全体表示

[ リスト ]

「恋の花咲くバレンタイン」
 
もうすぐバレンタインを迎えるうさぎ山商店街。
朝からこの鳥もさわがしいw
 
たまこは学校へ。
バレンタインの話題になり、かんなはチョコの家の設計を出してきたw
 
さらにみどりは両方からバレンタインをもらったことがあるという。
何というキマシな子なんだw
 
だが、うさぎ山商店街はバレンタインの雰囲気はなかった。
 
そこで、商店街の皆と会合。
このシャツ、「けいおん!」の平沢唯のやつじゃんw
 
そこで、この商店街でもバレンタインらしいことをやろうという話になった。
 
そこで、商店街のCMを作ることになった。
うさぎの着ぐるみが似合ってるな〜
 
たまこの父はモチにチョコを入れてみたという。
デレるたまこ父w
このたまこの反応もけいおん!っぽいな。
 
そして、たまこ達が作った商店街のCM。
なぜか、デラの口から再生。
 
そして、別の日。
ホントに、チョコの家を作ったかんな、すごすぎる!
一方、鳥のデラの方はチョコをもらうことはなかった…
 
たまこまーけっとの第2話です。
1話目はとりあえず、様子見とキャラが大体どんな感じなのかというところでしたが、
今回も大きなインパクトはなかったものの、面白かったのではないかと思います。
さて、2話ですが、朝起きたての、たまこが「氷菓」のえるたそに見えました。
あんこは相変わらずデラのことを苦手にしていますが、
それでも一緒に食事してるところを見ると、あんこの優しさを垣間見たりできますね。
 
そして、たまこのクラスメイトのみどり、かんなも結構いいキャラであることが、
この回でわかったような気がします。
とくにみどりはかなりいい感じで、
デレたところなんかを見るとたまこに続くヒロインという感じもしました。
最後のシーンを見るとこれはもうキマシまっけーとだろ!と思いたくもなりましたw
 
それともち蔵とたまこの関係も見てみるとお隣同士仲がいいですが、
これが恋にまでいくのは微妙なようですね。
糸電話というある種時代錯誤なツールを出してきたのもこの作品らしさがあったように思えます。
 
鳥のデラもいい感じにコメディ的な展開でうまく活躍してると思いました。
ただ最後にチョコをもらえなかったのはちょっと不憫に思えました。
 
次回も楽しみです!
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

何度確認しても…同級生のみどりって…たまこの事好きって意味ですよねアレ?? ビックリです。かんな気づいてて…。きゃー(笑)。

2013/1/17(木) 午後 4:48 たかむね 返信する

顔アイコン

たかむねさんコメントありがとうございます。
一歩間違えれば、ガチ百合まーけっとですねw
正直、こんな展開がくるとは思いませんでしたw

2013/1/17(木) 午後 5:46 japantraveler 返信する

顔アイコン

ということは「もち蔵→たまこ←みどり」
こういうことなんですかね

意外とハイスペックな鳥だな
しかし映像端子のみで、音声まで再生していたぞww

2013/1/17(木) 午後 5:53 FREAK 返信する

顔アイコン

www
あんなハイスペックな鳥が居るなら、我が家にも1匹欲しい…

しっかし、山田監督らしい安定のキャラクターのかわいさはやはりですね〜w

2013/1/17(木) 午後 6:57 名鉄ファン 返信する

顔アイコン

FREAKさんコメントありがとうございます。
ある意味、三角関係ですよねw
あの鳥は謎な部分もまだ多いみたいですね。

2013/1/18(金) 午後 0:04 japantraveler 返信する

顔アイコン

名鉄ファンさんコメントありがとうございます。
謎の能力を発揮したデラでしたねw
キャラクターもけいおんに通ずる可愛さがありますね。

2013/1/18(金) 午後 0:05 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(43)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事