・ソウル)
2005.8 第4回韓中日青少年歴史体験キャンプ「光復60周年ー韓中日共に!平和へ!未来へ!」
       (中国北京)
2006.8 第3回韓中日青少年歴史体験キャンプ「沖縄からアジアの平和へ!」
       (日本沖縄)        

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

東アジアの共同の歴史認識のため韓国・中国・日本の研究者と市民活動家が集って2002年の南京大会を初めに「歴史認識と東アジア平和フォーラム」(以下、平和フォーラム)を持続的に開催している。

平和フォーラムは韓・中・日3国の学者、教師、市民団体の活動家が報告者・討論者として参加し、学問的交流だけではなく教師交流・市民団体交流などさまざまな領域でネットワークをつくろうとする役割をしている。特に2005年5月には4年間の研究を通して韓中日3国の共同の近現代史副教材『未来を開く歴史』を出版する成果をあげた。

平和フォーラムでは各国の歴史認識の変化と平和構築のための努力などを点検し、東アジアの平和な共同体をつくっていくための実践的対案を模索している。

○活動紹介

2002. 3. 第1回歴史認識と東アジア平和フォーラム南京大会
2003. 2. 第2回歴史認識と東アジア平和フォーラム東京大会
2004. 8. 第3回歴史認識と東アジア平和フォーラムソウル大会
2006. 1. 第4回歴史認識と東アジア平和フォーラム北京大会
2007. 11. 第5回歴史認識と東アジア平和フォーラム京都大会

イメージ 1

イメージ 2

「日本の過去清算を要求する国際連帯協議会」は日帝の過去史問題の各領域で活動してきたアジアの被害国と関連市民団体が被害者たちの名誉回復と歴史的正義を実現させるため組織された協議会です。

○目的
 ・20世紀日本が国際法と人権を違反した暴力の被害者たちの尊厳と名誉を回復する。  
 ・日本の過去清算のために活動する市民団体及び個人に緊密な連帯を通じて結束を強化する。
 ・歴史的事実に基礎して日本の過去の犯罪についた謝罪と賠償を要求する。
 ・アジアに和解、友情、持続的な平和を追求する。


○参加国:韓国、朝鮮民主主義人民共和国、日本、台湾、フィリピン、アメリカ、中国、オランダ

○活動
2003.9 第1回日本の過去清算を要求する国際連帯協議会上海大会
2004.5 第2回日本の過去清算を要求する国際連帯協議会ソウル大会
2005.9 第3回日本の過去清算を要求する国際連帯協議会平壤大会
2006.8 第4回日本の過去清算を要求する国際連帯協議会マニラ大会

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

高句麗が危ない!正しい高句麗史を知らせるキャンペーン

中国政府の主導で行われた東北工程(東北プロジェクト)と歴史歪曲について正しく知らせるキャンペーンを韓国各地で行いました。

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事